大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

TOTOCO マリーン(ショート)  

n122.jpg
このマリーンは前髪の長さのバランスが良いのが気に入ってオークションでお迎えしました。
製造時にカットする人によるのか極端に前髪が短いマリーンもあって、あまりに短すぎるのは好みでないのでオークションでも何回か見送ってやっと気に入った子を迎える事ができました。

n123.jpg
ドレスもオークションで。

n124.jpg
目立たないジャケットの衿や帽子の後ろにも飾りが付いていて可愛いです。
スポンサーサイト

category: マリーン

tb: 0   cm: 3

オークションで・・・  

オークションで数点落札され、1週間後に終了の物にも入札したいので取り置きを御願いしたいと言われた。
了承したのだがそれ以降連絡が途絶えてしまった。
以前にも2度程取引のあった人で、別に変な人でもなかったのでメールを送り待ってみたがなしのつぶてだった。
電話番号も判っているがもう関わりたくなかったのでブラックリストに入れて終わりにしました。
次点の人に連絡するにはあまりにも日数が経過しすぎてしまったので迷惑になりそうと判断して再度出品しました。
落札手数料がかかるのでかなり腹が立ってます

小の仔猫は未だ見付からず・・・よその車のエンジンルームに入り込みそのままになってしまったのかもしれない・・・。
どうしてもっと早く決断して保護しなかったのか自分の愚かさに嫌気がさします・・・。
大の仔猫の事は「保護猫大ちゃん日記」 に記してあります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

保護しました  

母猫みぃが急死してしまい2匹残されてしまった仔猫。
このまま野良として生きて行くのも大変だろうし里親を探してやるべきかどうか悩んでいたところ、仔猫達はみぃの兄弟猫が最近一緒に居る雌猫とその仔猫達と行動を共にするようになった。
このままの方がいいのかどうか考えて自分では結論が出せず、野良猫の事等で相談にのってくださる掲示板に書き込みをしてみたところ親切にいろいろ教えて下さった。
その結果里親を探すという結論を出し、仔猫を保護することにした。
日曜は夕方雨が酷く降っていたので猫達は食事に来なかった。
月曜の朝御飯をあげるのに外に出て仔猫を探したがいつもならいるはずの2匹がいない。
成猫達に御飯をあげて仔猫を探しに行くと大の仔猫が隣の裏庭に座っていた。
呼ぶと小さく鳴いてこちらに向かって歩いてきたのだが前脚を地面に着けて歩く事ができない。
驚いて抱き上げとりあえず家に連れて入り脱衣場で御飯をあげると食欲はあってバクバクと食べている。
次は小の仔猫をと思い探しに出たのだが見当たらない。
いつもは2匹必ず一緒に御飯を待っているのにだ。
しばらく探したが見つける事ができず、早めに買い物に出て帰宅してすぐ大の仔猫を病院に連れて行った。
診てもらうと家では気付かなかったのだが耳に酷い怪我をしていた。
その傷が原因で前脚も腫れていると言われた。
里親探しをするにはいろいろな検査を受けさせなければいけないのだが怪我の治療を優先することになった。
抗生物質を出してもらい10日後に再度診察を受ける事になった。
保護した後もケージに入れない方がいいと掲示板でアドバイスをもらったので脱衣場に箱やトイレ等を用意してしばらく暮らしてもらうことにした。
おっとりとしたおとなしい子なので暴れる事もなくゆったりと過ごしてくれているようだ。
ただ心配なのは小の仔猫が未だ見付からない事だ。
仔猫達は車のエンジンルームに入り込む癖があるのでもしかしたらよその家の車に入り込み大の仔猫だけが怪我をしながらも助かったのかもしれないなどと嫌な事ばかり考えて夢まで見てしまい夜も眠れない・・・。
自分の決断力の鈍さからこんな事態を招いてしまい悔やんでも悔やみきれない・・・。
もっと早く決断して日曜の朝に保護していればこんな事にはならなかったのに・・・。
仔猫達が行動を共にしていた雌猫にも仔猫が4匹いたのだが日曜の朝以降1匹しか見掛けなくなってしまった。
諦めきれないので明日も探してみるつもりだ。

category:

tb: 0   cm: 0

キャッスル アヤ  

n119.jpg
オークションでお迎えしました。
2000年に発売されたもののようですがとても気に入ってしまったので落札しました。
プレミア価格で定価より少々高かったです。
キャッスルでは気に入った仕様のアヤがなかなか出てくれないので悲しいです。
このアヤは完璧なほどに私好みです。

