FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

今日で一年  

ナミ、モモ、ポン太を保護したのは一年前の今日でした。
去年の今頃は何をどうすればいいのかさっぱり分からず哺乳瓶を持って呆然としてたような…飲ませ方が分からない人間と飲み方の分からない子猫達のおっかなびっくりの日々の始まりでした。
ただただ子猫達を捨てた奴憎しで絶対に3頭共育ててみせる、頑張ろうなと話しかけながらの毎日でした。
動物病院の先生は生後1週間から10日位と言ってましたが、実際は生後3日位だったんじゃないかと思います。
体重が100gしかなかったし、後に本で読んだら生後3日位の体重が100gだったので、だいたいそれくらいだったんじゃないかと。
野良猫の子ではなかったんじゃないかと思います。
季節柄蚤がついていてもおかしくないのに1匹もついてなかった。
最初は鳥が鳴いてるのだと思ったくらいすごい声で鳴いてたので必死に母猫を呼んでいたのだと思います
仔猫があんなに大声で鳴くものだとはあの時初めて知った。
保護してからもお腹が減ったら大声で鳴くので近所のおじさんが父に「仔猫産まれたん?」と聞いていた、父は「土手に捨てられてたの娘が拾ってきてん」と答えていた・・・
捨てた奴はクズだが、産んでくれた母猫には感謝している初乳を飲ませていてくれたこと、丈夫に産んでくれた事。(会った事はない母猫だが幸多かれと祈っている)
保護した時に私が自分自身に誓った事・・・何が何でもこの子達を幸せにしてみせる、その為には良い里親さんを探さないとと。
私の力というよりも妹の人脈が招いたモモとポン太の幸せ、妹よ有難う、Mさんも有難う。
今だから書いちゃいますが、やっぱり育ててると情が移ってしまいもう3頭共うちの子にしてしまおうかと考えたことも一度や二度ではなかった・・・でも今はやっぱりKさん御家族に里親さんになってもらって良かったと近況報告のメールをもらう度に思う。

m 505
最初はこんなだったのに・・・。

m 573
こんなに大きくなって・・・。

m 1048
3頭で入ってたケージも今ではナミだけであまり余裕もなく。

CARBA44R.jpg
モモとポン太がいなくなって寂し気に入ってた猫ベッドも・・・
m 985
今ではこんなにキツキツ
ナミは体重4.2kg、小さい頃は食べたがってたくさんあげるとすぐにお腹を壊していたのですごく貧相な仔猫だった。
膀胱炎も繰り返したりしたので処方食に切り替えたのですが生後半年までは処方食を食べさせない方がよい(成長障害が出る恐れがあるそうで)とネットで見て、慌てておしっこがアルカリ性だったっけ?に傾かないサプリメントを購入し、それと普通食で半年までは行き、今は処方食です。
歯が生え換わる頃に歯茎から菌が入り数日間高熱を出したりといろいろ心配させられましたが避妊手術後はすごく健康になりました。
大病はしないもののちょこちょこ病院にかかるのでナミは手元に置いたのですが、それも縁だと・・・里子に出して病気してないだろうかと気に掛けるよりはと今では思ってます。


m 701
モモとポン太旅立ちの朝の食事風景。
手前からナミ、ポン太、モモ。

次からはモモとポン太。

CAH6DKAW.jpg

CAOO4RKQ.jpg

CA2WXTHK.jpg
モモは体重はナミと同じくらいだそう、ポン太は5kg超え、大きくなったものです
保護した当時からしっぽで見分けないと判らない3頭でしたが、大きくなってもそっくりです。

CABUAYJR.jpg
ポン太はじょうろから流れる水を飲むのが大好きだそうです。
そういえば我が家にいるときも洗面台の蛇口から流れ出る水を飲むのが好きだった事を思い出しました。

CAHP24UF.jpg
この画像はどちらだ?

CA6RPT4Y.jpg
ポン太。

何が何でも幸せに・・・モモやポン太に関してはクリアーできたと思います、Kさん有難うございます、ナミは現在進行形という感じです。
当初はポン太が我が家に残りナミがKさんの元へ行くはずでしたが膀胱炎を繰り返していたこともあり結局居残りに、短気な私の元に残ったナミは貧乏くじを引いたなぁ、気の毒にと思わないこともないですが(笑)
もしポン太が残っていたら健康であり3頭中一番の器量良しでもあったので多分里親さんが見つかり我が家にはどの子も残らなかっただろうなと思います。
捨てた奴への怒りと意地と3頭の協力で何とか乗り越えられた子育てでしたが、もうコリゴリです・・・
同じ事をもう一度しろと言われたら無理な気がする・・・。

スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1379-c9b5d41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)