FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

難しい(涙)  

今日の朝から白ちゃんの輸液、朝から神経性の腹痛・・・
父に白ちゃんの前足を持ってもらいました、30ccでいいのに40くらい入れてしまいましたが上手くいきました。
ウリの時みたいに手は震えませんでした
吸収が悪く40ccなのに半日かかってやっと吸収されました。
気になって病院に電話してみたのですが1日に2度の輸液なので12時間をメドに吸収しているかどうか確認して下さいと言われた。
ネットで調べてみたところ老猫は代謝があまりよくないので吸収率が悪いみたい
ウリは数時間で吸収していたので、まぁウリは3歳にもなっていない若さでしたけど。
ところが夜は2回失敗、朝とは反対側にしたのですが痩せているせいか輸液が外に漏れてしまった、結局朝と同じ方向にして無事終えたのですが・・・申し訳なく・・・
同じ方向ばかりにするわけにはいかないので、困った・・・。

療法食も初めは嫌々食べてましたが夕食からはしっかりと食べてくれるようになりました。
初めての爪切りも大人しくさせてくれましたし、思ったよりも性格きつくないのかも。
入院時に爪切りもして下さいと御願いしたのに何故か点滴をしていた左だけしか爪切りしてなかったし
高い料金取るくせに頼んだことくらいしてほしいわ、野良でも正規の料金払ってたらきちんとした患猫と思うのですが
それと何故か輸液がウリの時よりも安くなっていた・・・何故だ???
野良猫だからと費用を安くしてくれるような病院ではないし・・・。
ウリの時はセットで4300円だったけど今回は3550円だった。
ウリの時は地元で一番古い病院なのに、うちが自宅輸液の第一号でしたから高め設定だったのか・・・

体調も良さそうなので「久々に外の空気でも吸いませんか?」とベランダで爪切りをした後、白ちゃんをベランダに下ろしたけど〝別にいいです〟という感じに寝床へ戻っていった・・・
足腰が弱ってよろけたりしてるのにケージを上って飛び降りようとするし、なかなか達者なお婆様です

今のところ投薬は活性炭と鉄分を補う粉薬。
静脈点滴で血液が薄まって貧血気味だそうで。
鉄分の粉薬を味見してみましたが初めは甘いのですが徐々にサビの味がします・・・
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1418-95f73824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)