大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

いろいろ・・・  

「毒姫とわたし」知らないうちに終わっていた・・・録画したまま一度も見ないまま
深夜に「花嫁のれん」の特番があって、どうして今頃「花嫁のれん」?と思ってたのだが今日の朝新聞を見て理解しました。
今日から花嫁のれんだったんですな。
花嫁のれんは面白かったので引き続き録画、先に毒姫とわたしを見なければ。


アベイルで気に入った服があってお店には希望のサイズがなくて取り寄せを頼み、入荷したからと昨日引き取りにいって今日服をよく見たらスタッズが数箇所剥がれてしまっていた・・・ショック
着れないのでまた今日父に連れて行ってもらい再度取り寄せ交換になった。
アベイルは車で30分位かかるので滅多に行かないのですが、交通の便が悪く私だけでは行けないので災難なのは父だ。
また引き取りに行かなければならないので申し訳ない・・・


ローソンのCMのチャン・グンソクは何だか可愛らしい。
ああいう無邪気な可愛さがあの人の魅力なんだろう。
ファンでもない私ですら可愛いなと思うのだからファンにはきっとたまらないだろうなと思う。


妹の妊娠が判ってから、やはり心配・・・高齢(かどうかはよく判らんが産婦人科の先生が言うには妹の年齢で初産というのが最近は多いとか)で出産して出産後無理してしまうと後で体にいろいろと問題が出てくると以前どこかのブログで読んだことがあるので心配になる。
近くに住んでいれば助けてあげることもできるがそれもできない。
仕事は辞めることになるけど、上2人はまだ手がかかるし婿もどこまで役に立つのか判らない、妹が仕事を始めた時も家事を手伝うとか言いながら言うだけだったし。
婿は「女の子がいい」なんて脳天気丸出しだし・・・男って気楽な生き物だねぇ・・・
子供達が夏休みになったら休みの間まるまる里帰りすればいいやんと思っていたのだが・・・猫がいた・・・
腎不全で週5日自宅輸液してるので妹が家を空けるのは無理だ。
出産で入院してる間は仕方ないので猫達も入院させるしかないけどかなりのストレスにはなるだろう・・・猫も一緒に里帰りすりゃいいってもんでもないだろうし・・・ストレスは腎臓に悪いらしいので。
他人は私が妹の所に行けばいいじゃんと思うだろうけど父を一人にするには心配・・・もう若くはないので。
姉に頼めばとも思うが姉も仕事があるし、姉だと妹の心労がよけいに溜まるだろう。
数日ごとに私が行ったり来たりとか・・・。
妹が次男を出産して間もなく盲腸になったのだが、当時うちには怪我をした猫を保護していて毎日投薬と消毒をしていたので妹のところへ行くことができず情けなくて情けなくて泣いたことがある。
その時は姉が仕事を休んで妹の子を見てくれたりしていたのだが、姉がいないとき婿がどうすることもできなくて次男は産まれた病院で預かってもらい長男は婿の姉の家に御世話になった。
こんな時つくづく母が生きていてくれたらと思う。
姉が次男を産んだ時は姉の体調が良くなかったので母がしばらく姉の元へ行ってたけど、姉が気に入らない事があるとヒステリーを起こすので母が怒って長男を連れて帰って来た事があったっけ


小渕優子・・・自分のお父さんがすごく好きなのは解るけどちょっとイタイかな・・・あそこのあの場面で言っちゃうのはちょっとね・・・ああいうのはあまり褒められたことではないかも。
身内びいきも過ぎればただのイタイ人だから。
渡部恒三が「自分の父親(小渕恵三)はすごい人だけど、お前(野田首相)はダメだ・・・あれは言ってはいけないことでしょう」と言ってたけど、その通りだと思う・・・例えが悪いというか、あまり賢い発言ではないわな。
「私のお父さんてすごいでしょ!私お父さんが大好きなのーっ!!」って小学生の女の子が言ったら可愛いんですけどね


拍手御礼は続きより

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

当たるも八卦当たらぬも八卦  

2週間程妹からメールも来ないので気になって電話してみた。
仕事、子育て、腎不全の猫2頭の世話やら幼稚園、学校の役員会とフル稼働の毎日で忙しいのだろうとは思ってましたが・・・。
妹が言いにくそうに「今から言うことどん引きせんと聞いてな」と言うので「何?」と問うと・・・「3人目できてん」と・・・「?誰が?」「私が」「ええっ!!」。
まぁもうここまで来たら産むのは反対などと言えないけど、以前から私はもう子供は産まない方がいいと妹に言っていた。
経済力があれば問題はないけど今の時代サラリーマン家庭で夫婦共働きでも子供を大学までいかせるのは大変だ。
子供本人が大学は行かないという人生を選択したならそれはそれでいいけれど、行きたいけど行けないから諦めるという選択は親ならさせてはいけないと思う。
祖父母に援助という方法もあるがうちは無理だ、母が倒れた時に私が家計の全てを引き継いだけどそれどころではない経済状態だったので
どうも妹夫婦は行き当たりばったりな生き方で見ていて危なっかしい

