FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

ファミリーイベント(京都)  

今日は京都でファミリーイベントでした。
ESCドールもないし早く行って並ぶ必要も全くないので少しゆっくり家を出たのですが・・・電車に乗ってたら父からスマホに電話が掛かってきました。
電車の中で電話するのはマナー違反で嫌なのですがそれを解って掛けてきてるはずなので急用かと思い出たら「京阪電車止まってるけど大丈夫か?」「京都方面?」「多分」この瞬間に頭真っ白・・・何せ不測の事態にすごく弱いもので
「どうしよう・・・」「JRでも阪急でも行けるけど、行く場所によって便利のええ方に変更したら?調べるのはスマホで調べて」と父が指示を出してくれてようやく「ああそうか」と頭が動き始める。
それでもどうするかと考え続けて駅に着いて改札で切符取るの忘れて親切な男子高校生が「忘れてましたよ」と手渡してくれた。
とりあえず快速に乗るところまでは変更ないので乗ってから調べる、京阪の駅から近い阪急河原町へ行くことにして急遽変更で動く・・・こういうの凄く嫌なんだけど割と電車のトラブルには遭う、ほとんど出掛けないのにたまに出掛けると遭うのだから確率としては結構高い
予定時間より少し遅れて京都に到着、先に昼食を摂って会場へ。
12時半から受付で13時開場。

購入した物。
IMG_20180701_000543_20180701002552.jpg
スタンダードモデルのたまき。
4月の神戸では新製品だったので1体しか買えずたまきは見送ったので今回購入。
どこのイベントでも新製品は1体のみしか買えないものだと思ってたのですが大きな都市だけ?

IMG_20180701_000558_20180701002544.jpg
教室リカちゃん。
ドレスのデザインが新しくなってました。
SPがなくなってスタンダード以外にウエーブロングだけでした。

IMG_20180701_000513_20180701002600.jpg
赤いドレスはESCドレスですがドレスの種類や柄はいろいろありました、が22㎝と27㎝含めて1枚のみの購入しかできず。
あとの2枚はおめかしコレクションのドレス。

IMG_20180701_000722_20180701002535.jpg

IMG_20180701_000809_20180701002529.jpg

IMG_20180701_000910_20180701002524.jpg
上3枚の画像はみんギャラディーラーさんから購入した物です。
13時半からの販売だったのですが気付いたら長蛇の列でした。
1名から2名ずつブースに入れて1、2名出たらまた入れてという方法だったので結構時間がかかりました。
入っても長テーブルにディーラーさん2という狭いスペースだったので前に2名位の人が立って選ぶのに長い時間がかかると今度はそこに列ができてぜんぜん進まないという状態に。
みんギャラが楽しみだったのでいろいろ買えて良かったです。

IMG_20180701_002927_20180701002954.jpg
会計済ませて会場を出る前に引換券と交換でお土産をいただきました。
乾麺率の高いお土産でした。
福島のリカちゃんキャッスルで扱ってる商品らしく、お気に召したら福島に来て下さいという紙が入ってました。

スマイルリカちゃんもありましたがお一人様一体でした。
植毛の粗いのが気になった。
いつものイベントみたいに待つ必要もないし早く会場出られるかなと思ってたのですがみんギャラで並んで時間がかかってしまったので結局いつもと同じくらいの14時半位になってしまいました。
この後、生湯葉食べに急いでお店に向かいました。

20180630_150605033_20180701002400.jpg
念願の生湯葉。
今年の1月に講演会を聞きに来た時に食べ損ねて今日こそはと思い来ました。
八坂の塔の近くにある「京ゆば工房」さんというお店。
出来立ての温かい生湯葉300円です。
1月に来たときは日曜だったからか人がいっぱいで講演会終わってから出直してこようと思って再度訪ねたら閉まってたという
ポン酢がかかっていて美味しかったです、あと皿2、3枚はいけそうですが恥ずかしいので追加は止めました。
あと乾燥湯葉1袋800円も購入。
職場の献立に湯葉丼というのがあって一度家でも作ってみようと思ってたのですが、乾燥湯葉ってスーパーでも結構高いと聞いていてそれ以前に田舎のスーパーでは乾燥湯葉なんて売ってないし。
なので今回購入、量もたくさん入ってていろいろ使えそうです。

