FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

虹の橋へ・・・  

昨日から具合の悪かった猫が虹の橋へと旅立った。
昨日の午後から急に容態が悪化して夜には出血も始まった。
今朝診療が始まってすぐ病院へ。
出血の状態を見て殺鼠剤を食べてしまった可能性が高いとのこと。
15日に死んでしまった兄弟猫も同じように殺鼠剤をたべてのではないかと言われた。
殺鼠剤を口にすると出血しやすくなり止まらなくなるらしい。
解毒剤と止血剤を注射してもらいまた午後の診療にも来てくださいと言われる。
鳴いても声にならない状態で、すぐにぐったりとしてしまう。
ネットで調べたら48時間命が保てば回復する可能性が高いということだったので祈るような気持ちでいた。
午後の診療で再度止血剤等の注射をしてもらう。
明日の朝にも来てくださいと言われ帰宅。
17時過ぎに様子を見たときは声にならない声で鳴きぐったりとしていた。
18時40分頃再度様子を見に行くともう息をしていなかった。
苦しかったのだろうバスタオルの上に敷いていたペットシーツは足元にかたまってしまい、バスタオルをきつくきつく噛み締めたまま死んでいた。
体はまだ温かかった・・・。
この子が一体何を悪いことをしたというのか、どうしてこんなに苦しい目にあって死ななければならないのか・・・。
助けてやることもできず、ただ泣いてそれを詫び続けるしかなかった。


n65.jpg

n64.jpg
享年7ヶ月。
女の子です。
兄弟猫(オス2匹、メス2匹、あと1匹いたのですが歩き始めた頃車に轢かれて亡くなったので性別は不明(白黒模様でした))達の中で一番警戒心が強く触らせてくれなかったのですが、最近になって自分から寄ってきたり鳴いて話しかけてくれるようになってきていました。
寄ってきたときにそっと撫でるくらいしかできませんでしたが・・・。
警戒心が強い割りに好奇心も強く何故かうちの玄関に入ってきて廊下をうろうろしたりしていました。

n63.jpg
生後2ヶ月に満たない頃?
顔の模様がないです。
鼻の部分の模様だけです。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 2

コメント

瑞貴さん、
外の世界は危険ですね。
猫ちゃんはどんなに苦しかった事でしょう。
こんな風になるために生まれて来たわけでは
ないのにね。
瑞貴さんに看病してもらえた事が
救いだったと思います。
とても残念ですが、冥福を祈って今は
苦しみもなく先に逝った子達と楽しく
一緒にいる事を祈りましょう。

リデル #cgvptp6U | URL
2006/04/20 11:17 | edit

リデルさん、有難うございます。
リデルさんのコメントを読んで心が軽くなりました。
今はまだ悲しくて苦しいけれど、何とか立ち直ろうともがいている最中です。

瑞貴 #8Y4d93Uo | URL
2006/04/20 22:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/90-cb902b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)