FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

保護しました。  

我が家の庭には数匹猫が住み着いている。
その中にトラミというメス猫がいるのだが、そのトラミが1年9ヶ月程前に生んだ子がタビ(オス)。
もう1匹虎太朗というオスも居たのだが一昨年12月に腎臓病で死んでしまった。
死んだ兄弟の分まで長生きして欲しいと思い気にかけていたのだが去年の暮れあたりから御飯も食べに来る事がなくなってしまった。
オス猫は生まれてから2年と居つかない。
それぞれ新しいテリトリーを求めて姿を消してしまう。
タビにもそういう時期が来てしまったのかと淋しく思っていたところ1月中旬あたりからまた時々食事場所に姿を現すようになった。
発情期になると姿を見せなくなるのだが、2週間程前に後ろ足太ももの部分が剥げて傷が治ったような後を見つけた。
喧嘩でもしたのだろうと思い治ってるようなので安心していたのだが4~5日前に見て驚いた。
皮膚が破れ血が出ていたのだ。
丁度アイオニックシルバーが手元にあったので傷口に吹き付けたのだが思うように治療ができない。
今日思い切って保護し病院へ連れて行った。
診てもらったところ傷口が破れ膿が出たのだろうということだった。
一見治ったように見えていた傷だがどうやら中で化膿していたらしいのだ。
抗生物質を出してもらい帰宅した。
今現在脱衣場で療養中だ。
可哀想だが皮膚が張ってくるまでは我慢してもらうしかない。

n37.jpg
「タビ」
父親はボス猫で、父親に似て体はでかく強そうだが気は弱い。
甘えん坊。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/41-bd4883fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)