FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

霧の旗  

面白かったです。
桐子が山口百恵のは見たことがなく、若村真由美のを昔見たことがありましたが良かったです。
安田成美や星野真理のも見たはずなのに何故か記憶に残っていない。
相武沙季はいまいちだったな・・・若村真由美みたいに演技がしっかりした人でないと桐子の大塚に対する復讐心の凄みとかが出ない気がする。
1993年の星野真理も演技が上手いから良かったはずなのに記憶にないという・・・この時母の介護で精神的にちょっとおかしかったので当時の記憶がほとんどないという感じなのでドラマのことも記憶から抜けてるんだろうな多分。
今までの配役を見てみたらいくつか見てる霧の旗が記憶の中でごちゃごちゃになってます(笑)
桐子→若村真由美 大塚→仲代達矢
桐子→安田成美  大塚→田村高広
という配役が私の記憶では仲代と田村が入れ替わってました。
今ブログ書いてるうちに星野真理のも思い出してきました。
市川海老蔵は良かった、あまり好きではないのだけどこれは良かったと思います。(最初の傲慢不遜な態度がそのまま素のような気もしたが)
戸田菜穂も良かった、いい女優さんだけど何か地味で影が薄いんだけど・・・。
相武沙季が何で選ばれたんだろ?若村真由美と比べたら気の毒か。
原作は読んだ事がないのですがラストは今まで見たのと違ってました。
桐子が少々親切でした。

若村真由美の「自白調書」という火曜サスペンスの作品が良かった。
復讐物でしたがまた見たいと思うほど大好きな作品です。
ドラマで時々何でこんな人がヒロインやってんだろというのがある、この人がヒロインじゃなく別の役に合った女優使ったらもっといいのに、作品が良いだけにもったいないというのがある。
「罠の女」という高田万由子がヒロインだったドラマ、記憶にすごく残ってるのですが良いからではなく限りなく残念な作品としてです。
サスペンスドラマは大好きですが、推理小説は一切読みません。
姉や妹は好きですが私はダメ、せっかちな性格が邪魔をして落ち着いて読んでられないのです(笑)

スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1140-ec114dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)