大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

えらいこっちゃ  

保護した仔猫ですが、療養していた2階の部屋があまりにも暑くなった為一昨日下へ引っ越し。
風邪は良くなったけど予防接種もまだだし成猫と一緒にするのはなぁと思ったのですが2階に居たら熱中症の恐れもあるしそっちの危険の方が遥かに高いので。(2階の室温38度)
けど何か忘れてるような気がして・・・昨夜気付いた・・・耳ダニの検査忘れてる、しかも耳掻いてるし・・・
今日慌てて病院へ連れて行ったら・・・いました耳ダニが・・・
今の今まで気付かないとはアホ過ぎるやん・・・私。
仔猫は薬を付けてもらって1ヶ月後にもう一度薬を付けに行かないといけない。
成猫達にも薬を付けた方がいいねと言われ買う・・・耳ダニはかなりの確率でうつるらしい
もっと早く気付いてたら仔猫分の薬だけですんだのに、成猫6頭分・・・自分で自分を殴ってやりたいわ


m 1087

名前がないと呼ぶのに困るので、仮の名前ではありますが〝小夏〟と付けました。
ナミだけが友好的で初日から走り回って遊んでましたが他の子達は威嚇するする・・・日が経つごとにマシにはなってきてますが。
暑いし毛まみれなので捨てる予定だった座布団が何故か気に入ってしまったらしい・・・。

m 1086
舌出して寝てます
トイレも爪とぎも教えることなく一発OKでした、粗相もなし。
性格は大人しい気がします、ナミと遊んだり走り回ったりしてる時は仔猫だなぁと思いますが。
人にも甘えたりベタベタしない子だなと思ってたのですが(ナミはベタベタでしたが)、父には膝に乗っていったりしていることが今日判った・・・私にはそんなことしないじゃないか
食事の用意をしてる時に何とも可愛らしい声で鳴いて催促するのが愛らしい

m 1088
出会ったときはえらい顔になってましたが、今はこんなに美猫です。
目の下がカピカピになってたのも綺麗になりましたが、一部毛が抜けてしまってました、また毛は生えてくるので大丈夫ですが。
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

久々に  

キャッスルで買い物しました。
サユリを2体です。
別のネットショップで浴衣を買ったので浴衣が似合いそうなサユリと以前から欲しかったのですが髪型がショートで通販で買うには賭けともいえるサユリ。
ショートの人形は実物を見て買いたいのですが、フェアでは見掛けることがなかったもんで買うのが延び延びになってしまってて・・・今回思い切って買いました。
どうか不細工なショートではありませんようにと祈るしかない。

話は変わりますが、今リトファは割引が1000円になってしまってるのですね・・・以前は2000円だったと思うけど。
リトファはもう随分御願いしてないので気にもしてなかったけど、今日たまたまキャッスルからのメールを見てて気付いた。
そういえばリップの塗り替えが1050円になっておいそれとは御願いできない値段になったなぁと思ってからは一度もリトファを利用してないんだった・・・。

category: 人形

tb: 0   cm: 0

毎日暑い・・・  

毎日暑い。
ウォーキングするのも辛い・・・
日焼け止めを何度も塗るのが嫌なので、午前中にウォーキングして帰宅後すぐに買い物にという方法をとっていたのですが、体力的にきつくてヘロヘロになってしまうの為今はウォーキングは夕方に。
毎年この頃になると歩くのが嫌になって止めてしまうので今年は頑張る。
食欲もなくて水分ばっかり摂ってるし・・・食事が美味しくない
伸ばしてる髪も切りたくなってくるほどの暑さ。

さんまのからくりTVのかえうたが好きで録画して毎回観てるけど、水木一郎うざくて苦手だ。
水木一郎のところは毎回早送り・・・どうでもいいし。
水木一郎が出なくなれば早送りしなくていいのに。
りんご娘が可愛かった
東北訛りの言葉ってどうしてああも可愛らしいのか・・・ほんわか、おっとりで。
三井ゆりに出し抜かれた松村和子が可哀想だ、笑えない
かえうた王は錦野旦と山本リンダだったけど錦野旦大丈夫か・・・
歌が上手いのは大泉さんと松村和子だったけど歌の内容がどうにも暗かったのがちょっと・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

