FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

謎のしこり・・・  

妹から預かっている猫、れお。
先月の初め上唇に潰瘍ができてしまったので往診してもらっていた。
潰瘍は2度の注射と投薬で良くなったのだが、ある日撫でていて肩甲骨の少し下あたりに小さいがしこりがあるのに気付いた。
潰瘍を診てもらうついでにしこりも診てもらったのだがどういったしこりであるかは検査しないと判らないと言われた。
妹に話すと検査してもらってと頼まれたので予約、今日病院に連れて行った。
れおは体が大きく普通のキャリーバッグでは入らないのでトラベルキャリーという大きなサイズの物を使っている。
空でも重いのにれおが入ると重くて重くてたまらない。
病院の診察室に入ると先生がこれに移して下さいと小さなケージを持って来てくれたのだがあまりに小さいので「無理です無理ですデカイので」と言った。
キャリーの中を覗いた先生は「あ・・・」と・・・反応が面白かったのでつい笑ってしまい先生も笑う。
しこりの場所を確認して毛を刈りマジックで印をつけられた。
検査は少し切るので消毒と抜糸もあると聞いて驚く
往診に来た先生はそんなこと言ってなかったし・・・。
預けて帰宅後妹に預かったお金では足らない旨電話で連絡。
妹への電話を切ってすぐに電話がかかってきたので出ると病院からだった。
何かあったのかとドキドキしていると、麻酔をかけて検査を開始、しこりをいくら探しても見付からないとのこと。
麻酔をかけると全身が脱力するのでそのせいで判らなくなってしまったのかもしれない、判らない以上組織を採取することができないので申し訳ないが今回は見送りという事でと言われる。
しばらく経過観察することになった。
夕方5時過ぎに迎えに行く。
「今まで何度も検査をしてきましたがこういうケースは初めてです。」
と先生はおっしゃり帰り際「れおちゃんは体重が9.2kgありました。太っていると糖尿になる恐れもありますので御食事には気を付けてあげて下さいね」と言われました
体長もかなり大きいのでそんなには気にしてなかったのだけど。
しこりは見付からず麻酔はかけられ広範囲に毛は刈られ踏んだり蹴ったりの一日だったれお。
生後8ヶ月の時去勢手術するのに5時間程病院に預けただけで怯え2、3日は元の状態に戻らなかった事があったので心配していたのだが今日は普通にしていたので一安心。
帰宅後再度しこりを探したが見付からなかった、どこ行った謎のしこりよ・・・。

b25.jpg
こんなに毛刈られちゃいました・・・トホホ・・・。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 4

コメント

瑞貴さん、れお君、しこりはなくて
良かったねー。ホッとしました。
もしかしたら、虫刺されとか?
それにしてもたくさん刈られたねぇ。
うちの猫は8キロ弱あるんですが
運動してくれないので、どうやったら痩せるかと
思います。
私に似たのかなぁ。。。

リデル #cgvptp6U | URL
2006/10/08 11:02 | edit

あったはずのものが突然消えたので少し不安です。
検査できなかったので良性か悪性かも判らないので・・・。
虫刺されならほっときゃ治るのでいいんですが。
猫のダイエットは難しいと聞いたことがあります。
れおも8歳なので昔のように走り回ったりしないで食っちゃ寝ばかりの生活なので(笑)
私も運動はあまりしないですね、しても長続きしないしv-390

瑞貴 #8Y4d93Uo | URL
2006/10/09 00:21 | edit

ご苦労様でした
ありがとぉ
でも、しこりはなくなったんやねぇ。。。
どこへいったんだろぉ
ちょっと安心したけどv-290

後は太りすぎ対策だにゃ。。。

KAZ #- | URL
2006/10/10 08:33 | edit

今もしこりは行方不明やで。
ただの脂肪の塊とかで消えてなくなったんなら安心やけど。
毛刈った後がショリショリして気持ちいいねん、チュウしたられおめちゃ嫌がって怒るし(笑)

瑞貴 #8Y4d93Uo | URL
2006/10/10 23:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/194-bcf009a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)