FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

寿退社  

先日、結婚した栄養士さんが寿退社するということを本人から聞いた。
一部の人に隠していた結婚はまだバレていないと本人は思っており、何もわざわざ私の口からもうバレてるよと言う必要もないので黙っていた。
誰が喋った?と聞かれたらまた面倒臭いことになるのは判りきってるのでもう知らぬ顔を決め込むのが一番だ。
更衣室で彼女の結婚話がバレてしまった時に一人の人が「栄養士一人辞めるんじゃない」という話が出た。
その人が総務にたまたま行った時に科長と総務の人が話してるのを聞いたらしく、科長は聞かれてることに気付いてなかったようで。
栄養士と調理師募集の広告が出てたので、じゃあ結婚した栄養士が退職するんじゃないという事でいろんな事が結びついて辞めるのは彼女だなとは検討をつけてはいましたが、その通りでした。
通勤できない距離ではないし辞める必要ないんじゃないかと話を振ったら、「そうなんやけど、もうこの職場嫌で嫌で・・・疲れた。一応科長には結婚して環境も変わるし当分は主婦業に専念したいって言うたんやけどね、結婚の事秘密にしてたのも根掘り葉掘り聞かれるのが嫌で」とのことだった。
確かに他人のことにそこまで興味持ってどうすんの?と思うことがある。
誰それは別居中だとか。
私は他人に興味持たなすぎやろと妹なんかに言われるが、新人さんの方がいろいろ人のことを知ってて「そんな事どこで知るん?」と真顔で聞いてしまい「普通やでこんな事」と笑われたことがある。
職場で時々みかんやら家で作ったフルーツをくれる人がいるのですが、私の家を知ってるのはその人だけだと本人に言ったら驚いていた。
「みんなと仲良くやってるから私生活でもそうなのかと・・・」と言われたけど、確かに今年で4年目ですが無口で話は聞き役に徹してれば元々こういう人なんやなって皆が思ってくれるしそうなったらしめたもの別に自分の事もたくさん話さなくて済むし。
入社した時は確かにあれこれ聞かれて閉口した覚えがある。
そういうのが嫌なんだと栄養士さんは言う。
彼女は私より少し早い入社だったみたいだけど、調理師と栄養士では栄養士の方が責任のある仕事を任される事も多いので年下だけど姉御肌のしっかりした人という印象だった。
「何か困ったことがあったらいつでも言ってよ」と声を掛けてくれるのが有難かった。
彼女が入ってくるまでは割りと雑な仕事ぶりだった職場も衛生面なんかかなり徹底された。
ただ口調がすこしきついところがあるのでそういう部分では古い人達から反感を買っていた、もう少し上手い言い回しで古い人間を動かせばいいのにと思ったりしたけどそこはまだ年齢が若く勝気な性格であったから仕方ないのかなと思った。
古いおばちゃん達は一筋縄ではいかないので、彼女自身も自分の理想とする職場と現実のギャップに徐々に疲れて、いつもイライラして後輩の栄養士にきつく当たったり、以前は人が足りなかったりしたら無理して出勤していたがそれもしなくなり新人の栄養士に無理をさせても平気な休みの取り方をするようになってしまった。
調理師は思うように動かない、正社員の管理栄養士や科長はしっかりしない、パートの栄養士である彼女の立場はかなりしんどかったのではないかと思う。
元々持ってた彼女の良さが全く感じられなくなってきたなと思ってのが最近はまた以前の明るい雰囲気で仕事をするようになってきたので何でかなと思ってたのですが、もう辞めるからふっきれたんだと思います。
もう辞めるしこれからのことなんて知ったこっちゃないわというところでしょうか。
「今後、またいいところがあれば仕事を始めたいと思ってる、ここ以外でね」と笑って話してたけど30代なので子供を産むということも視野に入れての退職かもなと思ったりする、「あの子最近よく食べるなぁ」と言ってるおばちゃんがいて、もしかしたらそうなのかと思わないでもないけど、そこはもう触れなかった。
今後、母親になるにしてもまた働くにしても日々気分良く幸せに過ごしてほしいと思う。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/2101-2230ca2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)