今回の事で想い出したことがあって、妹に話したけど妹はもうすっかり忘れていた・・・。
2008年に私が入院していたころ妹夫婦は上手くいってなくて、妹は姉に「別れようと思う」と話していた。
姉はビックリして止めたらしいが、妹は夫に「家から出て行って、実家から仕事に通って下さい」とまで言ってたそうだ、入院中の私は何も知らなくてずっと後で知らされた。
休みの日は一日スロットに出掛け家族で出掛ける事もなく妹も愛想を尽かしかけていたのだが、そこに姉の私が入院してその見舞いにも行かない夫・・・いなくてもいいと妹は思ったらしい。
私は別に他人にそこまで期待して生きてはいないので妹には「気にしなくていい」と話したが妹や姉家族、父は妹婿を不快に思ってしまったらしい。
そんな時に妹は友人から「良い占い師がいるらしいから見てもらいに行こう」と誘いがかかり見てもらいに行ったそうで。(妹の友人も離婚を考えていたそうだ)
友人の方は離婚しても充分生きて行けると言われたそうだが妹は離婚は止めた方がいいと言われたそうで。
「どうしても離婚したいなら資格を取って生きて行ける基盤を創ってから別れること、でもね、貴女もう一人子供ができたら御主人との仲も全て上手く回るようになるわよ」と言われたが、妹は「夫婦仲がおかしいのに3人目なんて作る気はないし」と言ったら「う~ん、でも手相には出てるんだけど」と言われたと話してくれた。
その時にも「占い師に惑わされて3人目なんてアホなことしなや」と止めたのですが、止めた私も忘れたころにこんなことに・・・
私の甥か姪なわけだし生まれて来なければいいのになんて思わないけど、子供達の将来や妹の年齢や体の事とかいろいろ考えたら手放しでは喜べない・・・
こんな時、母が生きていてくれたらなと思う。
父は「いろいろ心配するのは解るけどそういう巡りあわせなんや」と嬉しそうだ。
妹の夫婦仲も今は良好のようだし、こうなったらなるようにしかならないと思うしかないだろう・・・産まれてくれば当然私も伯母馬鹿全開になるのは間違いないだろうし・・・
妹が一緒に占いに行った友人も2人目妊娠中らしいし、男と女ってよく解らんわ
一つ判ったのは妹が見てもらった占い師は細木数子よりはすごいということだわね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

別に変えなくてもいいんじゃないの?  

先日オークションで本を落札したのですが、出品者さんが怪我をしたとかで発送が遅れてすいませんと取引ナビに連絡が来た。
遅れてすいませんと謝られるほど遅れていないので別にいいのにと思ってたら、届いた本におまけが付いていた。
スティックタイプの粉末ミルクティーだったのですが飲んだらすごく美味しくて、これからの寒い時期にいいわと思い今日スーパーで探してみたけど売ってなかった・・・紅茶ラテというのはあったけど売り切れ。
違うスーパーに行って探したらありました。
↓これです。

CAVVG8D6.jpg
でもこれ紅茶ラテじゃんと思われるかもしれませんが、商品名だけ変更になったみたいです。
旧商品は牧場ミルクティーで、↑のものと一緒に並んでたので気付きました。
両方手に取ってよーく見てみましたがパッケージも同じだし商品名だけ違ってたので賞味期限の長い紅茶ラテの方を買ってきました。
たまたま旧商品も一緒に陳列してあったので良かったですが、そうじゃなかったらずっと探し続けるところだった・・・紅茶ラテと名称を変えた方がよく売れるのだろうか?消費者からしたらややこしいことは止めて欲しいんですが・・・。
私はお湯だけで飲むよりお湯の量を少し減らして牛乳を足してレンジで20秒程チンして飲みます、美味しいです。


今日から始まった「ドクターズ~最強の名医~」見ましたが面白かった。
高嶋政伸って佐野史郎以来の変な役が似合う俳優かもしれない。
佐野史郎は役柄だけが変て感じがするんだけど高嶋政伸は普通に普段から変という気がする。
でもあんな腐れ医者ばかりの病院入院したくないわ・・・お金払って命を危険にさらさないといけない病院なんてシャレにならんわ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

御手柄  

昨日の夕飯時から様子が変だった陽。
御飯を食べずに玄関に座っていた。
猫達はリビングで食事をするのですが陽は行儀が悪く(自分の御飯は食べないで他の子のを食べに行く)他の子に迷惑なので可哀想ですが1頭だけ廊下で食べている。
全然御飯を食べてないのでしんどいのかと声を掛けると食べ始めた・・・食欲がないわけではないらしい。
夜食もまた同じように食べていないので、声を掛けると食べる・・・???
玄関を気にしてる様なので電気を点けて、玄関ドアのところを見てみたら・・・デカイ、ムカデがいた・・・。
驚いて殺虫剤と蝿たたきで駆除。
陽に御礼を言った。
田舎なのでムカデが多く外壁にいたり、室内や風呂場にも数回いたことがあって・・・。
室内にいたムカデには早々に猫が気づいて人が被害をうけることはなかったのですが。
前回の御手柄はのんちゃんでしたが今回は陽でした。
夕方から玄関にいたと思うのですが部屋の中に入ってこなくて良かった・・・。
前回は私の部屋の中にムカデがいて気付かない私は寝てしまったのですが、しばらくしてドアを掻く音で目が覚めて・・・当時のんちゃんは私の部屋で寝てたので「のんちゃん!うるさい!」と怒ったのですがドアを掻くことを止めない、眠りを邪魔されて怒り心頭の私はベッドから降りて「うるさい!寝なさい」と怒って電気を点けたらドアのところにムカデが・・・
夜中というのも忘れて「のんちゃん噛まれるから触ったらあかん!」と言ってスリッパでムカデを何度も叩いたもんだから家中に大きな音が響き渡り家族全員が起きてしまった・・・一番うるさかったのは私でした・・・
のんちゃんには謝罪し御礼を言ったのは言うまでもありません。

category:

tb: 0   cm: 0

ナミの検査結果  

ナミの血液検査の結果は異常なしでした。
最近御飯を残すので気になってたのですが飽きたのかもしれません。
決まったものしか食べない子もいますが、長い期間同じものを出すと飽きて残す子もいるのでよく見て時々違うのと替えてあげないといけないなと思います。
ナミは泌尿器系の準療法食を食べてるのですがメーカーを替えてみようかと。