四条通りまで歩いて戻り、壹銭洋食(いっせんようしょく)と父に赤飯を買って帰路に着きました。

快速に乗ってて途中の駅で動き出した快速が急に停車して驚いて外を見たら若い中国人カップルの男の方がデカいキャリーバックを持って白線より前に出てしまい危うく走り出した快速に接触してしまいそうになったようで・・・駅員さんが2名慌てて駆けつけて注意していましたが男は違うという身振りをして、おかげで出発がしばらく遅れた・・・蹴っ飛ばして差し上げればと思った。
観光に来るのはいいけどしてはいけない事くらいわきまえればと思う。
それとも中国では白線は駅にないのか?電車に接触し放題か?
行きも帰りも列車でトラブルってツイてない。

20180630_201736896_20180701002355.jpg
壹銭洋食。
テイクアウトしたんですが・・・お店で作りたてを食べた方がいいと思いました。
次はお店で食べよう。
壹銭洋食の入れ物を包んであった包装紙は昭和11年2月27日の新聞記事を印刷したものでした。
226事件を報じた記事です。
保存しておきたかったのですが水分が漏れてべちゃべちゃになっちゃってたのです・・・残念

いつもは会場出てから摂る遅い昼食ですが今日は先に済ませました。
祇園四条駅の近くにある、「セラビ-C'est La Vie-」という洋食屋さんです。
オムライスが美味しいそうですが、私はいろいろ食べたいので「セラビ特製スペシャル弁当」にしました。
20180630_112901150_20180701002428.jpg
焼肉、ハンバーグ、エビフライ、サラダ、お味噌汁のセットです。

7月1日のLC京都には行きません。
2日続けては大阪が限界。

スポンサーサイト

category: イベント(リトファ・ドール関係)

tb: 0   cm: 0

元同僚が亡くなった  

今日仕事が終わる少し前に科長から今朝元同僚が亡くなったと聞かされた。
昨年10月から闘病生活に入って今年の4月いっぱいで退職になった人でした。
病気が判った時には手遅れで手術ができない場所だったそうです。
職場では一番古い人で30年以上勤務していたそう。
自宅が職場の近くでベテランさん達はマメに見舞っていたようですが私は一度も行きませんでした。
自宅に行くというのもあまり気が進みませんでしたし、会っても何を話せばいいのか…。
それでも一度訪ねてみようかと思っていた時家の前で植木の手入れをしていたのを見掛け声を掛けようと思ったのですが痩せた後姿を見て結局何も言えず(元々小柄で細身の人ではあったけど本当に痩せて小さくなっていた)。
先月だったと思うのですがそれが私が見た同僚の最後の姿でした。
ベテランさん達は声をあげて泣いていました、長い年月一緒にやってきたのだからいろんな想いがあったのだと思います。
ベテランさんの一人は最近も訪ねたそうですが、もう寝付いたままで明らかに弱ってきたことが判り腰をさすってあげたら「気持ちよくて体も楽だ」と言って喜んでいたそうですが、もう訪ねるのは今日を最後にしようと思ったそうです、本人も弱ってる姿を見られたくないような事を言ってたと。
科長には娘さんから電話があって「家族葬で内々で済ませます、本人もやつれた顔を見せたくないと言っていたのでお参りは遠慮してほしい」と言われたと、それでも今日家に行くと科長は言ってましたが・・・故人の意思は無視か?
私の思いは、仕事を離れたらいい人でした。
仕事では他のベテランと同じというよりもむしろ酷く、本来しなくてもいい仕事までさせられて正直ムッとしたことも一度や二度ではありませんでした、でも今はそんなことよりも時には仕事を手伝ってくれた事、何気ない会話で笑った事なんかを思い出します。
辞めた同僚は辞めたのだからと結構割り切って思い出して感傷的になることはないのですが、亡くなった人はこの先思い出す度に暗い気持ちになるのだなと・・・。
ベテランさん達も当分ああだったこうだったといろいろ想い出話すると思うし。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル マリー  

