FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

危機一髪  

今日買い物に行って家までもう少しというところで後ろから来た軽自動車と接触。
ものすごくびっくりした。
幸い自転車のハンドルが車に擦れただけだったけど私がもう少しスピードを出してたら(家が目の前だったのでスピードを落としてた)ハンドルが車に引っ掛かったって転んでたか横からモロに当てられて跳ね飛ばされてたかのどちらかだったと思います
見通しが悪いわけでもないのにどうしてああいうことになったのかは判らないけど、父はよそ見をしてたか自転車を追い越そうとしたかのどちらかではないかと言ってた。
介護支援員の名札を下げた女の人でしたが、鈍臭い女性です
今までも数回危ない思いをしたことがありますが、運転していたのはいずれも女でした。
女の人って注意力散漫な人が多いんだろうか・・・。
父も自分勝手な交通ルールを作って走るおばちゃんは怖いとよく言ってますが。
確かにスーパーの駐車場から出てくる女性は自分が進みたい方向のみ気にして反対側は全然確認してない人が多い。
普通は左右確認しないといけないのに・・・走る凶器?狂気?どっちという感じです

連日ワイドショーは小林幸子ですが、ボロボロいろんな事が出て来てる。
実は不倫だったとか・・・ようやるわ
芸能レポーターとかは元社長側でどうしても小林側は不利。
今日は夫を知る人がインタビューを受けてましたが、「親分肌で金払いも良い云々」・・・要するに典型的なお山の大将タイプなのねこの人。
自分が中心でないと我慢できないタイプ、こういう人って一度痛い目に合わないと解らんと思う。
出しゃばりでおっちょこちょいのお山の大将・・・おまけにとんでもない自信家・・・私は苦手ですこういう人。
自信を打ち砕いて天狗並の鼻をへし折ってやりたいと思うようなタイプだな・・・
食事の時に父と話しながら「祇園で高いお酒を何本も人に御馳走するらしい」と言ったら「そんなもん親分肌とは言わん、ただのええかっこしいや」とバッサリ・・・その通りだと思いました。
こうなってくると夫を擁護する人も出てくるけど、こういうのアテにはならない。
猿もおだてりゃ木に登るじゃないけど、お山の大将タイプって自分をおだててくれる人にはよくしてあげるけど、そうじゃない人には排除する為に汚い事したりするしね・・・
それと女の友情ほどアテにならないものはないということです。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1545-fcf798cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)