小夏ですが里親さん探しは断念しようかと思います。
猫同士だと大丈夫なのですが、どうも人には懐きにくい子のようです。
インターフォンが鳴るだけで大慌てでどこかに姿を隠してしまうし、私との距離も少しずつしか縮めてこない・・・最初はあまり寄って来ず、膝に乗ったり鳴いて甘えて来るようになったのはつい最近・・・。
仔猫って最初は警戒してても割とすんなり懐くもんだと思ってたので。
誰にも懐かず1頭だけでぽつんとしてたら可哀想なのですが猫達とは仲良くやってるのでもう里親さんを探して新しい環境に慣れさせるのもなぁと思っちゃいまして。

n 031
結構、美猫さんになってきました。

n 187
あまり他の子と上手くやっていくことができないのんちゃんと。

n 239



category:

tb: 0   cm: 0

また投薬・・・  

今日はのんちゃんの通院日。
ナミも予防接種とついでに血液検査もしてもらいました。
ナミは調べる項目が多いので明日電話をして結果を教えてもらうことにしました。
のんちゃんの血液検査の結果はBUNは問題なしでしたが肝臓が117→207に・・・
ここまで高いのは初めてで・・・サプリメントは全く効果がないのと同じ???
また投薬の日々です。
検査もまた2週間後・・・
何かこう劇的に効くサプリメントとかないんですかねぇ・・・。

category:

tb: 0   cm: 0

余計な御世話か・・・  

ドラマ「相棒」がまた始まりましたが、今シーズンで終わり?という噂も出てるみたいですね。
よそのブログで読んだのですが水谷豊が「もう殺人事件関係はやりたくない」と言ってるそうで・・・妻の伊藤蘭が残酷な殺人事件シーンを見ると落ち込むとか。
でも水谷豊も伊藤蘭も役者という仕事をしていて今までほとんどが2時間サスペンスものの仕事だと思うんですが、それを嫌だからと言ってたら生活していけないんじゃないかと・・・。
水谷豊も最近は仕事が増えてきて、もう別に伊藤蘭がサスペンスとかの仕事が嫌なら女優やらなくてもいいやって思うならそれも良いけど水谷豊までそんなこと言い始めたら・・・ねぇ・・・。
先日、水谷豊は石井ふく子作品に出てたけど石井ふく子作品もそうそうないだろうし、かといって相棒みたいにいつまでも主役ばかりできるドラマがあるかどうかも判らないし。
相棒だって土曜ワイドの2時間枠から始まったドラマだし、それ以前も2時間ドラマのサスペンス以外で水谷豊見なかったような気がするんですけど・・・。
若い時は学園もので先生したりそれ以外にも主役で連ドラに出てたりしてたなという記憶はありますが、「刑事貴族」だって刑事もので殺人云々というドラマだったし。
殺人事件もの以外の仕事・・・難しそうだ。
そういう仕事は受けませんとしばらく様子見でやるのはいいかもしれないけど、絶対やりませんとなったら仕事なくなりそう・・・余計な御世話と言われそうですが。
姉がすごいファンなんですよね・・・小さい頃雑誌の水谷豊の記事が載ってるページを切って紙ヒコーキ折ってたら姉にひっぱたかれたことがあります・・・

カダフィ大佐が死んだ・・・この国は俺の国だぁと喚きながら演説してましたがこういう考え方をしてる時点で、もう悲惨な死に方決定という感じだ。
アホではないだろうけど長いこと独裁者やってるとアホになっちゃうんでしょうな・・・アホで勘違い野郎でないとこの国は自分の国だなんてとてもじゃないけど言えない。
王でも何でも国のトップに立つ人間は自分の為に国や民はあるのではなく国や民の為に自分はあるのだと常に心に留め置いて行動しなければならないと思う。
最初はそう思っていても権力を握ると時を経るごとに自分の為に国や民はあると思い始めてしまう・・・怖いことです。
私みたいに特別頭が良いわけでもなく平平凡凡な日常を生きてる人間でも解ることが解らなくなる権力の座、一度座ってみたい気もしますが利口な人でも勘違いしてしまう権力の座、馬鹿が座ると数時間でこの国は私のものよって思い始める?
独裁も世襲制もこの世の中にはいらないもののような気がする、初めはよくてもそのうちロクでもない奴が出て来てロクでもないことをしでかす。
日本だってそうだ、遠い昔から続いてる貴い御宅の長男一家は税金を使って仕事もせずに遊びまくってる。
病気を盾に公務をサボり娘のストーカーをしている女の為に国民は税金を納めているわけではないんですけどね・・・

中国で轢き逃げされた女の子、亡くなったそうで。
見て見ぬふりをしていた18人の人間(の皮を被った化け物)達は「知らなかった」と言ってるそうです・・・映像ではしっかり見て見ぬふりをしているのが写ってるのに・・・まぁ子供でもつかないような嘘を平気でついて言い訳するのはあの国の国民性ですけど。
でもねぇ、そこまで嘘ついて下らない言い訳するならいっそのこと目潰しちゃえば?って思うんです、私。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

久々に  

今日、キャッスルのオンラインショップに追加された人形の中に久々に欲しいと思える子が。
マリーン(NO.07818)です。
マリーンは好きな仕様がなかなかなくてもう何年も買ってなかったけど。
すぐには買わないと思いますが。