フロントラインスプレー  

保護した仔猫には蚤がいたので今日フロントラインスプレーを使って駆除。
櫛で梳いたりしてみたけどひっかからないのでたくさんはついてないみたいですけど雌の蚤がついてたらえらいことになるので。
動物病院では大きなサイズしかなかったので通販で買いました。

CA6B2M2I.jpg
この画像は保護して5日目位に撮ったものですが目の下の毛が目やにのせいでカピカピになってます、今は綺麗になってますが一部毛が抜けてしまいました
また画像を撮りたいと思ってるのですが、ジッとしていないので難しいのなんのって・・・

category:

tb: 0   cm: 0

よく食べてます。  

保護した仔猫は数日前から自分で御飯食べるようになりました。
よく食べるんです、これが。
今はケージから出して自由にさせているのですが、走り回って遊ぶようになってからはお腹もよく空くようです。

m 1071
鼻水は治まってきたみたいですが涙目があまり良くなってないかも・・・
カーペットに絡みついた猫の毛が取れません・・・父に捨ててと言ったのに2階に敷いてるし・・・
遊ぶようになって新品のトイレットペーパーをボロボロにされました。

m 1072
ここではもう寝ていないようです。
ただのトイレになってます。

category:

tb: 0   cm: 0

気付くのが遅すぎないか・・・  

昨日靴下が破れていた。
私の場合指の部分ではなくかかと部分が薄くなって穴が開くというのはあるけど昨日は土踏まずの上部の方が破れていた。
今日、ウォーキングに出掛ける前、靴下が破れていないか確認して履き出掛けたのですが・・・歩いてるうちに足の裏に違和感を感じてふと見てみたら・・・靴に穴が開いていた
穴が開いていたせいで靴下が地面に触れ穴が開いていたのだ・・・当然今日履いた靴下にも穴が・・・
帰宅後調べてみたらもう1足破れた靴下が・・・計3足ダメにしてしまいました
靴下3足ダメにするまで気付かないとは我ながら情けないです・・・。
父に話したら、水入ってくるやろと言われましたがウォーキングは雨降りは御休みなので今日の今日まで気付かなかったというね・・・

しかし今日は暑かった・・・家の中で扇風機かけてても汗だく
夕飯はそうめんにしようといろいろ材料揃えたけど肝心のそうめんがなかったことに茹でる寸前に気付いたし・・・もういろいろと馬鹿丸出し

CAJXTZE9.jpg
汚いですが穴の開いた靴・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

思っていたよりも・・・  

保護した仔猫ですが目やにも鼻も随分ましになりました。
出会ったときの顔があまりにもすごかったので症状が治まるまで時間がかかるかと思われましたが思ったよりも早い回復みたいです。
時間が経ち過ぎると失明したりすることもあるので、まだ早い段階で出会う事ができて良かった・・・。
保護して2日目くらいまでは目やにも酷く、鼻も垂れていましたが少しづつ治まってきたみたいです。
ただあまり食べてくれないのが・・・
水は自分で飲んでるのでミルクも皿から飲めるはずなのですが飲まない。
シリンジで飲ませてますが10cc位のんだらもういらない感じなので後は強引に飲ませてます。
缶詰も食べたり食べなかったり・・・一口二口食べたらもういらないみたいで。
元気はあるのですが・・・今は部屋中走り回ってます。
ただ単に食が細いのか、まだ食欲が湧かないのか。
そういう面での心配が精神面にきてるのでしょう昨日からまた血圧が高め・・・あまりに正直に数字に出るから笑えてきたわ

CARYB9NT.jpg
まだ涙目ですが腫れと黄色い目やには治まりました。
目の下の毛がカピカピになって固まってしまい拭いても取れない・・・。
鼻水も土曜まではくしゃみをしたら黄色い鼻を垂らしてましたが今は透明なものになっています。


