FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

必殺仕事人2012  

高橋英樹が主役かというくらいイキイキとした悪役ぶりでした。
やっぱりキャリアの違いか頑張っても東山紀之が高橋英樹よりかすんでしまうのは仕方ないかなと思いました。
全体的にノリが軽くなってしまい、仕事人同士も妙に慣れ合ってるようで昔の作品みたいなどこか緊張感のあるピリッとしたところがなくなってしまったと思います。
藤田まことが亡くなって、必殺仕事人という作品も終わりを迎えたのかも。
東山紀之の顔立ちは時代劇も似合うので、またこの人にあった作品で主演したらいいんじゃないかと思います。
必殺の看板を藤田まことから引き継いだけど、彼には荷が重そう。
仕事人の顔になる時のスッとした冷たい顔付きは素敵だと思いますが。
仕立屋はおっちょこちょいでどうも仕事人向きではないように思えます、おっちょこちょいが世をしのぶ仮の姿なら問題はないのですがあれは根から葉からおっちょこちょいなんだと・・・ああいうタイプは口もおっちょこちょいなので信用できないし、私が仕事人なら一緒に仕事したくないです。
仕事仲間とはいえ他人のせいで自分の命が危険にさらされるのは御免こうむりたい
若返りもいいけど作品によっては若さを前面に出し過ぎると軽さだけが目立っておかしなものになってしまうと思う。
必殺のこれからはジャニーズ事務所のジャニーズタレントによるジャニーズファンの為のものになるんなら、もうどうにでもしてくれたらいいと思うけど。
これで若い人にも時代劇のファンになってもらいたいわと思いながら作ってるんだったらちょっと違うんじゃないと思います。
スポンサーサイト



category: ドラマ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1519-c8af7ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)