拍手御礼は続きより
-- 続きを読む --

category: 人形

tb: 0   cm: 0

何なんだろう、あの国は・・・  

朝のワイドショーで見たのですが、中国で車に轢き逃げされ路上に横たわっている女の子を見て見ぬふりをする人達・・・中には見もせずに真横を通り過ぎて行く男もいたけど。
最初は国民性かとも思ったけど後から女性が女の子を道の脇に連れて行ったので、まともな人はまともなのだと思ったのですが。
その女性にも売名行為かとか言ってる馬鹿な奴もいるそうで、どうやら馬鹿人口が高そうな国であることは間違いなさそう。
このくそ狭い日本にも頭がちょっとあれな人というのはいるので国が大きければそれだけ頭があれな人も多いとは思うけどちょっと異常な気がして気味が悪い
もともと常識の欠片もないんじゃないかと思ってたところにあんなもの見せられたらもう人間というよりも化け物・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ついてない・・・  

買い物に行く時持っていくトートバッグに付けていたお気に入りの缶バッチが知らない間に取れてなくなっていた・・・ショック
そういえば先週の木曜か金曜日銀行に行ってからスーパーに向かう途中、カランカランという音がして、何か落ちたのかと振り返って見てみたけど(自転車だったので)特に何か落ちたわけでもなさそうだったのでそのままスーパーへ行ってしまった。
多分その時の音が外れて落ちた音だったのではないかと・・・一応付近を探してみたけど見つからず・・・ただ落ちただけならまだ綺麗なままだろうし可愛いので拾われててもおかしくはない。
あ~ついてない・・・失くしたら買いにいけばいいというものではないので・・・もう手に入らない可能性も・・・

m 1361
夏のイベントで買った缶バッチ・・・右下の物です。
次は来年の1月だけど売ってるかどうか・・・もう溜息しか出んわ・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

気が抜けたみたいだ・・・  

まだ白ちゃんが居るような気がして、何かをしていても〝あ、白ちゃんに御飯〟〝白ちゃんに輸液〟とかまだ考えてしまう自分がいて・・・〝もういないんだ・・・〟と思ってぼんやり・・・。

昨日は往診を御願いしてあったので、朝病院に電話をして白ちゃんが亡くなった事を伝え往診をキャンセルした・・・はずだったのに何故か先生から電話が。
朝電話したことを伝えると、先生が「誰が応対したか判りますか?」と聞いてきたので「女の方でしたけど名前までは」と答えておいたけど本当は声で誰か判っていたんだけどね・・・。
ペットの美容院も併設してる病院なので女性従業員が結構いてる病院なんですが病院へ行く度に受付でいろんな人と話すから声であの人だなと判る・・・仕事はきちんとしろよとは思うけど、もう別にいいやと思ったので・・・。

category:

tb: 0   cm: 0

白ちゃん、旅立ちました  

白ちゃん、10月17日午前1時頃旅立ちました。
昨日は朝自分で水を飲んで(立ってられないので私が支えながら)以降もう水も飲まなくなりました。
午前中はまだ体を起して座っていましたが午後からはもう横たわっていることが多くなってきました、トイレも寝床で何度かすることはありましたが、動けなくなるぎりぎりまでトイレの場所まで行ってしていました。
夜の輸液の時はもう横たわったままでほんの少し反応する程度、いつもは父に手足を持っててもらうのですが私が一人でしました、泣けて泣けてどうしようもなかった。
嫌な予感がしたので22時過ぎからは白ちゃんの傍にいたのですが23時頃から口を開けて呼吸するようになり時々起きたがるような素振りをするので数回手伝って寝返りさせたりしました、0時頃からはしゃっくりの様な感じで呼吸し始め痩せてぺったんこだった腹部が膨らんでいました、1時頃吐きたいような感じ?の素振りを見せた後口を閉じて呼吸も止まりました。
激しい嘔吐もなくおしっこが出なくなることはありませんでしたが最期は苦しかったと思います。
呼吸が止まった時、やっと楽になれたんだなと思いました。
うちで療養生活をして21日、腎不全と判ってからは17日の闘病生活でした。
年齢の事もあり体重も1.5kgまで落ちていたので正直長くはないかもと思っていました、白ちゃん自身保護する前に寝場所を替えしんどい体でうちの家まで通ってきていたのも最期を迎える場所をもう見付けていたのかもしれません。
白ちゃんはこんなはずじゃあなかったのになと思ってたかもしれないけど、私は看取ることができて良かったと思う、申し訳ない気持ちもあるけれど・・・。

13年前、すごく喧嘩の弱い雄猫がいて可哀想でこっそり御飯をあげていた、縄張りを追われたのか姿を見せなくなったけど御飯は同じ場所に置いておいたらある日見た事のない白い猫が食べていた・・・仔猫?可愛いなと思いながら近づいたら逃げてしまった・・・これが白ちゃんとの出会いでした。
近づくと逃げるので離れて見ることしかできなかったけど毎日御飯を食べに来て、体が小さいから仔猫かと思ってたけど成猫だった。
2度ほどどこかで出産して無事に育てあげたけど、それから突然姿を見せなくなり数年経ってまたどこからか姿を現してということが2~3回ほどあって年のせいか出産もしなくなっていた。
距離は縮まって足に擦りよってきたりはするようになったものの手を出すと引っ掻かれ触ることはできず・・・それが療養するようになって喉を鳴らし撫でてと催促するように。
爪もおとなしく切らせてくれたし、輸液だって協力してくれたしずっとうちの子みたいだったなぁと思う。
もっと一緒にいたかったな・・・。
腎不全じゃなくても保護した時点でもううちの子になってもらおうと思ってました、足腰にも老いは現れていてこれからくる冬は越せないんじゃないかという心配もあったので。
少し前に寝場所を替えて姿が見えなくなったときもすごく心配で不安だったもんで。
白ちゃんが不満を感じていたら一緒に暮らしていく時間の中で解ってもらおうと思ってました。
あまりにも短い時間だったな・・・ほんとに・・・。