陽が風邪をうつされたようで今日から薬飲んでます。
仔猫とは接触させていないので、私が間接的にうつしてしまったのだと思います・・・申し訳ない
他の子たちは大丈夫です。

category:

tb: 0   cm: 0

サプリと投薬で  

のんちゃん検査日。
数値は92→111にまた上がってました。
先生の話だと、のんちゃんは90~100台前半の数値より下には下がらないのかもしれないということでした。
これ以上上がらないように投薬とサプリで様子見。
投薬は今までは朝夕でしたが夕だけに。
BUNは前回ぎりぎり正常値だったので心配してましたが今回はきちんと正常値でした。
薬を減らして数値の上昇がなければサプリと処方食でと徐々にやっていきましょうとのことでした。
サプリはすぐには効果が出ないと思うので気長にいきます。

category:

tb: 0   cm: 0

しばらくは忙しいかも・・・  

保護した仔猫は風邪の症状はありますが元気です。
私の肩に上り、飛び降りてはまた上りと繰り返し遊んでいます。
ただ缶詰とミルクを混ぜた食事を飲みたがらないので今日のお昼はミルクだけにしてみたらまぁ飲んでくれたので鼻がきくようになるまではミルクを飲ませようかと。
飲むといっても途中からは嫌々ですけど。
多分まだお母さんのお乳を飲んで暮らしていただろうし。
生後間もない仔猫を人間が保護したら人間の都合で離乳させてしまいますが野良猫の親子は観察してたら生後4カ月経ってもまだお母さんのお乳を飲んでいる。
人間が世話する仔猫と違って食べるものに絶対ありつける保証のない野良の仔猫は比較的長い期間お乳で育つみたいです。うちの庭に現れる野良は食事には困ってないのでうちの食事を親と共に食べお乳も飲むので体格が良い、うちで世話したナミ達よりも体格がいいのではないかと思う。
保護した仔猫の離乳は少し先になりそうです。
鼻がききだしたら、すぐに離乳できそうだと思うんですけど。
トイレもきちんとできるし。
蚤取櫛で梳いてみましたが蚤は見当たらず・・・でもいるはずだ。
土曜か日曜にのんちゃんを月1の検査に連れて行くので仔猫の蚤を取る薬はないか聞いてみよう。
フロントラインスプレーは仔猫でも使えるみたいだけど風邪をひいて体調が悪い時は良くない気がするので。
昨日病院で他の猫と接触させないでと言われたが、今日の夕方頃から陽がくしゃみをし始めた。
猫同士の接触はなくても世話をしてる私とは接触するので感染ったかも・・・

category:

tb: 0   cm: 0

猫でドタバタ  

今日仔猫を1頭保護・・・
いつものウォーキングコースを歩いていたらどこからか猫の鳴き声がする。
歩いてると割と猫と遭遇するので、気にせず歩き続けたのですがいつまでも鳴いてるので気になって引き返し猫を探す・・・居た桃畑の中に仔猫が。
チッチッと舌を鳴らして猫の気をひいてみる、顔を見てびっくりした・・・目やにと鼻水でぐちゃぐちゃだ。
目は黄色い目やにで塞がり腫れている。
どうするよ・・・私・・・。
生後2カ月になってない位か・・・親猫を探してみるが近くにはいない、居てもそのまま置いていけるような状態ではないけど・・・もしかしたら親も見捨てたのかもしれない・・・困った。
今日は外に居る野良の仔猫の事でも朝から気に掛かる事があり、どうしたものかと考えながらウォーキングしていたら、また仔猫。
仕方がないので捕まえようと桃畑に下りる・・・足場が悪いので恐い
仔猫は逃げる風でもなくあっさり捕獲、捕まえたまま道へは登れないので仔猫を先に道へ上げて続いて私が。
相変わらず鳴いてはいるが思い切り暴れたりはしないので抱いたまま帰宅・・・ウォーキングは中止。
すごく弱ってる風でもないけれど鼻が詰まってるせいで食べない、水は飲んでましたけど。
仕方がないので猫用のミキサーを引っ張り出して缶詰をどろどろにして、猫用ミルクと混ぜて飲んでもらう・・・嫌がって飲まないけど少しずつシリンジで飲ませていく。
ナミが風邪をひいたときにもらってあった目薬が残ってたので注した。
病院へは夕方連れて行きました、投薬と目薬での治療です。
うちにいる子達とは接触させないようにと言われる。
2階の部屋にケージを置いて療養してもらってます。
困ったのが蚤・・・いるだろうなとは思ってましたが寝てる場所にはフンが・・・病院ではまだ薬はダメと言われたが・・・仔猫でも使える蚤の薬ってなかったか・・・?
仕方ないので敷物をマメに掃除して、櫛で取るしかないか・・・蚤だけは発生したらうちは猫が多いのでえらいことになる
しばらくは治療に専念してもらい、里親探ししかないでしょ・・・ナミ達の時でも思いましたが何で出会うタイミングが合ってしまうのか・・・見付けた以上見捨てられないし、気付かなければ知らないで生きて行けるのにと思ってしまう。
私は世の母親という存在に人間や動物に関係なく敬意を持っている、私は優しい人間でもないし母性溢れるタイプの女でもない。
仔猫や弱った猫を見付けたら保護してしまうのは、もし見捨てて死んでしまう事があれば自分が嫌な気持ちになるので保護してしまうだけだ、何も特別信念を持ってるわけでもないんです、ほんとに・・・
なので世話をしている間はただただ気分が暗い・・・早く元気になって解放してくれ~とそればかり考えてるような気がする
「お姉って後ろ向きな性格よな」と妹には笑われる
それでも元気になってくれたら、苦労も忘れて、あの時出会えて良かったわぁと思う私は何なんでしょう・・・?

もう一つの出来事は、今朝外に居る野良母さんの産んだ仔猫(生後2カ月半位)5頭のうち4頭しかいない・・・昨夜は揃ってたのに。
1頭の仔猫はいつもマイペースで他の兄弟と遊んだりしているが基本的に群れない。
その子の姿が見えないので、どこかで寝てるのかと思ったがいつまでも姿が見えないので心配になってきた。
探していると向かいの家(年老いた飼い猫を外に放りだした馬鹿家)の玄関ドアの前に母猫が座ってドアの辺りを気にしている・・・じっと見ていたらどこからか仔猫の声が・・・声の辺りに近づいて行くと家の中から声がしている
何で!?
今住んでるのはオッサンだけだしオッサンは仕事に出かけてるし・・・飼う気で家の中に入れたのか?まさか猫を放りだす様な奴がそんなことするはずない・・・ってことは勝手に仔猫が入ってしまい気付かずオッサンは出掛けたということ!?
仔猫はうちでも玄関先をうろうろしていて父が出勤するのにドアを開けると隙間からスルリと家に中に入ってしまう事が何度かあったので多分そのパターンだと思われ・・・そういうことがあったのでうちでは出入りに気を付けていますが。
ずっと鳴いてるし親猫は近くに居て離れないけどどうしてやることもできないので向かいの家に貼り紙をしておいた、オッサンは時々夜勤もあるようなので今日がその日でないことを祈る、夜の9時過ぎに外に出たらオッサンは帰宅していて仔猫の数は5頭揃ってました・・・やはり閉じ込められていた。
大人しいオッサンだから良かったものの近所には野良猫殺したいと言うふざけたオッサンもいるので気を付けて欲しいものです

お母ちゃんの子供は全ていなくなってしまった・・・近所のおじさん(庭で焼肉をするのが好きらしくしょっちゅうやっていて猫達も肉をもらっている)も「可愛いけどすばしっこくて人には全然懐いてないね」と話していたくらいなので人に捕まったとは思えず・・・猫獲りの話しなんかも聞かないし・・・どうしたのか。
子育てが終わったと見た雄猫が追い掛け始めたので避妊手術を急がないとと思う。

