FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

元同僚が亡くなった  

今日仕事が終わる少し前に科長から今朝元同僚が亡くなったと聞かされた。
昨年10月から闘病生活に入って今年の4月いっぱいで退職になった人でした。
病気が判った時には手遅れで手術ができない場所だったそうです。
職場では一番古い人で30年以上勤務していたそう。
自宅が職場の近くでベテランさん達はマメに見舞っていたようですが私は一度も行きませんでした。
自宅に行くというのもあまり気が進みませんでしたし、会っても何を話せばいいのか…。
それでも一度訪ねてみようかと思っていた時家の前で植木の手入れをしていたのを見掛け声を掛けようと思ったのですが痩せた後姿を見て結局何も言えず(元々小柄で細身の人ではあったけど本当に痩せて小さくなっていた)。
先月だったと思うのですがそれが私が見た同僚の最後の姿でした。
ベテランさん達は声をあげて泣いていました、長い年月一緒にやってきたのだからいろんな想いがあったのだと思います。
ベテランさんの一人は最近も訪ねたそうですが、もう寝付いたままで明らかに弱ってきたことが判り腰をさすってあげたら「気持ちよくて体も楽だ」と言って喜んでいたそうですが、もう訪ねるのは今日を最後にしようと思ったそうです、本人も弱ってる姿を見られたくないような事を言ってたと。
科長には娘さんから電話があって「家族葬で内々で済ませます、本人もやつれた顔を見せたくないと言っていたのでお参りは遠慮してほしい」と言われたと、それでも今日家に行くと科長は言ってましたが・・・故人の意思は無視か?
私の思いは、仕事を離れたらいい人でした。
仕事では他のベテランと同じというよりもむしろ酷く、本来しなくてもいい仕事までさせられて正直ムッとしたことも一度や二度ではありませんでした、でも今はそんなことよりも時には仕事を手伝ってくれた事、何気ない会話で笑った事なんかを思い出します。
辞めた同僚は辞めたのだからと結構割り切って思い出して感傷的になることはないのですが、亡くなった人はこの先思い出す度に暗い気持ちになるのだなと・・・。
ベテランさん達も当分ああだったこうだったといろいろ想い出話すると思うし。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/2428-78cdb57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)