大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

何かもう無法地帯だね  

今、産休+育児休暇中の主任がうちの職場を以前「無法地帯やね、ここは」と言ったらしいがあながち間違ってはいない様な気がする。
数年前は主任も科長も今とは全然別の人で厳しく怖かったらしい。
働いてる人も古株が多くこれまた怖かったという話。(今より怖いって・・・)
今は休憩時でも各々好きなところに座っているが前は新人が座ろうとしたら「ここは●●さんの席やでっ!!」(こういう事言う奴大嫌い)と言われ新人は座る場所もなく立っていたらしい・・・心の中で〝軍隊かよ〟とツッコミ入れました。
そんな人達も寄る年波には勝てず職場を去り、主任や科長も代わり今のような職場が出来上がったようです。
確かに入った時は人間関係は多少しんどいけど、休みは希望休取れるし有給はあるし本当にこんなに恵まれてていいのかと思ったものです。
でもそれも良し悪しで希望休が取れるのをいいことにほぼ毎週土日に休みを取ったりする若い人が出てきたり。
基本シフトが出てしまってる場合に休みを取るときは別の人と交渉して代わりの人間を立てるというのがルールなのですが最近は急に休んだりする人が。
昨日も娘さんが出産して退院するので休みたいという人がいたのですが、代わりの人を立てずに休みを取ってしまった。
仕事をこなすには最低でも9人の人員が必要でその人が休んでギリギリ9人、休んだ人も最低ラインの9人いるし大丈夫だろうと思って休んだんでしょうが、そこでまたこの間入った新人さんがやらかした・・・急に帰る
用事あるからと急に言い出したのですがこの人来て一月も経たないのにもう何回かこういうことをやってるみたいで。
私は来て3日目くらいに「膝が痛いから帰りたい」と言って帰ったのは知ってたけど以降も何度かあったようです。
さすがに昨日は科長も怒って急に帰るときは代わりに人を立ててもらわないと人が足りなくなるから困ると言ったのですが何だかんだ言って帰ってしまった、おかげで午後からの仕事は大変な事に。
普通は正社員の管理栄養士が足らない人の分を補って現場に入るのですがパートの勝手さに怒ってしまったのか科長も放置で結局少ない人数で仕事を回すことになりクタクタでした。
新人さんはコネ入社で「こんなはずじゃなかった、えらい職場に入ってしまった」とブチブチ言ってましたがだったらもう辞めてしまえと。
嫌々仕事をしてるのが丸分かりだし、コネだからナメてるのかコネだから辞めることもできず続けてるのか、何せ理解を超えてるので謎。
去年の秋あたりに入った人達は男女含めて数人いるのですが休むことを何とも思ってないようで「体調悪いから休みます」の電話1本ですぐ休んだり、帰ったり。
何かあるとすぐ「しんどいから休もうかな」とか「辞めようかな」とか・・・何なんだろう、こいつらは・・・
「ハイハイ、解った解った、でも休んだらあかんで」とニッコリ笑ってプレッシャーかけてますが内心はかなりイラッときてたりする。
今年の5月か6月に入ってきて私が付いて教えた人は真面目で一度も休んだことがなくただ黙々と仕事をこなしている、こういう人のフォローなら進んでしたいけど不真面目な人だと失敗しても正直「知らねぇよ」と思わなくもない。
午後からの出勤のみという仕事があって私も含め数人いるのですがそのうちの一人がとにかくよく休む、その人が最終までの遅番の場合休まれると私に遅番が回ってくる事が多い、あまりに頻繁にあるときは他の人が同情して代わってくれたりするのですが時には私も用があったりして断らなければならない時もありそんな時は朝から出勤の人に回されてしまう、遅番は嫌う人が多く(誰でも嫌だと思うけど)、そんな時はすごく申し訳なく思ってしまう(悪いのは休んだ人なのに・・・)。
仕事に対する姿勢は人それぞれだけど、不真面目な人のせいで仕事が増えたり自分が無理をしないといけない事になった時は泣きたくなる時がある、そりゃもう胃だって痛くなる。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

