FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

当たるも八卦当たらぬも八卦  

2週間程妹からメールも来ないので気になって電話してみた。
仕事、子育て、腎不全の猫2頭の世話やら幼稚園、学校の役員会とフル稼働の毎日で忙しいのだろうとは思ってましたが・・・。
妹が言いにくそうに「今から言うことどん引きせんと聞いてな」と言うので「何?」と問うと・・・「3人目できてん」と・・・「?誰が?」「私が」「ええっ!!」。
まぁもうここまで来たら産むのは反対などと言えないけど、以前から私はもう子供は産まない方がいいと妹に言っていた。
経済力があれば問題はないけど今の時代サラリーマン家庭で夫婦共働きでも子供を大学までいかせるのは大変だ。
子供本人が大学は行かないという人生を選択したならそれはそれでいいけれど、行きたいけど行けないから諦めるという選択は親ならさせてはいけないと思う。
祖父母に援助という方法もあるがうちは無理だ、母が倒れた時に私が家計の全てを引き継いだけどそれどころではない経済状態だったので
どうも妹夫婦は行き当たりばったりな生き方で見ていて危なっかしい

今回の事で想い出したことがあって、妹に話したけど妹はもうすっかり忘れていた・・・。
2008年に私が入院していたころ妹夫婦は上手くいってなくて、妹は姉に「別れようと思う」と話していた。
姉はビックリして止めたらしいが、妹は夫に「家から出て行って、実家から仕事に通って下さい」とまで言ってたそうだ、入院中の私は何も知らなくてずっと後で知らされた。
休みの日は一日スロットに出掛け家族で出掛ける事もなく妹も愛想を尽かしかけていたのだが、そこに姉の私が入院してその見舞いにも行かない夫・・・いなくてもいいと妹は思ったらしい。
私は別に他人にそこまで期待して生きてはいないので妹には「気にしなくていい」と話したが妹や姉家族、父は妹婿を不快に思ってしまったらしい。
そんな時に妹は友人から「良い占い師がいるらしいから見てもらいに行こう」と誘いがかかり見てもらいに行ったそうで。(妹の友人も離婚を考えていたそうだ)
友人の方は離婚しても充分生きて行けると言われたそうだが妹は離婚は止めた方がいいと言われたそうで。
「どうしても離婚したいなら資格を取って生きて行ける基盤を創ってから別れること、でもね、貴女もう一人子供ができたら御主人との仲も全て上手く回るようになるわよ」と言われたが、妹は「夫婦仲がおかしいのに3人目なんて作る気はないし」と言ったら「う~ん、でも手相には出てるんだけど」と言われたと話してくれた。
その時にも「占い師に惑わされて3人目なんてアホなことしなや」と止めたのですが、止めた私も忘れたころにこんなことに・・・
私の甥か姪なわけだし生まれて来なければいいのになんて思わないけど、子供達の将来や妹の年齢や体の事とかいろいろ考えたら手放しでは喜べない・・・
こんな時、母が生きていてくれたらなと思う。
父は「いろいろ心配するのは解るけどそういう巡りあわせなんや」と嬉しそうだ。
妹の夫婦仲も今は良好のようだし、こうなったらなるようにしかならないと思うしかないだろう・・・産まれてくれば当然私も伯母馬鹿全開になるのは間違いないだろうし・・・
妹が一緒に占いに行った友人も2人目妊娠中らしいし、男と女ってよく解らんわ
一つ判ったのは妹が見てもらった占い師は細木数子よりはすごいということだわね。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1446-7f8b78cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)