n120.jpg
裾ロールです。

n121.jpg
ドレスはFlower Paletteさんで購入しました。

category: アヤ

tb: 0   cm: 0

鬱々とした気持ち・・・  

母の1周忌の法要に親戚や姉一家が来て心身共に疲れ疲れがとれないうちに、みぃが死んでしまいドッと気分が落ち込み夜も眠れない。
今朝2匹残された仔猫は落ち着かないのか雨の中うろうろと歩き回っていた。
いつも自分達の目に付くところに居た母親が居なくなって戸惑っているように見えた。
気になって時々様子を見に行ったりしていたのだが2匹寄り添って箱の中に寝ている姿を見ると胸が苦しくて苦しくて涙が出た・・・。
午後からは雨が降ってるのであまり活動しない、1匹だけ残ったみぃの兄弟猫が一緒に箱の中で寝てくれたりしていたので少し安心した。
n117.jpg

n118.jpg

category:

tb: 0   cm: 0

みぃちゃんの死  

4月に出産、6月に避妊を終えた外猫のみぃが死んでしまった。
昨夜は普通に御飯も食べ元気にしていたのだが・・・。
あまりにも突然で涙も出なかった・・・。
今朝外へ出たところいつもなら玄関で御飯を待っているはずのみぃが来ていなかった。
雨がすごく降っていたし、みぃの子供もいなかったのでどこか別のところで雨宿りでもしているのだろうと思いドライフードを入れて置いておいた。
夕方御飯をあげようと外へ出ると他の外猫達もみぃの子供もいるのにみぃの姿だけが見えない。
雨も止んでいたしどこにいても私の姿が見えると走り寄ってくるはずのみぃの姿がないことが急に不安になって捜した。
家の横にも猫用にと小さめの犬小屋を置いているのだがそこを覗くとみぃが横たわっていた。
驚いて声を掛け足を触ったのだがもう動かなかった。
慌てて小屋から出したがもう冷たく硬くなっていた。
外傷も吐いたりした跡もなかった。
また突然死だ。
4月に相次いで死んだみぃの兄弟(姉妹)猫も前日までは変わりないのに明くる日には死んでいたり、具合が悪くなって病院へ連れて行っても容態が急変し1日半で死んでしまったりした。
殺鼠剤でも口にしたのだろうと病院で言われたが、他の野良猫に被害は出ていないし同じ親から同じ日に生まれた猫ばかりが死ぬのはどう考えてもおかしい。
母親の胎内から何か病気を持って産まれてきたのだろうか?
生後3ヶ月足らずの仔猫が2匹残されてしまった。
親と同じものを食べてはいるがまだお乳を吸っていたし、いつもみぃの傍で寝たり遊んだりしていたのでこれからどうするのかと考えると不憫で仕方がない・・・。
n114.jpg
生後2ヶ月位?
名前を付けると情が移るので付けない様にしていたのだが妹がみぃと名付けてしまった。(名前を付けなくても付き合いが長くなり懐いてくれると情なんて簡単に湧いてしまうのだけれど・・・)
兄弟(姉妹)猫の中でも1番体が小さく無事に育つだろうかと心配していた。
父親似で一番の器量良し。
この頃気付かないで玄関のドアに首の少し下を挟んでしまい慌てて病院に走ったこともあった。
出産後、急に歩けなくなって通院したことも・・・。

n115.jpg
好奇心旺盛でとても人懐こい子だった。

n116.jpg
体も小さく妊娠したら大変だからと半年が来たら避妊手術するつもりだったのだが5ヶ月位で発情期がきてしまい妊娠、4月末頃に出産、6月初めに避妊手術をした。
出産子育てで小柄な体が痩せて2.4kgに・・・体に負担をかけないように避妊手術をして長生きしてもらいたかったのに・・・。
今日は母が亡くなって1年目の命日・・・この日を忘れることはないだろう。
享年10ヶ月。

category:

tb: 0   cm: 0

吾輩は主婦である 最終回  

このドラマは面白かった。
バカバカしいんだけど単純に笑えるドラマでそれが良かった。
キャストも豪華だったな・・・昼ドラマなのに。
久々に斉藤由貴の綺麗な歌声が聴けたのも嬉しかった
もっと見たかったから最終回は残念だった・・・。

甲斐智枝美さんが自殺だったとは・・・。
朝のワイドショーで御主人が絶対自殺ではないと否定していたが警察は自殺と言ってるのでやっぱり自殺なんだろう。
体調が良くないのに働いていた(仕事を掛け持ちしていたともワイドショーで聞いた)ということは夫の収入だけではやっていけなかったということなんだろうな・・・それでも家計は苦しかったみたいだし。
夫にしたら体調が良くないのに無理して働いて疲れたとこぼす妻に対して、それなら仕事なんか辞めなさいと言えないのは辛かっただろう。
妻の収入をあてにしていただけにその生活に疲れ挙句自殺までされたのでは夫としたら妻の死が自殺だとは認めたくはないと思う。
自分に甲斐性があれば今回のようなことにならなかったかもしれないのだから・・・。
働き手の妻に死なれ、生活は苦しくなるうえ子供まで育てていかなければならないのだからこれからの御主人は大変だろう・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

いい加減にしろ!  

