FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

  

昨日、外に居た仔猫をまた看取った。
近所の家が放し飼いにしている猫が何ヶ月か前に産んだ仔猫で人には全く懐いていなかった。
仔猫は2匹いたが1匹は少し前にいなくなり残った1匹は親と行動したりしなかったりと元気に過ごしていた。
昨日の朝も私を見て走って逃げたので体調が悪いとは気付かなかった。
午後3時過ぎに干していた布団を取り込むのに外に出るとガレージに仔猫が寝ていたが何か様子がおかしい気がして近付くといつもなら一目散に逃げるのに逃げる気配がない。
呼吸も荒い。
顔を見ると風邪なのか鼻が鼻水で固まっている。
片目も目やにが酷い。
朝見た時は鼻水も目ヤニも出てる様子はなかったのに・・・。
懐いていないせいで近くから顔を見ることができないから風邪だったのを見落としていたのか・・・。
仔猫をキャリーバッグに入れて午後の診療が始まると同時に病院に飛び込んだ。
キャリーに入れるときも子猫は抵抗して暴れることもしなかった。
脱水が酷く危険な状態だと言われ、点滴をしてもらった。
薬ももらったが先生は点滴分の料金しか取らなかった。
帰宅後寝床を用意して寝させたがその時仔猫は2度程私の顔をじっと見上げた・・・「頑張るんやで、早く良くなろうな」と声をかけると目を閉じて横になった。
まめに様子を見に行くが呼吸が荒くて苦しそうだ・・・。
5時過ぎ頃様子を見に行くと仔猫は息を引き取ろうとしていた・・・2、3度手を動かした後動かなくなった・・・。
野良の仔猫は人懐っこくないとすばしっこくて捕まらない。
体調が悪く動けなくなってからでは助かる確率は低い。
うちのチビコも動けなくなってから保護したがかなり危ない状態で持ち直してからも元気になるまで時間がかかりその間いろんな病気をして後遺症が残り今も頭が傾いたままだ。
遺体をどこに埋葬するか・・・以前は河原の人が通らないようなところに埋葬していたが増水したりで大きな石がごろごろあるばかりで土を深く掘れなくなってしまった。
小さな仔猫なら庭の隅に埋葬できるが亡くなった仔猫位の大きさではそれもできない。
この辺りではペットや野良猫(犬)が死んだりすると役場に連絡して引き取ってもらうことができるのだが個別火葬ではなく遺体はゴミとして処理される。
埋葬する場所がない以上そうするしかないのかとも考えたが、どうしても自分自身納得することができない・・・。
死んだ仔猫はうちのチビコの2歳下の兄弟にあたる(母猫が同じ)。
もしこの先チビコが死んでしまうようなことがあったとして埋葬するところがないからとゴミ扱いされるのを承知で自分は役場に連絡することができるのか・・・できるわけがない。
同じ親から産まれた兄弟なのに一方は家猫だからと手厚く供養され一方は野良だからとゴミの様に扱われる・・・そんなことがあっていいはずがないと私は思う。
仕方がないじゃないかと割り切れば諦めもつくかもしれないが私は諦めの悪い人間だ。
タウンページを引っ張りだしてペットの葬儀社を調べてみる。
ネットでも。
何社か電話してみたが料金表の値段に諸々の経費を上乗せしてくるので何だかロクでもない感じがした。
最後にペットエンゼル南大阪という会社に電話したらここは料金表の価格+引取り料金だけで火葬から供養までしてくれるというので頼んだ。
担当してくれた人も丁寧で親切だった。
今朝の10時前にお迎えに来てくれた。
昨夜のうちに箱に入れ御飯と花も入れた。(野良なので時間が経つと体から蚤が離れて大変な事になる)
箱のまま棺に納めてもらい、おやつも棺に入れてもらった。
ここは個別火葬後49日間お骨を安置してくれるシステムになっている。(後で気が変わってお骨を引き取りたいと申し出ても対応できるように)
引き取らない場合は49日後合同埋葬してくれるとのこと。
49日間安置する間骨壷に名前を書いておくので名前はどうしますかと聞かれ焦る。
「野良ちゃんとおっしゃってましたよね?じゃあノラちゃんにしますか?」と言われたがそれはいくらなんでもあんまりだと思ったので、少し考えて「空」とつけた。
一度も呼んであげることはできなかったけど・・・。
手を合わせて空の乗った車を見送った・・・。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/467-6b2fcdfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)