n 223
10月10日に撮ったものです。
右目は見えていません。
テリトリーを替えていた頃に風邪をひいてその時にこすったりして目に傷をつけてしまったのではないかと病院で言われました。
綺麗なブルーの瞳です。
左の犬歯は上下とも抜けていました。
痩せてしまって顔も変わってしまったけど、すごく美猫なんです。
若い頃の写真はないかと探してみましたがありませんでした。
-- 続きを読む --

category:

tb: 0   cm: 0

昨日より今日・・・  

白ちゃんですが、昨日の夜の輸液後に少し御飯を口にしてからはもう何も食べなくなりました。
今日は朝流動食を飲ませましたが途中で止めました、味のついたものはもう口にしたくないのだと思います。
スープや今朝の流動食を飲ませると途中で自分からガブガブ水を飲みます。
その水も昼からはもう飲まず、シリンジで少し飲ませても嫌そうにします。
トイレももう入る力がないので昨夜片付けました、代わりにペットシーツを敷きました。
砂がないのでもうトイレの場所まで行ってしないかもと思いましたが習慣なのかもう半ば足腰が立たなくなってもそこでトイレをしてますが今日の昼頃からは寝床のシーツの上で2度ほどしてました。
は昼頃、自力で出していましたが体力を使ったのかもしれません、もうじっと横になってるだけです。
昨日より今日と確実に衰弱しています。
今日は少し白ちゃんを膝に抱いていろいろ話しました。
長い間(途中で数年間空白期間はありますが)お互い顔を見知った間柄ではありましたが今回の療養生活で初めて触れ膝に抱くことができました。
お互い顔は知ってるのに何か変な感じやなぁって思いながら・・・。

category:

tb: 0   cm: 0

馬鹿な奴  

今日の夕方家の電話が鳴った。
多分セールスだろうなと思ったら案の定セールスだったけど、話し方が何か気持ち悪い。
母の名前を言って「いませんか?」と言うので「亡くなりました」と言うと・・・いきなり「嬉しいなぁ」と・・・一瞬聞き間違いかと思い考えたが電話の向こうの馬鹿はまだ嬉しいなぁとかいろいろ言ってる・・・頭にきたので低い声で静かに「お前アホやろ」と言って電話を切った。
またかかってくるかと思ったがかかってこなかった。
目の前に居たら受話器で血だらけになるまで殴り唾でも吐きかけてやるんだけど・・・口は災いのもとを体に思い知らせてやるのにと思った
いたずら電話ならともかくセールスの電話でこういうこと言う奴って頭おかしいんだろうなと思う。
最近セールスの電話なんて全然かかってこなかったのに・・・ムカつく

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

往診してもらった  

白ちゃん、昨日の朝は焼かつお1/3と焼ささみ1Pを完食してくれましたが以降は食べず。
嘔吐は大丈夫そうなので今日はスープを飲ませました。
トイレはふらふらしながらも行ってますが端っこの方でする為、トイレの下に敷いてあるシーツにほとんど零れてる状態です。
「しんどかったら寝床でしてもいいよ、シーツは替えるから」と言っても頑張ってます。
食欲はなくなっても水はよく飲んでいますしトイレの回数も以前と変わらず。
日曜に消炎剤を打ってもらって少し調子が良くなったような気がしたので今日は往診してもらいました。
通院するとどうしてもストレスがかかるし体力も消耗するので。
消炎剤を打ってもらうとやはり体が少し楽になるのか夜の輸液後食事を出したら少しですが食べてくれました。
先生と話し合って今後は貧血の注射は止めてもう消炎剤で少しでも体を楽にという方法でやっていくことにしました。
もうトイレへ行くのがやっとという状態ですので・・・。

は今日出てました。
お腹のマッサージは嫌がらずにさせてくれるので体に無理がかからない程度にしたら自力で出していました。
ヤクルトの効果も少しはあるのか・・・?
輸液は朝の分を少し増やしてみては?と先生に言われたので増やすことにします、といっても10cc程度ですけど。

category:

tb: 0   cm: 0

もう踏ん張る力もないようで・・・  

白ちゃんはもう踏ん張る力もないようでも自力では出せなくなってしまった。
昨日は夜の7時半頃に御飯を食べて夜食は口を付けなかったけど水入れの隣に置いておいたら、今朝少しだけ残して食べてあった。
少し吐いてあった。
朝トイレに入ってきばってたけどが出ない、何度もトイレを出たり入ったりしてるけど出ない・・・片手で支えてお腹をマッサージしたら肛門からが見えてきたので肛門の横を押さえて出した。
コロコロしたのがいくつか出た。
疲れたのかしゃがみこんでしまったので止めたけど、とりあえずは出せたので良かった。
日中はしんどそうに寝ているし食欲もない、撫でてやると喉を鳴らすが骨ばった体を撫でていると涙が出てくる。
私も精神的に少し不安定になってるようで食欲もないし、突然泣き出したくなったりして、かなり変だ。
日中は水と便秘対策のヤクルトを1.5cc飲むだけ。
夜も昨日食べてくれた缶詰を出したけどもう今日は食べてくれなかった。
もう何も食べられなくなってしまったのだろうか・・・どうしたらいいのか途方に暮れる・・・。
スープだけでも飲ませるべきかと考えてたところ、数日前に焼かつおというおやつを買った事を思い出した。
食欲がなくなっても焼かつおだけは食べるとネットで見たことがあったので、輸液の後出したら食べた完食だ。
今日食べても明日は食べなくなる可能性はあるけど、もう食べられるものなら何でも食べればいいと思う。

category:

tb: 0   cm: 0

消炎剤の効果かな・・・?  

