FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

新・風のロンド最終回  

この時間帯何もみるものがなかったので結局1話から最終話まで見続けてしまった。
ラストはハッピーエンドだったが夏生の夫関根の愛の深さには感心した。
それだけに夏生と英明の馬鹿っぷりが際立った。
夏生が何故英明に魅かれるのか私には全然解らなかった。
マザコンで粘着質な男、英明。
十代の頃は何もかもが親がかりだから夏生との恋も諦めざるを得なかったのは解る、でも10年後再会したときはもういい大人だ、母親を捨てて夏生を選ぶこともできたはず。
それをしないで結局母を選んだ。
その時点でこの愛を諦めるべきだったのに10年後また性懲りもなく夏生に近づき妻の悠子や関根まで巻き込み不幸のどん底へ突き落とす。
よくまぁこれだけ自分勝手に運命だ、愛だと暴走できるもんだよ・・・。
挙句詰めの甘さがたたって母親に殺される、最初から最期まで馬鹿ボンだった。
自分の気持ちをぶつけて相手を苦しめるだけの愛なんて愛ではない。
ただのエゴだ。
それにまんまと乗せられて一緒に暴走する夏生も利口ではないが。
愛の意味を完全に履き違えていたというほかない。
結局裏切られ苦しんでそれでも夏生を愛し続けた関根の勝利は当然だろう。
激しく燃え上がり周りを見ずにただ突っ走るだけの愛もあるけど静かで穏やかな愛もある。
惚れたはれたなんて気持ちを一生持続していくのは難しい、お互い長く生活していく中で信頼とかそういうものを育み確固とした絆を築いていくのが共に生きていくということのような気がするのだけど・・・。
魏涼子が演じた美絵が一番好きだった。
登場人物の中では一番まともだったからかも。
スポンサーサイト



category: 昼ドラマ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/80-948bb981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)