FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

東京2日目 その3  

昼食は遊就館内にある「茶寮 結」というお店で摂りました。

DSCF8134.jpg
「海軍カレー」680円。
特にカレーが好きというわけではないのですが、カレーは2種あり「海軍カレー」は昔懐の味、「横濱カレー」は現代の味だそう。
「海軍カレー」は明治41年9月に発刊された「海軍割烹術参考書」というレシピ本の通りに作られているそうです。
多分今みたいな固形ルウではなく小麦粉にカレー粉混ぜて(母から聞いた事がある)作ったカレーだと思います。
話の種に一度は食べてみようということで。
味は子供用のレトルトカレーみたいに全然辛くない甘いカレーでした。
人参、ジャガイモは賽の目切り、肉は牛肉。
海軍カレーでも肉はいろいろだったみたいで、百里原海軍航空隊ではウサギの肉だったと江名武彦さん(海軍少尉)のインタビュー記事で読んだ事があります。
私は辛いカレーは苦手なんですがこれは・・・甘すぎるかも。
辛いのがカレーと思ってる人には美味しくないかもしれません。
注文時、海軍珈琲も勧められましたが、断りました。
コーヒーは8:2くらいで牛乳が入ってないと飲めない、8が牛乳。
DSCF8236.jpg
カレーについてた説明書き.

昼食を終えて買い物へ。
会社と妹にお土産と自分の欲しい物なんかを。

買った物。
無題224

CARSX9TV.jpg
本3冊。

DSCF8219.jpg
お菓子類は遊就館の売店ではあまり置いてなかった。
あとピーナッツとあられを砕いて砂糖でかためたものも買いました(外の売店で)。
DSCF8217.jpg
レトルトカレーは職場での昼食用に。
陸軍さんのライスカレー・・・当時敵性語だったライスカレーということで辛味入り汁掛け飯・・・不味そうなネーミング。
そもそもライスカレーって和製英語じゃないのか?
陸軍は敵性語云々というのがあったようですが海軍は普通に英語使ってたようです、英語といってもルー大柴風の。

DSCF8215.jpg
マグカップとか湯呑みは旅行先でよく買います。
割りさえしなければ残るので。
眼鏡ケースはただ単に可愛くて気に入ったから。
ピンバッヂは零戦と紫電改。
靖国神社の桜。

買い物を済ませて遊就館を出ました。
DSCF8136.jpg
遊就館の入り口近くにある、特攻勇士の像。
DSCF8139.jpg

DSCF8145.jpg
DSCF8142.jpg
神雷桜。
2つ目の鳥居をくぐって右手にある桜の樹です。
神雷部隊戦友会が奉納した桜です。
神雷桜は他にも数本あるそうで私が撮ったのはそのうちの1本です。
神雷部隊は特攻兵器「桜花」の訓練部隊として編成されました。
隊員達は「靖国神社の神門を入った右2番目の桜の木の下で会おう」と約束をしてそれぞれ出撃をしていったそうです。

貴様と俺とは同期の桜
離れ離れに散ろうとも
花の都の靖国神社
春の梢に咲いて会おう

軍歌「同期の桜」の歌詞を思い出しました。
母方の祖父に教わり今でも完璧に歌える。
気難しい祖父でしたが小さい頃膝の上でこの歌を教えてもらい一緒に歌った記憶が今でも残ってます。

桜の季節、ニュースで靖国神社の桜を見るとただ綺麗なだけではなく悲しい気持ちになる。
咲いてる花のひとつひとつに亡くなった人、その人達を思い続ける人達の想いが詰まってるみたいで。

帰りに神社の敷地内にある「外苑休憩所」に寄って会社用のお土産を探していたら、おじさんに話し掛けられる。
「さっき、遊就館にいたね」
確かに、おじさんと何度か遭遇しました。
「はい」と返事して、二言三言話したのですが、このおっちゃん昼日中から酔っ払ってました。
外苑休憩所の常連さんらしく、いつも飲んでるみたいでした。
平和な日本・・・昼日中からおっちゃんが酔っ払っていられる日常・・・何だろう、ちょっと切なくなってしまったよ・・・。

お土産が結構な荷物になってしまったので一旦、ホテルに戻り置いてから再度出掛けることにする。
ホテル行くまでの途中で「スタバ」を見つける。
田舎にはないのでついふらふらと入ってみる。
以前一度妹と入ったことがあるのですがその時は座ってるだけで妹が買ってくれました。
何というか、おしゃれというのか田舎に住んでる人間には少々敷居が高いというか・・・私にとってはね。
メニューも何かいろいろあるけど・・・よく解らないままにバニラクリームフラペチーノを注文した。
ホテルの部屋で飲んで初めてこういう味のものかと理解する。
美味しかったですよ、すごく。

2日目 その4へ続く





スポンサーサイト



category: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/2141-95abdc0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)