自分では気付かないんだけどなぁ  

今日は仕事で鯛の切り身を140程揚げた・・・時間勝負なのでもう必死、揚げ終わった後で油が跳ねて腕に3ヶ所ほど火傷している事に気付いた。
その時は夢中で全然気付かなかった。
ベテランさんと組むと面倒な仕事はまず押し付けられる。
これも経験、勉強だと思うようにはしてるけど時には、〝ああっ!もうクソッ!!〟と悔しく思ったりもする。
向こうからすればこっちはいつまで経ってもヒヨコみたいなもんなんだろうけど。
今日は父の仕事が休みなので迎えにきてくれて車に乗り込んだら・・・「何か油臭い」って言われた
自分ではあんまり分からないんだけど・・・。

少し前に入ってきた新人さん、怖いもの知らずなのかただ単に物の言い方をしらないだけなのか私の理解を超えちゃってるのですが、まだ30代半ばと職場ではまぁまぁ若い方なのですが下ネタがすごくて聞いてるこっちが呆然とすることがある。
まだ独身なのに・・・。
結婚願望はあるらしく新年会は医者も参加するのかと聞かれ「するよ」と答えたら参加する気満々で・・・仕事先に覚えろよ
敬語もほぼ使わず・・・
私はあまり親しくない場合は年下にでも敬語を使って話してしまうところがあるので人によってはいつまでもよそよそしいと思われてしまうところがあるんだけども。
新人さん今日はとうとう古株のおばさんを怒らせてしまい「昨日今日入った新人が人に向かってそんな喋り方するもんやないで!!」と一喝されたらしい。
私は昼から出勤なので更衣室に入ったら、新人さんから「怒られた」と・・・「何か怒られるような事言うた?」と問うと「解らん」と。
多分言葉遣いに関しては親兄弟も同様なようなので(彼女は父親に「お前」と言う)本人には全く自覚がないんだと思われる。
仕事中も「腹立つ」「ムカつく」「あのオバハン」を連発。
私だってあまりに理不尽だと頭にきて心(もしくはブログ)で呟くことはあってもさすがに口に出すのは憚られる。
彼女の場合はもう口癖か?と思うほど。
あまりに酷過ぎるので「人に注意されてムカつく、腹立つって思いながら聞いてたら同じ失敗何回も繰り返すことになるよ」とやんわり注意。
「みんな言い方キツイし、瑞貴さんみたいに優しく言うてくれればええのに」と言うがそれは違うよ新人さん、私が怒鳴ったりしないのは貴女が他人だからです。
妹がもし貴女のような人間だったら鉄拳制裁です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル リカちゃん  

DSCF7306.jpg
9月20日LC神戸で購入した教室SPリカちゃん。
髪型が凝ってるわけでもなく普通に可愛いリカちゃん。

DSCF7308.jpg
これくらいの長さの髪が一番いいと思う。

DSCF7310.jpg

category: お人形教室リカちゃん

tb: 0   cm: 0

キャッスル リカちゃん  

DSCF7249.jpg
9月20日LC神戸で購入した教室SP。
可愛いけど少し地味な感じのリカちゃん。

DSCF7250.jpg
無駄に髪が長いです・・・

DSCF7251.jpg


2016年上半期のイベントスケジュールが出されたけどLC大阪も神戸も土曜って・・・。
おまけにLC大阪の前日は新年会・・・。
12月と1月は2ヶ月まとめて希望休を出さないといけないので(11月15日までに)1月は一応日曜は取ってるけど土曜は取らず・・・運よく土曜が休みになってたらいいけど・・・
無理やり有給取れなくもないけどあまりやりたくない。
まぁシフト表が出てから考えよう。

category: お人形教室リカちゃん

tb: 0   cm: 0

「テロの共犯者に背中から撃たれた」・・・?  

