FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

原因不明・・・  

11月8日に外で生活してる野良の仔猫(7ヶ月か8ヶ月位)を入院させました。
数日前から食欲が落ちてきてるような気がして風邪かと思ったりしてたのですが8日の朝元気がなくて食べずしんどそうで顔を見たらどうも鼻の色が白っぽくて貧血ではないかと思い近くの病院へ。
エコーを撮ったりしたところ片方の腎臓が腫れていて貧血もそこからきてるのではないかとのことで少し貧血気味だから休み明けにでもまた診せにくるように言われる、特に薬とかの処方もなかった。
帰宅後2階の部屋で療養してもらうことに。
夕方6時半頃に高栄養の流動食を飲ませるけど途中でしんどそうにしだしたので中断して様子を見る、呼吸もおかしいので慌てて設備の整った病院に電話。
7時までだし時計を見たらもう6時40分だし今からどう急いでも間に合わない事を言ったら待っててくれるとのことで連れて行く。
午前中に行った病院での事を話したら先生は「少し貧血気味って・・・これどう見ても少しなんてもんじゃないですよ、そこでは血液検査はしなかった?」と言われしなかったと答える。
血液検査の結果は「輸血レベルの貧血です、こんな数値だったら人間でも立ってられない」と言われどうするかと聞かれたがどうもこうも「連れて帰ったら死んじゃいますよね?治療して下さい」と御願いする。
それなりにお金はかかると言われたが診察台の上でぐったり動かなくなっている子を見て治療はいいですという方がどうかしてるだろともう半ばやけくそ気味。
入院治療決定。
お金は体があれば働いてまた作れるけど命は一度失くしたらもう取り戻せないのでどちらが大切かと天秤にかけたら命に決まってると自分に言い聞かせました。
先生も3割治療費免除の書類書いて帰ってねと言って下さったので、すこ~し心は軽くなる。
血液に付く寄生虫か免疫系からくる貧血かと思われると言われましたが血液を送って検査してもらわなければはっきりとは判らないそうで・・・。
内臓に特に問題はなく・・・腎臓、肝臓等の数値は高くなかった。
あまりに弱ってるので入院中に亡くなる可能性もあると言われたので、それから毎日仕事中にも携帯を見てしまうという生活。
8日に入院させて休み明け11日に容態を聞く電話をしたところ、輸血で体が楽になったのか少し動いてるとのことで安心する。
検査の結果は血液に付く寄生虫でもなく免疫系の貧血でもないとのことではっきりとした原因は判らないとのことだった。
数値はまだ低いけど食事も摂り始めてるし今後は投薬で様子見と13日に退院、今に至る。
私もネットで調べてみたがお腹に寄生虫がいても貧血になることがあるらしいので次の診察で検査して駆虫もきちんとしてもらおう。
駆虫も御願いしてあったはずなんですが・・・
3割免除で手抜きされたかとも思ったけど駆虫は免除金額にはならないので忘れられてたんだろうと思う・・・多分ね・・・。
帰宅後もあまり食欲旺盛とまではいかず、朝入れた御飯を半日かけて食べてるという感じだ。
原因がはっきりしないから不安だし、外に出たがっても恐くて出してあげることができない。
とりあえず次の通院で駆虫だ、駆虫。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1724-d0aa0e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)