昨夜12時頃に御飯を出したら食べてくれました。
今朝も少し残しましたが食べてはくれました。
でも調子は悪そうで日中はぐったり寝てばかり、夕飯も食べませんでした。
スープタイプのスープを少し薄めて飲んでもらいましたが10~20cc位嫌がるのを少しずつ飲ませました。
病院では腎不全用の流動食を薄めて飲ませるように言われましたが(ドロッとした物なのでそのままだと気分が悪くなる可能性もあるので)、もう長くないなら好きなものを食べさせてあげたいと御願いしました。
ウリも最後の方はスープタイプのスープだけを舐めていました、そのままだと良くない(今更ですが・・・)
からと薄めて出すと飲まない・・・なのでもうそのまま出していました。
最後はまぐろのお刺身を口にして後は流動食も嫌がって飲まなくなりました。
そんなこともあったのでもう白ちゃんにも普通食だけ出してます。
食べたいものを食べられるうちに。
6時過ぎにスープを飲ませて7時半頃様子を見に行ったら何だかすごく(今の白ちゃんの状態からしたらですが)調子が良さげになっていて顔もしっかりとしていて驚いた。
御飯食べるかもと思い、出したらバクバク食べた。
退院してきた頃と同じくらい調子が良さそうだ、消炎剤の効果だろうか・・・だとしても数値は上がり続けてるだろうし一時凌ぎでしかないのだろうけど少しでも体が楽な時間が多い方がいい。
嘔吐も頻繁ではなく1日置きに1~2回位極少量ですがありましたが昨日からは2日続けて。
口臭も酷いので口が気持ち悪くて気分が悪いんだと思う。
おしっこも出ていますし、水も飲んでいますがが出にくい感じです。
小さいコロコロしたのを朝2個しましたがまだ少し残ってる感じです、嫌がらなかったので少しの間お腹をマッサージしました。
後ろ足を踏ん張れなくなくなってきたのか・・・。
消炎剤ってステロイドのことみたいですね。
肝臓に良くないそうで、白ちゃんは肝臓の数値も高いので。
それでも使うということは今体が少しでも楽ならということなんでしょう。

輸液の加圧バッグを妹に貸してあったのを返してもらった。
妹のとこの、れおとモカも腎不全で週5で250ccずつ輸液をしています。
輸液量が多いのですぐに送り返してもらうのは気の毒なので妹が通販で購入しそれが届いたら返してくれるよう頼んでおいたのが昨日届いた。
白ちゃんには必要ないことに気付いた、1回30ccと少量で前回のが残ってたら20位しか入れないので普通に落としても時間がかからない、加圧バッグを使ったらあっという間で入り過ぎてしまう。
昨日先生が輸液の量を増やしてみては?と言ったが吸収が悪いので一日60ccだけど残ってることがほとんどなので実際は50cc位しか入れていないと思うと言ったら、今以上の量を入れても吸収しないなら効果がないとのこと。
朝の輸液は夜には何とか吸収されてるので朝の分を少し多めに入れることにしてお昼にホットタオルを当てて(レンジで温めてビニールに包み布に包んで当てる)血行を良くして吸収させてと先生にアドバイスされた。
輸液はだんだん難しくなってきたように思う。
浅く刺しても突き抜けて漏れてしまい針を動かして調節しないといけなくなってきた。
先生にも「これだけ痩せてきたら難しいでしょう」と言われた。
ウリも痩せてきて最後の方は1、2度突き抜けてしまった事があったけど白ちゃんほどじゃなかった。
白ちゃんが協力的でほんと良かったと思う、暴れる子だったら家ではとても輸液できなかった不器用な私の技術では。

しかしスープタイプのウエットって何であんなに塩辛いの。
昨日、白ちゃんが飲まなかった分とスープを絞った具の残りをうちの子の夕飯にトッピングしたのですがかなり薄めました。
薄めても喜んで食べてましたが、そのまま食べてたら心臓や腎臓に絶対悪いと思う。
何倍にも希釈しないと。
絶対に食べないといけないものではないので、特に利用することはないかな・・・ドライフードにトッピングするウェットはお湯で少し水分を足してるので。

category:

tb: 0   cm: 0

病院へ  

白ちゃんですが今日病院へ連れて行ってきました。
朝は少し食べましたけどしんどそうでしたので。
数値はやはり上がっていました。
BUN140オーバーで貧血も少しありました。
「白ちゃんの腎臓はもうかなり悲鳴をあげてる状態やね・・・」と言われました。
2~3日前から口臭が酷くなってきていたし状態も日が経つごとに悪くなってきてるので数値は上がってるだろうなとは思ってましたが。
体重も入院時には1.5kg、退院時には1.6kgでしたが今日は減って1.4になっていました。
いくら小柄とはいえ成猫ですから1.4kgなんてもう骨と皮状態です・・・輸液も少し深く刺しすぎたら突き抜けて漏れてしまうのですごく神経を使います。
血液検査時も腕からは血が採れなくて首から採りました、嫌がってすごく怒ってました・・・。
今日はウリを最後に診てもらった先生に診察を御願いしていろいろ話しましたが、今後できる治療は輸液と週1で貧血の注射と消炎剤の注射・・・ウリの時で経験済みですがもうほとんど気休めです。
ウリの時は多分白ちゃんよりも貧血が進んでいたので2日に1度の貧血の注射でしたがそれも2度受けただけでした。
ウリはもう完全に食事も受け付けなくなってしまったので。
白ちゃんは夜も食べず、スープタイプのスープだけを漉してシリンジで飲ませましたが5cc程で嫌がって顔を背けて飲んでくれませんでした。
先生は食べなくなって強制給餌に切り替えたら嘔吐を誘発することもあるので判断は難しいと言われました、吐くと食べた物だけでなく胃液や体液も吐いてしまうので一気に弱ってしまうこともあると。
ウリが亡くなる少し前の状態に白ちゃんもなりつつあります。
残された時間はもう長くはないような気がします。
先生にももうそんなに長くはと言われました。
消炎剤が効いて体が楽そうだったら2、3日置きにでも来て下さいとのこと。
輸液だけは続けてあげて下さいと先生に言われたので続けます。

category:

tb: 0   cm: 0

体調悪そう・・・  

白ちゃん、今日は午後から徐々に体調が悪そうに。
食事も療法食を混ぜたら食べなくなってきて、今は体力をつけさせたいので今日から普通食に。
結構食べてくれてましたが夜食は食べず。
夕飯は少し残しただけで割と食べてくれたので夜食は食べなくてもいいんですが、見るからにしんどそう。
いつも輸液の後に2粒だけシーバデュオをあげてるのですがそれも夜の輸液後には食べず。
輸液の量も1日で60ccですがこれでも吸収するにはいっぱいいっぱいの状態です。
体もガリガリで撫でてたら可哀想で涙が出て・・・。
トイレに行くのと水を飲みに行く以外はもう寝てばかりです。

category:

tb: 0   cm: 0

何となくコツが掴めた感じ?  

痩せた猫に輸液をするにはという記事を何度も読み、何となくコツが掴めてきた感じです。
ただし大人しくしてくれてる子でないと難しいですけど。
最初は針を浅く刺して輸液溜まりができて空洞ができたらそっと針を深く刺していくという方法です。
昨日の朝は失敗しましたが夜と今日は2度とも成功しました。
ほぼ9割がた白ちゃんのおかげですけど・・・暴れられたら浅く刺した針なんてすぐ外れちゃうし。
野良だったし気性も結構荒いと思ってた白ちゃん、案外そうでもなかった。
白ちゃんの娘(うちのちぃのお母さんなのでちぃママと呼んでいた)は本当に気性が荒くて昔、酷い風邪で弱ってた所を保護したのですが(弱って顔の相が変わりしばらくどこからか放浪してきた初対面の猫だと私は思い込んでいた)弱ってる間は薬もタオルに包んで飲ませたりしてましたが良くなってきたらもうお手上げ・・・俯いて猫トイレを掃除していた私の頭に爪をだして猫パンチし流血しました
親子3代の付き合いになります。
警戒心が強いのは白ちゃんもちぃママもちぃも似ています。
ちぃは生後2カ月頃に風邪で弱ってるところを保護してうちの子になりましたが家族以外には絶対に懐かず妹婿には「幻の猫」と呼ばれている
私は野良は人に懐かんでいいと思ってるので(悪意を持った人間もいるので)、白ちゃんとも今まで距離をとった付き合いしかしてこなかったけど(というか距離を縮めたくても縮めさせてくれなかったというかね)、これからは上手くやっていきたいと思ってる。
外で自由に生きていた頃に比べたら窮屈だとは思うけど、少しでも快適に過ごしてもらえるように。

がなかなか出そうにないので昨日からヤクルトを2ccとお腹マッサージ。
あまり食べないので毎日も出ないのかもしれないけど。
普通食との混ぜ御飯をしぶしぶ食べてるという感じなので・・・少量混ぜただけでは絶対に食べてくれない。
今は食べて少しでも体力をつけて欲しいので少し多めに混ぜ御飯。
今日の夜、少し出ました。
もっとガツガツ食べてモリモリ出して欲しいけど・・・

category:

tb: 0   cm: 0

上手くなりたい・・・  

今朝から白ちゃんの前足だけを抑えるのではなく両手両足を持って横にして輸液するという方法をしてみました。
前足を掴むとどうしても離そうとして暴れるので。
ウリがすごく暴れる子だったので動物病院の先生がどうやっても暴れる子にはと言って教えてもらった方法です。
あっさり成功でした、全然嫌がらず何故かゴロゴロと喉を鳴らしていた・・・
それでもやっぱり漏れてて針を少し動かしたらきちんとできましたけど。
吸収がよくなるようにマッサージしたら今日はきちんと吸収されたようです。
夜は成功
暴れられると焦るし失敗したらどんどん追い詰められるしで泣き出したくなる、大人しくしてくれてたら焦らずにすむだけまだ救われる。
昨日はネットで痩せた猫に輸液をする方法を検索して見付けたのでじっくり読んで夜は何とか一発OKでしたが。

御飯はやっぱり食べなくなりました。
また食欲が落ちたのかと思いましたが機嫌も悪くないようなので普通食のウェットを混ぜたら一気には食べませんでしたが完食。
量的にはもっと食べて欲しいんですけど食欲にムラがあるようで・・・
混ぜてくれたら食べてくれるだけ有難いと思わないと・・・ウリは絶対にウェットは食べてくれず、ドライも体調が良い時だけという感じだったので。
今は混ぜてでもしっかり食べて太ってもらわないと・・・輸液もし辛い。

category:

tb: 0   cm: 0

難しい(涙)  

