FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

全てはサッちゃんから・・・  

今日サッちゃんを火葬にしました。
はるの時と同じペットエンゼル南大阪に御願いしました。
昨日電話で予約を入れたら、はるのときから3ヶ月も経っていないうちにまたなので驚いていました。
午前10時に御願いしました。
出棺の時〝16年一緒にいてくれて有難う、またね〟と言いました。
サッちゃんはうちに初めてきた猫でした。
それまで猫という生き物が好きではないむしろ嫌いだった(動物全般が好きなのは妹くらい)私や家族にあっというまに猫の魔法をかけて虜にしてしまった。
特に動物を室内で飼うなん認められないという母をサッちゃんを溺愛するまでにしてしまったのです。
何故か母にすごく懐き母がゴミ出しに出るだけで可愛い声で鳴いて母を探していました。
仔猫なのにおもちゃではほとんど遊ばない子で抱かれるのも嫌いでした。
ただ人が腰を掻くとじゃれ付いてくるのです。
腰以外を掻いても知らん顔なのに・・・。
サッちゃんは他の猫とも仲良くしない子でうちにきて次の年に引っ越し、大阪で住んでいた母方の祖母と同居することになり祖母も福という名のペルシャを飼っていたので祖母と共にやってきたのですがサッちゃんとは相性が最悪で一緒にすると恐ろしい喧嘩をするので福が腎不全で亡くなるまでの数年間はサッちゃんはリビングだけで生活してました。
母はリビングで寝起きしてたので母が好きで母と寝ていたサッちゃんには全然問題なかったのですが。
ただ母が倒れ体が不自由になってからはあまり懐かなくなり父と寝るように。
年がいくほどに気難しくなって爪を切るときなどは私が流血するくらい格闘してました、多分次から次と猫を家に入れる私に怒りと不信感を持ってたのだと思います。
それは本当に申し訳なく思っています。
私が入院してからは父が寝室に猫を入れなくなったので(大が布団やカーペットにおしっこする為)サッちゃんは父と一緒に寝れなくなってしまいました。
それも気にかかっていたので今回サッちゃんが入院して退院したら寝る時は寝室に入れてあげようと父と話していました・・・最近の環境の変化もストレスになっていたのだと・・・。
結局最後ははるにもサッちゃんにも謝ることばかりです。
サッちゃんには猫という生き物の魅力を教えてもらいました。
そのせいでサッちゃんには嫌な思いをさせることになってしまいましたが、弱ってる猫を見つけたら見過ごせない人として当たり前のことが出来る人間にしてくれたのはサッちゃんです。
今うちにいてる子達もサッちゃんとの出会いがなければ私とも縁がなかったでしょう。
猫を好きにさせてくれたサッちゃんに有難う、それと共にさっちゃんだけに愛情を注げなかったことごめんね・・・。
拾ってくるだけ拾ってきてあとの面倒は見ない妹に怒りを感じたこともありましたが、今では感謝しています。
16年間サッちゃんと共に暮らせたのですから。

f 002

f 015

i 039


k 001
出棺の前にリビングで。

k 005


k 030
はると一緒にリビングで皆を見守ってくれています。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 2

コメント

さっちゃん、毛並みも良くてきれいなネコちゃんですね。きっと今頃ははるちゃんと再開してる事でしょうね。
瑞貴さんにこんなに愛されて幸せなネコちゃんです。
猫も他のネコに焼き餅やいたり嫉妬するんですね。
うちには、この子の前に犬がいました。
はじめは犬が吠えて近寄らなかったのですが、
そのうち吠えられるのにも慣れたようで怯むこと
なく家に入ってきました。犬も諦めたようで。
で、猫は犬が好きで近寄ってすりよって寝ようと
するのですが、犬が猫を嫌って母に助けを求めて
ました~(笑)
でも喧嘩になることはなくて、嫌がる犬を猫が
追いかけてる感じでした。
一時期親に捨てられた子猫を飼ってた、、って云うより
餌をあげていたことがあったのですが、うちの猫とは
仲がよかったです。でも、外で餌だけあげていた状態で
結局車に引かれて亡くなりなした。生後たぶん1年たって
いない子でした。このときばかりは母といい加減な
飼い方をした事に後悔でしたが、、、(T_T)

ゆう子 #- | URL
2008/11/14 22:22 | edit

はるの性格だと途中までサッちゃんを迎えに来てるんじゃなかと妹と話してます。
サッちゃんは焼きもちかどうかは解りませんが他の猫を触った手で触れられるのを極端に嫌いました。
さすがに猫が増えてくるとそういったこともなくなりましたがいつも不機嫌そうな顔をしていたような・・・。
出会う猫全てを飼ってあげることができればいいのですがなかなかそうもいかないですよね。
里親さんもそうそう簡単には見つからないですしね・・・。

瑞貴 #8Y4d93Uo | URL
2008/11/16 00:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/815-653bb631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)