IMG_20180621_162732_20180625231238.jpg
スタンダードモデルのマリー。
オンラインショップで購入。
マリーって左右の瞳の大きさが違うんですよね。
最初はズレかとも思ったのですがどれも同じなのでこういうもんなのかと理解しました。
この眉上の前髪はマリーが一番似合うかなと思う。

IMG_20180621_162642_20180625231245.jpg
ドレスはmomokoのものです。

category: マリー

tb: 0   cm: 0

モーニング  

今日は仕事が休みでした。
私は根が出不精なのでイベント、旅行以外は休みでもほとんど外出しません。
食事の買い物も休みの前日に済ませます、父にも「たまにはどこかに出掛けようとか思わんの?」と言われる始末。
特に今年になってからはシフトがきつくて疲れて出不精にさらに磨きがかかってます。
今日も一日家で過ごすつもりでいたのですが父がモーニング食べに行こうと誘ってきた。
モーニング・・・何年食べてない?
田舎なので近くにモーニング食べられる店はマクドナルドくらいだし喫茶店もあるにはあるけどわざわざ食べに行くほどでもないし。
父は時々食べに行ってるらしいが。
少し前に職場で先輩たちが美味しいモーニングの話をしていて父にそのことを言ったことがあったのですが、父も数回行ったことがある店らしく〝行った事あるんや〟で終わった話でした。
その店に食べに行こうと・・・何故か・・・誕生日と父の日のお小遣いを妹から振り込んでもらい懐が結構温かいからだと予想。
ササッと化粧を済ませて(これが出掛ける時の面倒事のひとつ)、出発・・・車で25分ほどのところなのですが・・・定休日でした
お腹は減ってるしまた25分かけて家に帰って食べるのは嫌なので、近くのコメダ珈琲店へ。
コメダ珈琲店は4度目ですがモーニングの時間は初めて。
私も父も注文を済ませたところ「こちらから2品選んで下さい、無料なので」と店員さんに言われたのがトースト半分とゆで卵、小倉餡と卵のペースト・・・〝何で無料・・・?〟わからないまま2品選んで、メニューをよく見たら飲み物注文したら無料でサービスと書いてありました。
他にもすでに注文してあるのに・・・。

20180626_105639673_20180626185627.jpg
アイスカフェオレとホットドッグ。

20180626_105524039_20180626185638.jpg
サービスの品。
ゆで卵の方が私。
パンは4枚切りより厚みがあって美味しかったです。
食パンはレジのところでも売っていて見たら3枚切りとのことでした。
3枚切り・・・こんな日にはいいけど毎日食べるには贅沢な厚さのパンだよなと思う。
父は基本4枚切りなのですが今お気に入りの食パンには5枚と6枚切りしかないので5枚切りを食べてます。
思いがけず朝から大量に食べてしまったので昼食は抜きました。

たまには贅沢な朝食もいいかと思ったので今度は私から父を誘って今日食べ損ねた店に行ってみようかと思います。
運転は父ですが

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル サユリ  

IMG_20180621_162250_20180621174113.jpg
スタンダードモデルのサユリ。
オンラインショップで購入。
派手じゃないメイクが没個性な気もしますがスタンダードモデルなのでこれはこれでいいんだろうと思います。

IMG_20180621_162306_20180621174102.jpg
このドレス気に入ってるんですけど後ろでベルトがちぎれちゃってるんですよね・・・乱暴に扱った覚えもないんですが。

category: サユリ

tb: 0   cm: 0

破滅への道まっしぐら?  