今日は猫に振り回された一日でした

良い事もあった
今日はモカの診察日だったのですが妹からメールでBUNが少し上がって38→50に、Creは3.0とまずまずの数値を維持しているようです。
BUNが上がってたのは、れおの食欲が落ちて先生から今は食べるものをあげてと言われ普通食の缶詰を出していたのを横からつまみ食いしていたらしくそれがてきめんに数値に出たようだと妹がメールに書いていた。
れおは処方食をあまり食べてくれないので苦労しているようです。
モカは腎不全と診断されてから8ヶ月・・・ウリは8ヶ月で力尽きてしまいましたがモカは頑張ってます、やはりきちんと処方食を食べていると違うのかなと思ったり・・・。
命の長い短いは産まれた時にもう決まってるものなのかもしれないけど、どうしてもああしてれば、こうしてればといろいろ考えてしまう、後ろ向きな私としては・・・ちびまる子のお姉ちゃんが「人生とは挫折と後悔の連続よ」と言ってましたがその通りだと思う・・・暗っ

category:

tb: 0   cm: 0

れおとモカ頑張ってます  

れお、今日は病院で検査でした。
数値はストーンと下がってBUN139.1→45.6 Cre12.4→2.8。
平均値までもう少しってとこまで下がってたので先生も妹もびっくり。
輸液も毎日から一日おきになったそうです。
モカは輸液中も大人しくしてるのですが、れおは嫌がって動くので妹も大変だし、れおもストレスになるので一日おきになって良かった。
次は1週間後に検査だそうです、明日はモカが検査。
パートに子育て、猫の世話と妹は大忙しの毎日・・・。
夫はいますけど役立たず・・・

モカは輸液に活性炭、療法食もきちんと食べる優等生です。
体調も良い様で何より。
れおは体調を崩してから何故か声がれを起していて、よだれも少しですがまだ出ているとのことで、それが心配です。

category:

tb: 0   cm: 0

調子が良くなってきたみたいです  

れおは今朝はお腹が空いたので御飯をくれと妹を起しに来たそうで、日曜でゆっくり寝ていたいはずなのですが妹は喜んでいた。
輸液の効果も出てるみたいで良かった。
れおもモカも性格上入院は無理だと先生も自宅での輸液での治療を選択してくれたようですが、私自身も勉強になった。
すぐ入院静脈点滴だけが全てではないということ。
自宅での輸液が可能ならそちらを選択する方法もあるということ。
入院というだけで多大なストレスがかかって悪化という子も中にはいるだろうし。
完治はしない病気だけど一日でも長く人も猫も一緒に過ごす時間が多い方がいいもんね・・・。

category:

tb: 0   cm: 0

明日が見えてきた感じか…  

れおが少し食べていた食事も一昨日と昨日全然食べず、水も飲まず。
口の中が気持ち悪いのかくちゃくちゃ動かしていて涎が出て下顎や前脚も汚れて毛ずくろいもしないので臭うので妹がホットタオルで拭いたりしていると電話で話していた。
食べていたのが食べなくなりこのままの状態が続いたらどうなるのかと心配していたのだが今朝からまた食べはじめたとのことで少し安心した。
量も結構食べたとのことだ。
この調子で上向いていってくれたらと祈るばかりだ。
近くにいて妹の手助けをしてやれないのが歯がゆい…。

category:

tb: 0   cm: 0

サプリメント買いました。  

のんちゃんに肝臓に良いと言われているサプリメントを買いました。
AHCCというものです。
投薬を止めると数値が上がってしまうのですが、長期に渡って投薬を続けるのにも不安があるのでサプリメントで良い数値を維持できればと思いまして。
サプリメントは即効性がないので当分は薬を併用していくつもり。
効いてくれればいいんですけど・・・サプリメントは相性があるので効かない子には全然なので。

れおは今日もしんどそうだと妹からメールが来て心配だ・・・こんなとき代わってやれたらなと思う。
心配してストレスが溜まるくらいなら代わってやる方が私には精神的にはどれだけ楽かと思う・・・。

