FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

何故?  

慢性腎不全と診断され週1の輸液をすることになったチビコですが、近所の病院に連れて行ったところ御飯を食べているなら輸液は必要ない活性炭の薬だけで大丈夫と言われる。
そこの病院は商売っ気がないのか、すぐに輸液を打ち切って活性炭だけでの治療をしようとする。
正直、〝それは違うだろ食べなくなってしまったら次また食べるようになるまでにもっていくのにどれだけ大変か解ってんのか、おい〟と思ったりしたので腎臓への負担を軽くするために輸液をしてほしいと言ったがしてもらえなかった。
仕方がないので最初にかかった病院にわざわざ出向き往診の予約を取って今日来てもらった。
獣医師2名と看護師1名、病院総出で来たのには驚いた、たいてい往診は獣医師一人なので。
チビコは少し暴れるので輸液が早く済むように加圧バッグを用意しておいたのだが、「人手があるので大丈夫です」と断れた。
何故かそこの病院には輸液をするのに加圧バッグがなくいつも獣医師が手で押して落としている、〝どうしてこんな面倒なことやってんだろ〟と行く度に思うのだけど、今日はもうそれを通り越してイライラしてしまった。
自分のテリトリーでいつもより強気になり暴れるチビコ、加圧バックなら100ccくらいすぐに終わるのにチンタラ手で押してるから針が外れて何度もやり直し・・・最後はチビコも出血して鳴いて嫌がる始末・・・私は後ろ足で手首を思いっきり掻かれて出血、最悪でした。
「ああもう何してんねん!時間かかるようなことしてるから余計に暴れるんやろが!加圧バッグ使ったら2分もかからんやろ!」と心で叫んだ、心で
途中輸液バッグを持ってる獣医師が「落ちるのが早いから嫌がるんかな」と落ちるスピードを緩めたりしていたが〝それは違うわ、チンタラしてるから余計に暴れてんねん・・・素人か〟と心でツッこませていただきました。
加圧バッグを使うのは良くないという自分なりの強いこだわりを持ってる院長なのか?

ネットで調べてみたところ、加圧バッグを使って早く落とすと不快感があるのではないかと考えて使わない獣医師もいるという事です。
私は輸液が冷たいと不快感を感じるので人肌に温めて使ってと病院から指導されましたが加圧バッグを使ったから嫌がるということはないような気がします。
最初に輸液が皮下に入るときビクッとする子はいます確かに、でもその時だけだし。
うちは今まで腎不全の子は3頭でしたが、はるとウリはとにかく暴れるので加圧バッグを使ってました。
野良で保護した白ちゃんは相当暴れるだろうと予想していましたが、大人しく輸液の量も少なかったので手で押して入れてました。
入り始めは不快かもしれないのでゆっくり落として徐々にスピードをあげていくというのがうちでやる方法でした。
やり方はいろいろあるんだからちょっと考えればいいのにと思う。
暴れる子にはスピード勝負なのでそこらへんは臨機応変に対処しないといけない気がする。
職場で動物と暮らしてる人はみんなここの病院に行ってるんだけどどうなんだろ?
うちとはあまり相性が良くない気がする・・・動物の側に立って考える先生だと言う話だけど、まぁ今回のことでもそう言われればそうなんだろうけど・・・う~ん、何か上手く言えないけど微妙・・・
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1825-baa1c249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)