人手不足の職場ですが今月また一人辞めます。
以前から上司への不満やら何やら言ってた人だし、少し前から求人広告がどうとかよく話していたので近々辞める気なのかなぁとは思ったりしてたのですが数日前に本人から今月いっぱいで辞めると聞きました。
人手不足を承知で辞めるんだから当然風当たりもきつくなるだろうしそれを見越して今まで黙っていたみたいです。
次に行く職場の事を何気なしに聞いたら、別の同僚が「教えてくれへんのよ」と言ったので「話したくないならいいよ」と言いましたが(何とはなしに聞いただけだったので)。
折角入ってきても数ヶ月で人間関係が嫌になって止めてしまう人が多く、人手不足が進むばかりで一向に改善されず。
コネで入ってきた人なんかは一月もたない。
今回辞めるNさんはそのことなんかで上司とよくぶつかっていたみたいですが。
年内にもう一人辞めると言ってる人もいるし、残ってる人の大半が60代で若い人が居付かない。
60代の人達は古株で自由にやりたい放題できるから辞める理由がない・・・嫌な仕事は若いのに押し付ければそれで済むし。
夏場だけ副業と兼業の人がいるのだが、今年は人手もないし本業だけにしてもらいたいと上司は言うべきなのに何も言わない、本人も空気を読んで本業だけに専念するかと思いきや副業があるから午後からは出勤できないと言う・・・当人も上司も頭大丈夫か?
今はダブルワークとか何とか言ってるけど、それは本業が終わってからの掛け持ちということではないのか?違うんだろうか?
確かに副業は楽な仕事らしいのでそっちの方を優先したいのは解らなくもないけど、今までは何とか回ってたから本業そっちのけでもまぁまぁ許されてたけど今はもうそういう状況じゃない事を理解できない頭の構造が何だかもう。
上司もそこらへんきっちり言わなければいけないのに何故言わないのか。
辞めるNさんも上司のこういういい加減な管理できついシフトを組まれるのが嫌で辞めると言ってた、私も考え時かなと思う時があるのは確かなんだよな・・・このままでは仕事が回らなくなるのは目に見えてる。
Nさんは2年半でしたが辞める人は何故か2年から3年で辞めてしまう人が多い、それを過ぎたらもう開き直るけどね勝手気ままな古株の扱いにも多少は慣れてくるしね・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

日帰りで  

月から金まで関西テレビで朝、「よーいドン」という番組をやってるのですが、今日はその中のコーナーで大阪から広島の江田島までの日帰り旅行というのをやっていた。
旧海軍兵学校の見学もしていたので、日帰りで行けるんかぁと。
結構駆け足の旅でしたが、兵学校の見学だけに絞れば行けない事もないか。
和歌山は大阪からさらに移動時間があるので難しいかな・・・終電が早いので大阪で一泊ということになりかねないか。
大阪市内在住の妹は仕事で東京の会議に行くこともあるが日帰りだと言ってたので「一泊すればいいのに、お姉やったら一泊して次の日に靖国神社に寄って帰ってくるわ」と言ったら「主婦なんで」と言われた
大阪に住んでたら東京も江田島も日帰りか・・・いいなぁと思ったのでした。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ビックリした  

今日は仕事が休みだったので夜更かしして朝ゆっくり起きようと思っていた、のですが地震。
機械的な声に眠りを妨げられて(耳栓をして寝てるので内容は解らず)、最初は火災報知器かと思ったが、気付いたら揺れていたので地震だと認識、声の主はスマホの地震情報だった。
起きてテレビを見たら大阪で結構な揺れ。
慌てて妹に携帯から掛けるが繋がらず、姉にも繋がらず。(妹は大坂市内、姉は豊中在住)
メールは大丈夫なようですぐに返信が来た、姉の家は物が落ちてきたらしい。
怪我などはなかったのでやれやれと思ってたら、父が外から戻ってきた。
ゴミ捨てのついでに庭でごそごそ用事をしていたらしく揺れたことにも気づいてなかった・・・
余震に注意と言ってたのでしばらくは心配ですが。
姉の家は割と新しい一戸建てですが妹はマンション住まいなので大きな地震だと潰れてしまったらと思うと心配。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル ジェシカ  

IMG_20180602_100802_20180608171604.jpg
スタンダードモデルのジェシカです。
オンラインショップで購入。
LC大阪で展示されてるスタンダードモデルの中で一番美人だと思ったのがこのジェシカでした。