お母ちゃんの産んだ仔猫、7頭いたのに少しずつ減ってきて昨日からはとうとう1頭になってしまった。
すばしっこいので人に捕まるということはあまり考えられないんですが・・・お母ちゃんも一日私の目が届くところにいてるわけではないのでどこかで育ててるのかとも思ったり。
元気な仔猫ばかりだったので死んでしまったとは思えない・・・今でだいたい2カ月半位でまだお乳だけで食事を摂ってるようです。
うちの庭にいる仔猫達はもう親と同じ物を食べて、母乳も飲んでるので体もお母ちゃんの子よりも大きいです。(多分お母ちゃんの子は3日位後に産まれてると思われます)
お母ちゃんは前回の出産でもなかなか仔猫を連れて来ず、乳首を吸った跡で仔猫は生きてるなと確認していたので。

category:

tb: 0   cm: 0

大変だ・・・  

妹のところのれおという猫が今日腎臓が悪いと診断された。
少し前から心臓の調子も少し悪くて、腎臓の数値も微妙な感じだったらしいのだが土曜の夜から調子が悪そうで今日病院に連れて行ったら腎臓の数値が高くなっていた。
BUN139.1 Cre12.4結構高い数値だと思うのですが・・・特にCreが。
今週は毎日輸液だそうです。
モカもそうですが、妹のところの子は2頭とも性格的に入院は無理だそうで。
ウリがかかってた病院だと即刻入院静脈点滴だと思います数値的には。
ウリは入院してる間だけ数値が下がってるという状態だったので8ヶ月の闘病で亡くなってしまいましたが、モカは現在自宅での輸液と活性炭と療法食で良い体調が維持できているので、れおもそれで体調を持ち直してくれたらと思います。
モカは食事を全く摂れない状態でしたが、れおはまだ食べれてるようです。(病院から帰宅後即行食べていたようです)
れおは13歳なので年齢的なものもあるのかもしれませんが、長生きして欲しいです。

j 839
れお。

category:

tb: 0   cm: 0

急やね・・・  

今朝、陽が少し御飯を残していた。
日常よくあることなので(何かに気をとられると御飯を止めてしまう)、特に気にもしなかったのだけれど・・・買い物に出て11時半頃帰宅したら舌をぺろぺろ出して口を手でこする様な仕草をしていることに気付いた。
舌を少し出したままで居て、ぺろぺろ出したり口をこするを繰り返してる。
何か変な物でも食べたのか口を開けて見るけど判らない・・・元々歯肉炎はあるのだが今までは普通に食べていて病院にかかったことはない。
今日は土曜で病院は午前中なので、慌ててタクシーで病院へ・・・歯肉炎が痛むのだろうとのことで痛み止めを注射してもらう。
先生は「早ければ夕方頃には効いてくるから」と。
帰宅後はしばらく口を気にしていたが夕方にはケロッとして夕飯も夜食も完食(いつもはドライフードに缶詰を少し乗せるのですが今日は好きな缶詰だけ)。
まだ4歳なのですが兄弟猫のウリや美々も早いうちから歯肉炎があったので歯茎が弱い体質なのかも・・・
歯磨きはさせてくれないので困ったなと・・・完治は難しいので注射とかで痛みを誤魔化し誤魔化しいくしかないのですが若いうちからだと副作用も心配だしサプリメントと併用していくしかない。
ああもう頭痛いわ・・・

category:

tb: 0   cm: 0

キャッスル サユリ  

m 1018
キャスコレ24のサユリです。
髪色はアンティークブロンド、アンティーク風のドレスを着せたかったので。
2月頃に買ったのに今頃やっとドレスを着せました。
サユリにアンティークドレスは似合わないのではないかとずっと思ってたのですが、髪型や髪色で案外そうでもないと。

m 1041
ラベンダーカラーが綺麗なドレスです。
瞳が紫色なのでこのドレスが合うのではないかと購入。

m 1021
襟の装飾も凝っています。

m 1038
ヘッドドレスにもバラのモチーフ。

category: サユリ

tb: 0   cm: 0