FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

緋の十字架  

このドラマ、何だか見ていて気分が悪いかも・・・。
登場人物が自己中な人か偽善者しか出てこない。
直哉みたいな男は何をやっても中途半端で結局誰も幸せにすることができないのだ。
言ってることは恋に恋する乙女みたいだし・・・。
おまけにロリコンだし・・・。
ゆきえ役の越智静香いつもびっくりしたような顔だな・・・。
見るのは久々。
昔は意地悪な役が多かったけどこのドラマでは健気な役、結構合ってるなと思った。
ゆきえの夫の五藤も女の気持ちなんて全然理解しようとしないアンポンタンだったが直哉もある意味女ってものを理解していないウスラトンカチかも・・・。
しかし妾の子ってああも肩身が狭いもんだろうか・・・妾の子でも今は自分が家を継いでるわけだし、一時は傾いた家を立て直したのも自分、戦死した異母兄の婚約者と子供を引き受けたのも自分・・・もっと大きな顔してもいいと思うんだけど。
義母に言われっぱなしだし。
悦子も自分の夫がボロクソに言われてるのによくキレないなと思ったり・・・。
薫も何かしたたかで図々しいんだよな・・・。
妻の悦子がすごくストレートで面白いかも。
一番正直な人だと思う。
健気で私は何も望んでませんわって顔しながら、人の家庭をぶっ壊す女の方が実は一番怖いのだ・・・。
スポンサーサイト



category: 昼ドラマ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuki1.blog41.fc2.com/tb.php/1048-77aab0db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)