IMG_20180602_100828_20180608171556.jpg
ドレスはみんぎゃらディーラーさんから購入したものです。

category: ジェシカ

tb: 0   cm: 0

柿の葉寿司  

柿の葉寿司はお隣奈良県の名産品ですが和歌山でも作られてて普通に売ってます。

「柿の葉寿司とは、一口大の酢飯に鯖や鮭などの切り身と合わせ、柿の葉で包んで「押し」をかけた寿司のこと。いわゆる押しずしのことです。」
私が子供の頃は鯖が一般的で鮭など見た事はなかったのですが、鮭の柿の葉寿司を見るようになって一度だけ鯛の柿の葉寿司も食べたことがあります。
鯖が嫌いで鮭しか食べられない私なのですが一社だけは鯖も食べられるという。
柿の葉寿司はいろんな会社が製造しているのですがCMしている大手ではなく小さなお店で製造しているものです。
美味しいというので知ってる人は知ってるのですが、私は全然知らなくて大手の鮭の柿の葉寿司だけを食べてました。
会社の同僚に一つもらったのですが鯖だったのでゲッと思ったのですが食べなきゃ悪いし食べてみたら何と美味しいこと。
私、鯖の柿の葉寿司も食べられるのかと後日大手の会社のを買って食べたらやっぱり生臭くて食べられなかったのでした。
鯖の生臭さがどうにもダメで・・・川魚の生臭さは大丈夫なのに。
それからそこの美味しい柿の葉寿司を探すのですが出会えず・・・
小さな店舗で製造してるので店舗近くの道の駅にしか置いてなくて、数もなく早く行かなければ売り切れてしまうそう。
同僚もなかなか買えないと話していたのですが・・・この間小さなスーパーに買い物で寄ったところ、見つけたのです。
IMG_20180607_175257_20180607194030s (2)
早速買って帰りました。
そこのスーパーは他にも美味しいけどなかなか買えないというお店のお寿司も置いていたので穴場?
鯖しかなかったのですが、鮭もあるそうです。
楽天の中のお店でここの柿の葉寿司が買えるみたいですが送料が高いので買うのはちょっと・・・鮭食べてみたいんですけど。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

講習会  

6日と7日は講習会だったので、今年の誕生日は面倒くさいだけの一日になりました。
この歳になって勉強なんて・・・
講習会は数ヶ所で行われるので家から距離的に近いところへ行ったのですが(近いと言っても車で30分程)、初めての場所。
産業会館という所だったのですが、人力車が3台展示されていました。
テレビなんかで見た事はあったのですが身近で実物を見るのは初めてでした。
講習よりもこっちの方に興味津々

IMG_20180607_085446_20180607194217.jpg
ガラスケースに入ってるわけでもなく普通に展示されてました。

IMG_20180607_085503_20180607194157.jpg
明治、大正期のドラマでよく見る人力車ですが昭和15年生まれの母が子供の頃親の実家に行くときに当時バスなどは走っていない超田舎だったので人力車に乗って行ったと話してくれたことがあったので戦中戦後はまだ普通に交通手段として使われてたということかと思った覚えがあります。

IMG_20180607_085703_20180607194114.jpg
乗ってみたかったけど壊したらえらいことなのでグッと我慢。

IMG_20180607_085537_20180607194139.jpg
椅子の部分は開けられるようになっていて膝掛けなんかが収納できるようになってました。
これは今も昔も同じなのかは判りませんが。

IMG_20180607_085746_20180607194100.jpg
下の部分には水筒やら弁当箱、草履なんかを吊るして収納できるようになっていて、ここまで細かい部分まで見れたのは嬉しかった。
IMG_20180607_090005_20180607194040.jpg
瓢箪に入れてたのはお酒?