16日に母の1周忌法要を行うので、毎日バタバタと忙しく落ち着かない。
千葉県から母の従兄のおじさんと息子さん夫婦がやってくる、息子夫婦は旅館かホテルに泊まるということだが、おじさんは我が家に泊まることになったので掃除したり布団を干したり・・・。
法要の準備を手伝ってくれるということで前日の15日から妹と姉が来てくれる事になっていたのだが問題が勃発。
16日に来るはずだった姉のところの長男夫婦と次男、次男の彼女も来たいと言い始めた。
雑魚寝でもいいからというのだが部屋がない。
おじさんに雑魚寝して下さいというわけにもいかないので1室使ってもらうことにしたから無理だと断ったのだが引き下がってくれない。
3組の布団を干すだけでも重労働なのにこのうえまだ人数が増えたら大変なことになる。
全て私一人でこなさないといけないので辛い。
お盆にも来るのだから今回は諦めて欲しいと言っても毎日ごり押ししてくる・・・。
いい加減嫌気がさしてイライラが爆発しそうになる。
どうして解ってくれないのか、昔から自分勝手な人だと解ってはいたがここまでとは・・・。
結局最後は父が駄目だと言って解決したのだが、妹婿が早い夏休みを取ることにして14日の夜からレンタカーを借りて来ることになったとたん姉の長男の妻子も増えて総勢6名になってしまった・・・。
布団も部屋もないって言ってるのに何故長男の妻子が・・・同じ日本人のはずなのに言葉の通じない外国の人と会話しているかのように疲れてしまった・・・。
母が倒れていろいろ揉めて母が亡くなるまで絶縁状態だったのだがこんなことならずっと絶縁状態でも良かったんじゃ・・・と思う今日この頃。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

焼きカレーパン  

最近毎朝食べてるのが焼きカレーパン。
自転車で5分程のパン屋さんで買っています。
以前1度食べて特別おいしいとも思わなかったのですが、久々に買ってみました。
揚げたカレーパンはくどい気がしたので焼きカレーパンにしたのですが普通に食べてもなんだからとトースターで4分位焼いてみました。
焼き焼きカレーパンにしたわけです。
そうしたら、もう美味しい事美味しい事
表面はサクサクしていて中はふんわり。
その日から雨が降らない限り買いに行ってます。
時々カレーパンと一緒に別のパンも買いますが、やっぱり焼きカレーパンが一番です。
町内には2軒パン屋があり1軒は古くからの店で県内に何店舗もあるおいしいと有名な店ですが私はあまり買いません。
数ヶ月に1回買うか買わないかという感じです。
おいしいとは思いますが好みのパンがあまりないのです。
焼きカレーパンのお店は今年オープンしたばかりの店ですが私好みのパンが割とあるので今はこちらでしか買いません。

n113.jpg
少し焼き色が付きすぎ・・・。
でも美味しいのです。
-- 続きを読む --

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

心配です・・・  

一昨日、母の従兄妹のKおばさんに母の1周忌法要の日時を知らせる為FAXを送った。
6月から姉が何度電話をかけても留守だったので。
で、今日おばさんから電話があった。
今東京に居るとの事。(普段は兵庫県在住)
おばさんには私と同じ年のRちゃんという娘が居て結婚後東京に住んでいる。
Rちゃんが結婚するまではだいたい年1回位の割合で会っていたのだが結婚後は年賀状くらいのやりとりになっていた。
昨年母が亡くなったとき御通夜にRちゃんのお兄さん2人とおばさんが来てくれたのだがその時にRちゃんが糖尿病で入院していたことを知った。
相当悪かったらしい。
Rちゃんの亡くなったお父さんも重い糖尿病でRちゃんのお兄さん(長男)も糖尿病で時々倒れたりしていた・・・糖尿病は遺伝すると聞いたことがあるのでお父さんからの遺伝かもしれない。
Rちゃんの事を時々思い出してはどうしてるかなぁなどと思っていたのだが・・・。
おばさんの話では今Rちゃんの家に居るので法要には行けないとのこと。
今年の2月にRちゃんが糖尿病から脳梗塞をおこし最近になってやっと歩けるところまで回復したのだという。
Rちゃんにはまだ3歳の子供がいるのでその子の世話とRちゃんの介護でずっと東京暮らしだそうだ。
Rちゃんの御主人は公務員で忙しい職業の為休みも取れないのだろう。
時々Rちゃんの御主人のお母さんと交代はしているらしいが・・・。
今年になってRちゃんが倒れ、Rちゃんの御主人のお父さんが亡くなりと大変な事ばかりが立て続けに起こってとおばさんはこぼしていた。
Rちゃんはとても明るく行動的で私はずっと憧れていた。
結婚するまでは両親の仲がごたごたしていたりでいろいろ苦労もあったようだけれど結婚後はそれなりに幸せだったみたいだから良かったなと思っていたんだけど・・・子供がなかなかできないという悩みも3年前にできたことで解消されこれからというときに倒れてしまった。
まだ若いからリハビリを頑張れば効果もかなり期待できると思うので大変だろうけど頑張ってほしい・・・。
-- 続きを読む --