ロシア軍機がトルコに撃墜されたことでロシアのプーチンが言った事だけど、それはちょっと違うんじゃないかいと思う。
そもそも股座の膏薬みたいなことをやってたロシアに原因があるわけで。
まぁあそこの言ってることはいつも私からすればてんで的外れなおかしな発言だらけなので今更どうこういうもんでもないけれど。
十数回領空侵犯やってりゃいい加減墜とされるだろう。
何回同じ事やっても親切に口頭注意で済ませてくれる国なんて日本くらいだと思ってないと。
同じことよそでやったら確実に墜とされるし、しかも相手(トルコ)は「本音と建前が全然違うやんかこいつ」とロシアにムカっ腹立ててる国なわけで。
トルコ外務省はロシア大使を呼んで厳重抗議してたわけだし、ロシア軍幹部が10月にトルコを訪れて釈明したそうだがトルコにしたらそれが何やねんという感じだったのだろうか。
起こるべくして起こったという感じか。
だけども脱出した乗員を銃撃して殺しちゃうというのは人としてどうよと思ってしまう、これはいかなる理由があってもしてはいけないことではないかと。
↑これをやった人はロシアの空爆で家族を亡くした人で報復で問答無用でやってしまったらしい。
結局やられたからやりかえすの繰り返しで負のループ・・・。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの典型的パターン。
人間ていったいどこまで愚かにできてるんだろう・・・。
何かもう呆れる。
大国って空も海も全部自分達のもので領空侵犯なんて何とも思っちゃいないんだろうか・・・自分達の言い分だけが正しくてそれが通らなければ正義を盾に戦争を始める・・・これってジャイアン的考えだよなといつも思う。
私はジャイアンみたいなガキ子供またはジャイアンがそのまま成長したような大人は虫唾が走るほど嫌いなのでこういう考え方には全く共感できない、むしろこういう人間の天狗の鼻をへし折ってやろうじゃないかと思ってしまう程に嫌悪感を持ってしまう。
こうなると空って線がきっちりひかれてるというわけでもないからパイロットも大変だよなと思う。
でも今回のことについては毎回同じ人が警告受けてたっていうのなら馬鹿だなぁと思うほかないんだけども、そうではないだろうと思うし。
う~ん、しかしトルコはシリアのお隣さんだったんだな・・・知らんかったわ・・・ロシアのとぼけた発言よりもこっちの方が私には驚きだった、何せ馬鹿なもんで・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「出口のない海 」 松尾しより  

松尾しよりという漫画家さんが好きで昔はよく読んでたのですが、マーガレット系の雑誌は読まなくなってしまったのと戦争に引き裂かれる可哀想な夫婦の話(空と海のあいだ)があまりにも悲しかった為にこの人の作品を避けるようになってしまった。
最近、ハーレクイン系の雑誌でまた作品を読む機会があって、この人の絵がやっぱり好きだわと、読む機会がなくなってた間の作品を探して読んでみた。
その中の1冊が「出口のない海」。
第二次世界大戦で空ではなく海の特攻の回天の搭乗員の青年とその恋人との話。
松尾さんは近年は戦争ものを割りと描かれてるようで、この作品も・・・読む前から少し嫌な予感・・・。
これは松尾さんのオリジナル作品ではなく別に小説の原作があるのをコミカライズしたもの。
もう随分前に市川海老蔵主演で映画化されてその頃に出版されたものみたいです。
テレビでも放映されたみたいなんですけど・・・見たような見てないような・・・海老蔵が好きでないうえに恋人役の上野樹理も好きじゃなかったので見なかったのかもしれない。
原作も映画も知らないので、私が知ってるのは松尾さんのだけ。
主人公、並木浩二と恋人美奈子との恋を中心に描かれてます、掲載されたのが女性誌だったのでラブストーリーに重点を置いた作品なのかも。
嫌な予感は的中で途中からは涙涙・・・昔と違い年取った分だけ涙腺が馬鹿みたいになってるんだった。
救いがない・・・。
救いがあってほしいのは読者の願望でしかないんだけど、あまりも読んでて辛かったので。

出撃前の最後の帰省(美奈子は最後の帰省だとは知らされていない)を終え、汽車に乗った浩二のもとに美奈子が駆けつけ浩二の身を心配するのですが、浩二は「危険なことは何もしていないから安心しろ、今度まとまった休暇が取れるからそのときはゆっくり逢おう」と言います。
泣きながら自分を心配してくれる美奈子の涙を止める為なら何だってする、嘘だってつく・・・それがいいか悪いかは判らないけど浩二は浩二なりに美奈子を大切に思ってるからなんでしょうね。
見送りに来た彼女に「もう二度と逢えない」とは言えないですよね。
二人にとってこれが最後になるわけですが、何もしらない美奈子は「いってらっしゃい、帰ってきてね」って言う。
走り出した汽車の中で浩二が泣く、浩二の言葉を信じて笑って見送る美奈子の姿が漫画だけに読み手にも判るわけで・・・何というかもうね、言葉にならない。

結局浩二は出撃ではなく訓練中の事故で命を落してしまうわけですがこれもまた理不尽・・・回天は欠陥が多かったみたいで訓練中の事故死も割りとあったみたいです。
脱出装置もない(特攻は帰還が前提ではないので中から開けることはできない)密閉空間なのでだんだん酸素もなくなってくる状態の中で浩二は美奈子の写真の裏に手紙を書きます。