講習の場所にここを選んだのは正解でした、講習は役に立ったか?と聞かれれば微妙としか言えない感じでしたが人力車を見ることができたのは良かった。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル みらい  

IMG_20180522_150314_20180522165243.jpg
4月8日LC神戸で購入したスタンダードモデルのみらい。
オンラインショップでは売り切れてしまってたので買えて良かったです。
女優の南果歩さんが若い頃こんな髪型してて真似したいと思ってました。
思っただけで終わってしまいましたが。

IMG_20180522_150323_20180522165235.jpg


category: みらい

tb: 0   cm: 0

キャッスル リカちゃん  

IMG_20180522_145800_20180522165344.jpg
4月8日LC神戸で購入した教室リカちゃんSP。
前髪がシャギーと真っ直ぐなのがあって悩んだのですがシャギーの方を選びました。

IMG_20180522_150136_20180522165304.jpg
裾ロールです。

IMG_20180522_150020_20180522165314.jpg

教室リカちゃんも内容が変わり実質値上げに。
スタンダードを好んで買ってた人からしたら値上げになるわけだ。
いろいろ変わって行くなぁと思う、訳解らん方向に。

category: お人形教室リカちゃん

tb: 0   cm: 0

「ホタル」  

高倉健主演、2001年公開の映画。
DVDで観ました。
テレビで放映されたことがあるなら観てるはずだけど記憶にない(父が絶対に観るはずなので)。
タイトルの「ホタル」は知覧にある富屋食堂で語り継がれている話からだと思われます。
高倉健は生き残った元特攻隊員の役でした。
陸軍の特攻隊員役でしたがモデルは何故か海軍の浜園重義(零戦→艦爆)さんという方。
多分、特攻と言えば鹿屋より知覧が有名なのでそっちを舞台にしたのかなと思う。
内容はどうなんだろう・・・高倉健が好きな人はそれなりに感動するかもしれないけど、私はあることが引っ掛かって途中からその事について考えてたので・・・。
過去の回想に主に出てくるのは3人の特攻隊員、金山文隆(キム・ソンジェ・朝鮮人)少尉、山岡秀治、藤枝洋二。
高倉健は山岡役(若い頃は高杉瑞穂)で山岡と藤枝は生き残ります。
戦後も山岡と藤枝は付き合いがありましたが、昭和天皇が亡くなり、昭和が終わったのを見届けたかのように藤枝は自殺してしまいます、山岡には何も告げず。
後に山岡のもとに藤枝の孫が訪ねてきて、藤枝が遺したノートに山岡へのメッセージが書かれていたのを読むのですが、この人何で死んだんだろうって私最後まで理解できなかった。
確かにノートには戦友の元へ云々と書かれてはいましたが・・・。
生き残った事の苦しみはその人にしか解らない、私にも想像はできるけど実際はその想像よりもうんと苦しく辛いものなのだろうと思う。
戦後すぐに自殺してしまうとか、ある程度時が流れても心を病んでしまったりしてというのなら解らないこともないけど、戦後44年経ってて、終戦時20歳としても64歳、そこまで生きて来るにはそれこそ口にはできないほどの苦労やなんかがあったであろうことは私みたいな人間にでも想像はできるわけで。
人生良い事ばかりじゃないし、それでも一日一日積み重ねた44年でその44年も戦友の事を忘れず思い続けた44年であったはずなのに自殺で終わらせるのって変じゃない?
だって藤枝洋二の戦後44年はあの時死にたくて死んだんじゃない戦友が生きたかった未来なわけだから、自分が死んだら心の中の戦友達も二度死ぬ事になるんだから長生きしなければと思わないとおかしくないかと思ってしまったわけです。
生きる事の大切さを解り過ぎるほど解ってるはずなのに自殺?
所詮はフィクションだから描かれない部分は適当にすっ飛ばして結果があればいいんだよと思って作ってんなら何でもありだけど。
人の思いや考えは様々だからこれこそが正解ってもんはないのだろうけど、私には違和感が残った作品でした。
金山少尉の事については民族の違いもあるし、それを言葉を尽くして説明しても解らん人(国)は解らないだろうとは思うけど、自分の国を愛する想いに民族の違いはないと思うし、日本の特攻で死んだから日本に協力した人間と断罪するのはどうかと思う。
物事の一部分しか見ないで騒ぐのは十八番なのかもしれないけど、それでは自分の国から離れた土地で死んだ彼等の気持ちがあまりにも哀れだ。

category: 映画

tb: 0   cm: 0