FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

頂き物  

中根中尉の御遺族のM様から、珍しい物と貴重な物を頂きました。

IMG_20170809_215522_20170809222456.jpg
鹿屋海軍サイダーです。
戦時中、搭乗員の方達が飲んでいたサイダーを復刻させたものだそうです。
我が家はサイダー好きで御当地サイダーを見つけたりすると買って飲んだりするので感激。
炭酸が少し強めな感じの美味しいサイダーでした。
勿論空き瓶は捨てません。

IMG_20170809_215239_20170809222546.jpg
こちらも復刻版、海軍タルト。
以前どこだったかのブログで見て美味しそうだなと思ってたので、〝おおっ、あのお菓子だ〟と。
サイダーもタルトもどうして私の欲しい物ばかり・・・M様不思議な力でも御持ちなのか・・・。
タルトと共に由来の書いた紙が同封されていたのですが、当時海軍鹿屋航空基地があった鹿児島県鹿屋市にある和菓子屋「富久屋(ふくや)」さんが、特攻隊員の為に作っていた当時「タルト」と呼ばれていたお菓子を再現したものだそうです。
当時貴重だった砂糖を使っていて、出撃前の特攻隊員に渡されていたそうです。
この世で最後に食べるお菓子・・・。
IMG_20170809_215821_20170809222441.jpg
スポンジ生地に餡子が挟んであります。
空の上でも片手で食べられるように細長く切ってパラフィン紙で包んでいた点も再現したそうです。
素朴な味の美味しいお菓子でした、今の時代には贅沢な材料を使ったケーキや和菓子が溢れていますが、あの頃の特攻隊員の方達にとってはとても贅沢な味のお菓子だったと思います。
もしかしたら中根中尉や大橋中尉(御二方共鹿屋の基地から出撃しています)も食べたのだろうか、だとしたらどんな思いでなどと考えながら食べていたら涙がぼろぼろ零れてきて、それを見た父はギョッとしてました、「このお菓子が美味しすぎるねん」と泣きながら言ういい年した娘の姿はちょっとしたホラーに違いないと今では思う、驚かせて申し訳なかったとも・・・
このお菓子はこの先もずっと作り続けてもらいたいなと思う。
タルトを食べて由来を知った人はただ美味しいなだけじゃなくきっと何かを感じ取ってくれると思うから。

その②へ。
スポンサーサイト



category: 大東亜戦争

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/2339-63965bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)