「美奈子へ。
嘘をついてすまない。
きみに嘘ばかりついてしまった。
まだ酸素はある俺は大丈夫だ。
ただ外が気になる いまは昼なのかな夜なのかな
空の色が気になる。
きみと見た四季の空は綺麗だったね。
美奈子御願いだ 俺の目になってくれないか?
たとえば 夕暮れの美しさを 夏の海のきらめきを
どうか俺のかわりにみてほしい
きみの心に俺を住まわせてほしいんだ
そして一年がすぎたら俺を忘れて下さい
子供や孫に囲まれて
どうか百才まで生きてください」
最後の一文は酸素がなくなってきて意識が朦朧としてきてるので乱れています。
それでも浩二は生きることを諦めないのですが、残酷な最期を迎えてしまいます。
終戦後、その遺書を美奈子は受け取ります。

浩二は大学の国文科の学生だったので作品の中で美奈子との間で万葉集の和歌になぞらえての場面なんかもありそれも切なく悲しかったです。
浩二亡き後の美奈子は浩二の遺志を継ぐべく同じ大学の国文科に進学するのですがそれからどうしたのかはこの作品では描かれていません。(家が貧しくて勉強したくてもできないという設定だったと思うのですがあの当時大学までどうやって進学したんやという疑問は残るけど)
最後は思い切り時が経って美奈子はおばあさんになっていたので。
なので浩二の願った通り母、おばあちゃんになったのかは判りません。
遺書に子供や孫に囲まれてというくだりがありますが、そこに誰かの妻となりという文面があえて含まれていない(子供や孫が出てくる時点で誰か別の人と結婚するのは判りきった話ではあるのですが)ところに浩二の切ない気持ちが含まれているような気がしてならない。
好きな人を幸せにし共に人生を歩くのは自分でありたいのにそれを別の人間に委ねないといけない苦しみってどれだけのものか。
この物語はフィクションですがあの当時こうした人達がたくさんいた。
戦争というものに人生を狂わされた人達が。

美奈子の浩二亡き後の人生は原作では描かれているのか、一度原作も読んでみようかなと思ってます。
でも果たしてあんな優しく悲しい手紙を遺して死んでいった人のことを忘れて違う人の手を取り生きて行けるのか・・・行けない気がする。

竹内まりやの「返信」という歌がとても好きだったのですが映画「出口のない海」の主題歌だったんですね。
病気、もしくは事故なんかで好きな人をなくしてしまったという歌なのかなぁと思っていましたが、美奈子からの浩二の手紙への返信という歌だったのかと今回初めて知りました。
もう聴けないなこの歌は、悲し過ぎて。

category:

tb: 0   cm: 0

息が詰まるような気がする  

父の休みは日、祝なのですが私は基本この日は避けて休みを取る様にしている。
一日一緒に居ると息が詰まるような気がするので。
用がある時は仕方ないがないときは仕事に出る。
連休になるとどちらか一日休みを取るけど本当は取りたくない。
一日ソファに陣取りテレビも朝から父自身が寝るまで占領・・・おかげでこちらはニュースも見れず社会でなにが起こってるのかも判らない。
一週間撮り溜めた番組を見るのですが途中でいびきかいて眠り始めるので腹が立って怒鳴りたくなる・・・こっちは見たくもない番組を延々見せられるのだから見る限りはちゃんと見てよと。
座る場所もないので一日ダイニングテーブルに座って過ごすしかなく・・・イライラがつのる。
普段でもソファは父か猫が陣取っていて私が座ることはほぼないのですが。
元々、脳出血で退院後は以前のように床に寝転んでごろごろすることができなくなり、ソファを購入したのですが必要としてる人間が使えない馬鹿々々しさ。
今日は休みを取ったのですがやっぱり仕事に行けば良かった・・・明日は平日休みなので自由だ~
多分父じゃなくても一日一緒に居ると苦痛を感じるとは思うんですが・・・家族が今父しかしないので。
昔は誰かが居ないと嫌だなと思う方だったのですが母を介護しないといけなくなってずっと一緒に過ごしていて入院したらしたで朝から晩まで付き添いしてそのせいで完全に精神が参ってしまったのでそれからはとにかくどんなに好きな人とでも一日家で一緒に過ごすことが苦痛になってしまった。
外出するのは比較的大丈夫なんですけど、それでも基本は一人で行動する方が気が楽かもしれない。
職場なんかでは意外だわと言われるのですが。
父も温泉に泊りがけで行きたいとよく言うのですが、一人では・・・と言う。
一緒に行ったところで一緒に温泉に入るわけではないのであまり行く意味がないのではと思う。
だったら自分で行きたいところに行けばいいのにと思ってしまうのだ、これが母なら一緒に温泉に入ったりもできるけど
職場の同僚の人達も片親しかいないという人が結構いるが全員母親なので(女って長生きするんだ・・・)男親しかいない私には参考にならない。
私は一人なら行きたい所がいっぱいある。
職場に男性が2人いるのだがその人達は一人で旅行したりしてる、父もそうすればいいのにと、母が死んでしまったので一人で行動するのはつまらないのかもしれないが娘にそれをしろと言われても正直冷たいようだが困る
「親子だからって常に一緒でなくてもいいじゃないか」という私に妹は少々冷たいのではないかと言う・・・。
妹のように離れて住んでたらたまの親孝行という気にもなるのかもしれないけど一緒に住んでると家事やいろんな雑事をやってるからそれ以上は求めないでくれというのが正直な気持ちかもしれない。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル リカちゃん  

