FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

お父さん、ごめんなさい  

先週土曜位からまた酷い肩凝りというか全身が痛いような状態。
当然いつもみたいに胃腸にもくるだろうなと思ってたら案の状きた。
汚い話で申し訳ないが普通はだいたい酷い下痢と胃痛なのだが、今回はどうやらガスが溜まってるようだ・・・日曜はまだ食べれていたのだが、日曜から月曜にかけての夜は眠たいのにお腹が差し込んで眠れない、朝計った血圧もいつもより高い。
朝食は薬を飲まなければいけないので少し食べたが昼食はもう食べられない状態にまでなり夕方胃腸科へ。
ガスはすごく溜まってるというわけでもなかったけど胃腸の調子が悪いのも、やはり自律神経の仕業・・・2週間分薬をもらったが症状が改善しなければ胃カメラと言われる
2種類薬を出してもらってそのうちのひとつは眠気があるので自動車等の運転は気をつけるように言われる。
普段飲んでる鼻炎の薬も眠くなるようだけど今はならないので、同じようなもんかと思い今朝飲んだらすごく眠くなってきた。
我慢してたけど耐えられなくなり11時前位から横になって、しばらくしたら爆睡。
13時半頃家の電話で目が覚めたが家の電話に掛かってくるのはセールスしかないので無視・・・しばらく布団でうとうとしてたら突然玄関の鍵が開いてドアが乱暴に開き慌ただしく入ってくる足音がした・・・父か?何で今頃と思ってたら、寝てた部屋の襖が開いて父と目が合う、「どうしたん?今頃?」って聞いたら「昨日から調子悪いし電話かけても出んし、倒れでもしてるんやないかと思って見に来た」と父は言う「さっきの電話パパやったんか、家の電話に掛けんと携帯に掛けてきてよ」と言ったら「2回掛けたわ」・・・見たら2回掛かってた・・・
爆睡していて枕元で鳴ってる携帯にも気付かなかったらしい…。
仕事場からは車で5分程度だけど心配させて本当に申し訳なかった・・・父よごめんなさい

母が亡くなってしばらくした頃、父が友人と食事に行くからと数日前に言われていたことをコロッと忘れていた私は遅くまで帰宅せず携帯にも出ない父に何かあったのではないかと思い不安な思いで待っていたら父から電話があり「心配してたんやで~」と号泣したことがある、母が亡くなって少し情緒不安定な時期だったので少しの事でも父までいなくなってしまうのではないかと不安な思いで毎日過ごしていたことを思い出した・・・。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1286-a5893a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)