FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

何だかな・・・  

原発警戒区域の牛や馬等を殺処分・・・処分て何だよ、生き物はゴミじゃねぇぞ
食べるものもなくもう立ち上がる力もない牛の映像を見て泣けて泣けて仕方なかった・・・。
人間さえ無事に避難すればそれでいいいのかよ?
少し前に犬や猫を助けに行っているボランティアの人達の事をワイドショーで見たが、年老いた猫を家に残してきたと言う飼い主とボランティアの人が家に行ったが猫はもう死んでいた・・・そら死ぬわな、外に出られない室内で食べ物も水もないまま長期間放置されたら・・・飼い主は号泣していたが、何だかなぁと思ってしまった・・・飼い主を責めるつもりは毛頭ない(ことはないけど、正直な気持ち)、人間は申し訳ないと泣けば済む、でも放置された子達が空腹と迎えに来てくれない飼い主を待ち続けて死んでいった事を思うと正直誰を何を責めたらいいのか判らなくてただただ悔しくて腹立たしくて泣けた・・・人間は不平不満を口にできるが動物達はできない、「お腹が減った、早く迎えに来て」と思ってもただ鳴くことしかできない・・・命の重さに違いはないと思うけど、私のこういう考えは間違ってるのだろうか・・・。

復興庁を創るとか言いながらなかなか話が前に進まないのは官僚が邪魔をしてるとテレビで聞いた・・・それに民主党も引きずられてるとも・・・こいつら糞の役にも立たんな・・・皆様の税金から給料貰ってるんですから国民の為に働くのは当たり前と言ってるのは建前だな・・・国民なんて生かさず殺さずなんて本音が聴こえてきそうな仕事ぶり・・・。
みんながみんなそういう考えではないだろうけど、腐った人間が多そうだ。
こんなの飼ってられるほど国民は裕福な生活してないんですけど!!
私は殺処分という言葉は大嫌いだけど、あえて使わせてもらいます、役に立たない政治家や官僚を殺処分してくれるところありませんか~????
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして。

はじめまして、リデルさんのリンクから伺いました。
福島(と言っても原発からは少し離れています)に住んでいるので、思わずコメントしてしまいました。

動物たちは本当にかわいそうです。
地震が来て怖い思いをした後にいきなり飼い主さんもいなくなり、今までの生活が一変してしまったのですから・・・。

私の住んでるところも、いまだに避難区域ではありませんが、放射能濃度が高くて、母に「どうする?逃げた方がいいかな?一緒に逃げない?」と聞いたら、
「犬がいるから逃げない。私は老い先短いし、逃げる時はあんたたちだけ逃げな」と言われました。
どこかの避難所へ行ったとしても、動物を連れてきた人は肩身の狭い思いをしてる方も多いようです。
そうなるくらいなら逃げない、と母は言っていました。
「あんたが連れていくのは人間の子供だからいいけどね・・・私のは犬だから。飼い主にとっては子供と同じなのに人間の子供と同じ扱いはしてもらえないからね・・・」とも。
猫ちゃんの飼い主さんも、死なせようと思って置いて行った訳では決してないと思います・・・津波の被害がさほどない地域でこんなに帰れないとはあの日夢にも思わなかったでしょうから・・・。
津波だけならその猫ちゃんも飼い主さんも助かっていたのにねと思うと・・・。

原発近くは動物どころか、人間のご遺体も放置されている方がたくさんいらっしゃいます。
もしかして、すぐに捜索していただけていれば助かった命もあったかもしれないと思うと、本当に悲しくなります。

初コメントなのに長々とすみません。
怒ってくださってるブログを見たら、何だかうれしくなってコメントしてしまいました。



めい。 #- | URL
2011/04/27 09:37 | edit

めいさん初めまして。
コメント有難うございます。

年老いた猫を死なせてしまった飼い主さんは、めいさんのおっしゃる通り、避難生活が長くなるとは思わずに家を後にしたということでした。
今は帰宅も一切禁止になってますがそれ以前は飼ってる子に食事をあげに帰宅したりする人や犬や猫を残しては行けないからと避難しない人もいたみたいで、せめて食事だけでもとその決断をしなかった飼い主さんを正直少し責める気持ちになったりもして・・・いろんな人がいるから自分よりも動物をという飼い主もいれば自分が一番大事だからそこまではという人もいるわけで、めいさんのお母様みたいな人と家族になれた動物は幸せなのだと思います。
避難所でもペットがいたらアレルギーの人に迷惑だからと言われて違う部屋に移されたという方をニュースで見ました。
動物と暮らしてない人にとってはたかが動物、人間が優先でしょって感じでしょうから。
この国は動物には優しくない国だと前から思ってましたが人間にも優しくない国だったのだと今は思ってます。

めいさんの住んでいらっしゃるところは放射能濃度が高いとのこと、御家族皆様御体気を付けて下さい。
一日も早く安心して暮らせるようになることを心からお祈りしています。
ただ怒るだけで何もできない私みたいな人間を許して下さい。
ごめんなさい。

瑞貴 #8Y4d93Uo | URL
2011/04/28 00:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1307-726b43f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)