DSCF7232.jpg
9月20日LC神戸で購入した教室スペシャルリカちゃん。
最初手に取ったのはリップがパール付のオレンジだったのですが、後でこっちのリカちゃんを見つけてこちらを購入。
パールのリップはあまり好きではないので。

DSCF7233.jpg

DSCF7235.jpg

category: お人形教室リカちゃん

tb: 0   cm: 0

キャッスル パレットF  

DSCF7106.jpg
9月20日LC神戸で購入。
今までパレットFが可愛いと感じたことがなかったのですが、何故か今回すごく可愛いと思ってしまい初めて購入。

DSCF7109.jpg

DSCF7111.jpg
ドレスはみんぎゃらディーラーさんから買った物です。
7月にきらちゃんが着ている水色のを買って今回は赤を。

拍手御礼は続きより
-- 続きを読む --

category: パレットF

tb: 0   cm: 0

困ったな・・・  

最近ヤフオクに人形を出品するとかなり高い確率で中国や韓国の人にあたる。
代行業者や個人といろいろだけどまぁ特にトラブルもなく取引終了となる。
商品が到着したという連絡はまずないが。
一人入金にルーズなのがいたけどそれは取り消して終わらせた。
今回困ってるのは相手は中国の人なのだが日本語がいまいち理解できない人のようなのだ。
最初の連絡の返信もちょっと怪しいものでしたが、発送方法が書いてない。
発送方法がわからないと送料も計算できないのでその旨連絡すると合計金額を教えてくれという返信、全く噛み合わない。
こういうことを繰り返してるとどんどん日数は経過するし・・・。
入金の期日を決めさせてもらってるんでこの人も取り消しになりそうだなと。
人間性がおかしいというのは国はあまり関係ないような気がする・・・微妙だけどので(私が取引であたったおかしな人は全員日本人だった)さほど気にしないけど日本語が理解できないというのははっきり言って始末に悪いと思う。
理解できないなら代行を使うとかしてほしい、余計なお金を使うのが嫌なのかもしれないけど。
今回の取引が終わったらBLに入れよう


拍手御礼は続きより
-- 続きを読む --

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル マリーン  

DSCF7100.jpg
9月20日LC神戸で購入、ESCマリーン。
最後まで購入を迷ったのですが買って良かった。
着物も似合いそうなマリーン。

DSCF7101.jpg

DSCF7103.jpg
このドレスは買ったもののどの子に着せていいのかさっぱり判らず保管してました。
このマリーンに着せてみて自分では結構似合ってるんじゃないかと思うのですが、正直自分のセンスが信じられないので本当のところはどうなのか・・・。

