FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

のんちゃんが・・・  

のんちゃんですが少し前から水をよく飲みトイレにもよく行くようになってたので昨日N病院へ行ってきました。
数年前にも同じようなことがあって検査したのですがその時には異常なしでした、でも前回の検査から来月で1年なので念の為にと思ってたのですが・・・肝臓の数値が高くなってました160(正常は80位?)倍です。
腎臓の数値もやや高めで今後は要注意です。
結果は今日電話で聞いたのですが、先生が診察中で折り返しかけますということだったのですが待ってる間不安で気分が悪くなってしまった・・・。
腎臓か糖尿、甲状腺が悪いのかもと想像してたのですが肝臓でも多飲多尿の症状がでるようです。
のんちゃんは成猫でうちの家族になったので年齢がはっきりしないのです。
推定15歳位のようです。
犬歯ももう抜けてないですし(去年から1本また1本と抜けた)。
父が早く帰ってきてたので病院まで薬を取りに。
処方食も買ってきました。
10年位前にN病院でのんちゃんの歯石を取ってもらおうと行ったのですが麻酔をかけなければならないので先に血液検査をされたのですがその時にも肝臓の数値で引っ掛かり歯石のことは後回しで肝臓の治療をしたのですが数値は下がらないし検査検査で費用は嵩むしで少し病院に不信感を抱いてしまって違う病院へ連れて行ったことがあった。
替えた病院では「少し高いけど治療が必要とかいうほどではないですよ、うちでは特に問題にしない数値だけどN病院さんは慎重なのかも」ということでした。
結局違う病院で歯石も取ってもらい以降検査しても肝臓も異常なしだしいったいあれは何だったのか?
当時は薬は飲んでくれないし処方食も全く食べてくれなかったので(くそ高い処方食は全てゴミ箱行きに)今回も難儀するだろうと思ってたのですが処方食も食べてくれるし、薬は苦いので御飯に混ぜると食べてくれないのでカプセルに移し口に放り込んで飲んでもらいました(薬は確実に飲ませたいので)。
カプセルを飲ませるのはウリに鍛えてもらいましたから。
処方食は昔に比べて美味しくなったのか何の問題もなくぱくぱく食べてくれたので良かった。
薬と処方食は両方きちんと摂ってくれたら治療の効果も早く出ると思うので。
処方食はロイヤルカナン、ヒルズ、スペシフィックの3種類のウェットを買ってきて今日はスペシフィックを食べてもらいました。
ドライは噛まずにガツガツ食べて吐くので買わなかったら試供品をくれた。
試供品はk/dなのですがこれ10年前は全く食べてくれなかったのに今回すこしあげたら普通に食べていた・・・多分10年前よりは多少美味しくなってるんだろうな・・・ドライの方が経済的でいいけれど丸飲みで食べてかなり高い確率で吐くので今はウェットのみです。
肝臓食は腎臓食と共用なので腎臓にも良いだろうからしっかり食べてもらいたい。
処方食をしっかり食べてくれる子とくれない子では飼い主にかかるストレスも随分違うと思う。
ウリはウェットは全然ダメでドライも調子のいい時しか食べてくれなかったので随分泣かされました。
日常生活で食べることも楽しみのひとつであるはずなのに美味しくもないもの食べさせられて可哀想と思いますが一日でも長生きして欲しいので許してほしい。
肝臓に良いサプリメントも探してみようかと思ってます。

スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1229-fb012947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)