今日の朝から白ちゃんの輸液、朝から神経性の腹痛・・・
父に白ちゃんの前足を持ってもらいました、30ccでいいのに40くらい入れてしまいましたが上手くいきました。
ウリの時みたいに手は震えませんでした
吸収が悪く40ccなのに半日かかってやっと吸収されました。
気になって病院に電話してみたのですが1日に2度の輸液なので12時間をメドに吸収しているかどうか確認して下さいと言われた。
ネットで調べてみたところ老猫は代謝があまりよくないので吸収率が悪いみたい
ウリは数時間で吸収していたので、まぁウリは3歳にもなっていない若さでしたけど。
ところが夜は2回失敗、朝とは反対側にしたのですが痩せているせいか輸液が外に漏れてしまった、結局朝と同じ方向にして無事終えたのですが・・・申し訳なく・・・
同じ方向ばかりにするわけにはいかないので、困った・・・。

療法食も初めは嫌々食べてましたが夕食からはしっかりと食べてくれるようになりました。
初めての爪切りも大人しくさせてくれましたし、思ったよりも性格きつくないのかも。
入院時に爪切りもして下さいと御願いしたのに何故か点滴をしていた左だけしか爪切りしてなかったし
高い料金取るくせに頼んだことくらいしてほしいわ、野良でも正規の料金払ってたらきちんとした患猫と思うのですが
それと何故か輸液がウリの時よりも安くなっていた・・・何故だ???
野良猫だからと費用を安くしてくれるような病院ではないし・・・。
ウリの時はセットで4300円だったけど今回は3550円だった。
ウリの時は地元で一番古い病院なのに、うちが自宅輸液の第一号でしたから高め設定だったのか・・・

体調も良さそうなので「久々に外の空気でも吸いませんか?」とベランダで爪切りをした後、白ちゃんをベランダに下ろしたけど〝別にいいです〟という感じに寝床へ戻っていった・・・
足腰が弱ってよろけたりしてるのにケージを上って飛び降りようとするし、なかなか達者なお婆様です

今のところ投薬は活性炭と鉄分を補う粉薬。
静脈点滴で血液が薄まって貧血気味だそうで。
鉄分の粉薬を味見してみましたが初めは甘いのですが徐々にサビの味がします・・・

category:

tb: 0   cm: 0

白ちゃん退院してきました。  

入院時よりは元気になってました。
点滴の針を外そうとする先生に容赦なく爪を出して掻こうとしていました。
数値も下がってましたがBUNですが私の勘違いで最初は140どころか200を超えてました・・・
BUNが200超えから101に、creは4.6→2.8へ。
ただ肝臓の数値が116から140へと上がってたのが心配、治療については何も言われなかったけど・・・。
BUNは下がったとはいえまだまだ高いので自宅で輸液になりました。
朝、夕の2回30ccずつだそうでこんなに少なくていいいのかと・・・この病院はたくさんの量はしないけど毎日するというやり方みたいです。
後でぐったりするくらいされるのも怖いけど少なすぎるのも心配になる。
入院中も食事は摂っていたようで便秘かと心配していたも出たそうで。
入院中はキドニーケアというドライフードを食べてたそうなので買ってきました。

帰宅後は食べたくないかなと思いながら食事を出したら少しですが食べてくれました。
ドライを少しとウェットを少し。
私も夕飯を食べてから様子を見に行くと、また少しずつですが食事を食べてました。
多分、美味しくないからあまり食べないのかも・・・今までは気にせずいろいろ食べて生きてきたのだろうし今のところは少しずつでも食べてくれてるけどそのうち食べなくなるのは目に見えてる・・・
もし食べなくなったら混ぜご飯にしてでも療法食は食べてもらわないと。
食後はリラックスタイム、撫でたらゴロゴロ喉を鳴らして頭を擦りつけてきたりと入院前より体調は良いみたいです。
あまりごそごそすると疲れるので早めに寝てもらいました。
輸液で数値が下がり体調の良い日が続いてくれるといいんですが。
先生は少し便が硬いみたいだと言ってたので便秘を解消する方法も考えないと・・・ネフガード(活性炭)を飲ませるようになったらもっと便秘が酷くなる可能性がある。

category:

tb: 0   cm: 0

不本意なんだろうなぁ・・・  

今日、白ちゃんの容態を聞くのに病院に電話した。
昨日よりは体温も少し上がったそうで、それでも36度後半ということですが。
治療時にも暴れることはないそうで、今はしんどくてそれどころじゃないと思うと先生は言ってました。
ただじっとしているとのこと。
昨日も相当しんどかっただろうに採血時には少し暴れた・・・私の腕に爪をたてて2ヵ所傷になった。
やっぱり私のしたことは余計な事だったのかな・・・白ちゃんにとってはすごく不本意なことかもしれない。
少しずつ食事をしなくなって足腰も弱って寝てる時間が多くなり・・・強制給餌をしたら嫌がって鳴いたりしていた。
ウリの最期が近くなってきた時、先生(今回白ちゃんの担当ではない)に「もうウリちゃんの嫌がることはしないであげて」と言われた事をずっと思い出して考えている、私の諦めが悪く、はる(最期まで入院治療で良くなることを諦めることができず病院で夜中に逝かせてしまった)にもウリにも申し訳ない事をした・・・今回また同じことをやろうとしてるのかと正直悩み続けている。

category:

tb: 0   cm: 0