category: マリーン

tb: 0   cm: 0

遠慮がないというか考えなしというか・・・  

職場に新しい人が来た。
もともと営業職についていた人でそのせいなのかすごく人に対して遠慮がないというか自分からどんどん積極的にコミュニケーションをとる。
出勤一日目にして同僚を下の名前で呼んでいたのには正直驚いた
とにかくよく喋るのだ
私は一気に距離を縮めて来る人が苦手だ、縮めようと近付かれた分距離をとってしまう。
去年から新しい人が入ってきて教えられる側から教える側になることもあって古い人にそうそう甘えてもばかりいられないのだなと思ったりなんかして、新しく入ってくる人には個人的な苦手意識とか持たないようにしようと心がけてはいるのですがやっぱり苦手だなと思う人は苦手だ・・・。
だからといってきつくあたるとかそういうことは絶対にしたくないし、誰にも当たり障りなく平等に接したいとは思うけど心穏やかに平常心でというのは結構難しい
私が主にしてる仕事はほぼ一人でこなさないといけない仕事です。
今は6月頃に入ってきた人と交替にしていますが、午後13時からしか時給はつきません、でも13時からだととてもじゃないけど時間に終わらせることができないので12時過ぎから仕事を始めます。
私はしませんが早朝6時からというシフトもありその場合も早い人は5時過ぎから出勤しています。
45分位はサービス出勤になるわけです。
そのことで今回新人さんに「瑞貴さんはどうして早くから仕事してるんですか?」と質問された。

私 「この仕事は基本一人でこなさないといけないから時間通りに入ってたら間に合わんから」

新人 「でも時給は13時からしかつかないんですよね?」

私 「そうやね、でも間に合わんかったら困ることもあるからね」

新人 「私やったらそんなの嫌やから13時からしか出ません言うわぁ、無理」

私 「・・・」(何だこいつ・・・)

それで済んだら私だってそうしたいですけど・・・。
最悪間に合わなければ手伝ってもらえるので早く出勤する必要もないけど人をアテにして、陰口を言われるのは嫌なので多少しんどくても自分でやる方が気楽だということもある。
頼ってばかりだと100%陰口言われます。
他人にしてもらっても遠慮やそういうもんがない人はいいんでしょうが私は嫌だと思ってしまうので。
してもらったら必ず爽やかに御礼を言う、職場の雰囲気に慣れてきたらこれ案外しない人が多い。←年配者はこういうとこ結構チェックが厳しい。
新人さんとの会話を近くで聞いてた同僚のおばちゃんが新人さんに「あんたがそうしたかったらそうしたらええやん、瑞貴さんは責任感からそうしてるんやから」と早速不興を買っていた。
結構年配者の多い職場なので文句のひとつも言わず黙々と仕事を頑張ってたら手助けしてくれる人も多いし少し早く出勤することでそういう人達を味方につけることも大事なのだ。
今回の新人さんはそういう意味では正直(鈍い)なんだと思いますがそれだけでは上手くいかないのが人間関係・・・多分今回のことで多少やりにくくなるとは思いますが。
口癖なのかやたら「しんどい」を連発、これもおばさま方にはあまり受けがよろしくないようで・・・まぁ長続きしそうにない人かもと思う。
出勤2日目で「足が痛いから昼までで帰らしてもらおう」と帰ってしまう・・・自己主張も激しい人のようで・・・。
早い人だと1日で辞めちゃうこともあるので。
あまり物事深く考えずに何でも言っちゃう人みたいです。
こういう人は可愛がってくれる人もいるけどすごく嫌う人もいるので難しい。
私が上司なら間違いなく後者だな・・・いくら仕事ができて人懐っこくてもこういうタイプの人を部下には持ちたくない、多少不器用でも黙々と努力する人がいい。
陰できちんと努力する人をちゃんと見抜くことの出来る目を持った人になりたいと思う。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャッスル マリーン  

DSCF7177.jpg
9月20日LC神戸で購入したESCのマリーン。
入っていたビニールにはマリーンのネームシールが貼ってあったけど、これ初代ジェニーでしょと思ってました。
袋から出してじっくり見たらマリーンでした。
時々判らなくなるんですよね・・・。
DSCF7178.jpg
裾ロール崩し?

DSCF7179.jpg

DSCF7182.jpg


拍手御礼は続きより
-- 続きを読む --

category: マリーン

tb: 0   cm: 0

LC京都  

LC京都に行ってきました。
今まで同様睡眠ではなく仮眠状態で5時に起きて用意出発。
前回より1本遅い電車で行けるので違うルートで行ったのですが乗換えで乗った環状線がアホかというくらい混んでたのでもう利用しない。
料金も時間も今回のルートの方が安いし早いのでこれだけだと問題はないのですが。
でもJRは本当に時間通りに着かない、前回も京阪に乗り換えるのに発車ギリギリでしたが今回もそうでした。
乗り換え移動も時間がかかるし時間が10分ないので数分遅れが乗り遅れに繋がるのでイライラしてしまいます、駅も混雑で歩くのに人込みを縫うように進まないといけないし。
前回は反対方向のバスに乗るという致命的なミスを犯してしまいましたが今回は大丈夫時間通りに現地に到着です。

ホワイトボードに名前を書いてイベントのお品書きと注意書きが一緒になった紙をスタッフさんからもらい読む。
神戸でいろいろあったせいだと思うのですが、書いてあった事はごくごく普通の常識的なことだったので何だかなぁとちょっと情けなくなる、こんな紙配られてんの関西だけなんだろうか・・・。
オーダー開始まで結構時間があったので少し早いけど昼食に、イベントに来ると昼食の時間がどうも上手く取れなくて毎回変な時間になってしまう。
来る途中でコンビニででも買い物すればいいんだけど移動時間が数分とかなのでそれをこなすだけでいっぱいいっぱい。

オーダー担当はIさんでした。
今回から?新しい若い女性が入ってました。

購入した物。

DSCF7158.jpg
最近は以前ほど人が殺到しなくなって少し買いやすくなったかなと思う。
後になると窮屈な感じになるけど。
サユリはいたかいなかったかよく判りませんでした。
いても少ない数だったと思います。
マリーンが多かったかな。
今回初めてESCDXというものを買ってみました。

DSCF7159.jpg
教室SP、リカちゃん。
今回種類は結構あったほうだと思う。

DSCF7160.jpg
27cm用ドレス。

DSCF7161.jpg
22cm用ドレス。
ハロウィンモデルのパレットFが欲しかったけどなかった・・・スタッフさんに聞いたら並んでる(人形が)所になかったら持ってきてないかもしれませんという・・・売れたのかもしれないけど、買えませんでした。
ショートカットの人形を通販で買うのは、私に言わせれば博打と同じです。

DSCF7157.jpg
みんギャラディーラーさんから購入したドレスです。
京都はディーラーさんの参加多いんだろうか。

DSCF7162.jpg
白河ラーメン。
喜多方は美味しかったので今回は白河を。

14時過ぎに会場を後にしました。
前回は何が何だか解らずにバスに乗るにも一苦労でしたが2回目は少し落ち着いて祇園というバス停で降りて少しぶらぶら歩いて帰りました。
会社の人にお土産買ったり(これさえやっとけば人間関係間違いない)、父にお土産買ったり。
雑誌で見て行ってみたいなと思うお店が通りにほとんどあって覗いてきました。
甘味処なんか入ってみようと思ったりもしたけど修学旅行生や外国人観光客がすごくて嫌になって(人が多いと落ち着いて食べられない)、お土産屋をちょこっと見たりして駅に着いたので電車に乗って帰りました。
どこも人人人で疲れました、人が少ない時期ってあるんだろうか京都・・・そんな時期にゆっくり行きたい。
お土産屋さんを覗いて思ったんですが今は新撰組のキャラクターのお土産って置いてないのだろうか・・・以前はどこでも置いてたんだけどな・・・いろいろ買って荷物がすごいことになったときもあったのに・・・。
貯金箱なんか今でも大切に使ってるし、自室の扉には新撰組屯所と書いてある板をぶら下げてます。
前回は三条にある瑞泉寺に行きたくて寄って帰ったので帰宅時間が結構遅くなったけど今回は早く家に着いた。
瑞泉寺はまた次回にでも行こうと思う。

JRは帰りもやっぱり遅れて最寄り駅沿線の電車にギリギリで駆け込むハメになりました。
いい加減にしろよJR・・・。

category: イベント(リトファ・ドール関係)

tb: 0   cm: 0

血液検査  

チビコ半年振りの血液検査。
相変わらず採血の時にくねくねと暴れ3回やり直し・・・
結果はBUN36.5(前回31.9) Cre2.2(2.0) IP3.6(3.0)でした。
Creが基準値を少し出てますが医師はまぁ範囲内と言ってたので。
投薬治療でいきます。
体重も4.5から4.6になってました。
よく食べてるので痩せてはないだろうと思ってましたが。
劇的に良くなるという病気ではないので現状維持で少しでも長く快適に暮らせたらそれで万々歳と思わないと。

category:

tb: 0   cm: 0