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

リカちゃん  

n110.jpg

n111.jpg
何年も前にお迎えしたリカちゃんです。
ワンレングスのソバージュ、少し大人っぽい雰囲気が気に入ったので。
ドレスも夏にぴったりのデザインで可愛い。
ストッキングをはいていたのですが脱がしました。
リカちゃんのストッキングは生地がだぶつくので嫌いです。
このリカちゃん、鎖骨から首にかけての部分が黄色に変色してしまっています。
光の当たらないところに保管していたのにある日見たら変色していました。
すごく短期間の間に変色してしまったのでショックでした。
長期間、衣装ケースに入れ物入れに保管していた人形が同じように変色していたことが過去にありました。
原因は判りません。

n112.jpg
この洋服はブライス用のものをオークションで入手しました。
このリカちゃんに似合うのではと思って落札したのですが・・・Gジャンと白のキャミソールも付属していたのですがリカちゃんには袖や襟が長すぎて合いませんでした。
Gジャン、とてもよくできたデザインのものだったのに・・・。
このままでは何だか微妙な感じですな・・・。

category: リカ

tb: 0   cm: 0

フロントラインスプレー  

外にいる仔猫に蚤がたくさん寄生していたのでフロントラインスプレーで駆除したのだが、効果は上々。
お腹を見ると無数についていた蚤が今は1匹もいない。
ずっと気になっていたのでホッとした。
仔猫は体温が高いので成猫以上に寄生するらしい。
ところが今我が家のベランダが大変な事になっている。
蚤だらけなのだ・・・
外猫一家を外に出して数日後、使っていたトイレ等を片付けようとベランダ用のスリッパを履くのに揃え様と持ち上げたところスリッパの下になっていたところに無数の虫が蠢いていた。
見たら蚤の幼虫だった。
殺虫剤を撒いたが成虫にはあまり効果がないようで、今は毎日バケツに洗剤液を入れベランダに流している。
それでもまだいるのだ蚤が・・・まだ当分は蚤との戦いが続く。
洗濯物を干すこともできないよ・・・

category:

tb: 0   cm: 2

郵便局  

昨日は仔猫のこともあって書く気にならなかったのだが、ある郵便局員の対応に腹が立ってゆうびんホームページのご意見ご要望というところから苦情のメールを送った。
どうせロクな対応もしないのだろうと思っていたのだが・・・。
昨日は天気が悪く雨が降っていたのでオークションに出品した商品を発送しようとゆうパックの集荷を御願いするのに郵便局に電話した。
電話に出た局員に御願いするとすぐには行けないのですがという返答だったので時間はいつでも構いませんと答えた。
すると突然「日曜の集荷は避けてもらいたいんですが」と言われた。
今までそんなことは言われたことはないし、確か日曜でも集荷に伺いますとゆうパックの広告にも書いてあったはずだ。
「日曜の集荷はしていないってことですか?」と聞くと「人手がないから」という返事。
何だこいつと思うと同時にむかっ腹が立ってきたので「それでしたらもう結構です」と言った。
声にかなりの怒りが含まれていることに気付いたのか「行かせていただきます。すぐには行けませんが」とのこと。
御願いしますと電話を切ったものの何だかとても腹が立って苦情のメールを送った。
その後、雨が一時的に止んだのでその隙に郵便局へ行き発送した。
応対したのは電話の局員だった。
「先程電話で集荷を御願いしたんですがもう結構ですので」
「あ、そうですか」
こいつ、すいませんも言えんのか・・・呆れた。
この問題の局員以前父にも不快な思いをさせていた。
その日も日曜で父が料金を払うのに千円を出した。
まだ局が開いたばかりで御釣りの用意ができていなかったようで、その御釣りのお金を取りに行くのが面倒だったらしくこともあろうに舌打ちしたのだ。
温厚な父もこれには激怒窓口で怒鳴りまくったらしい。
民営化と言いながらこういうわけのわからん局員がいる郵便局・・・。
今日もゆうパックを発送しなければならなくて(自転車で持って行くには無理な大きさ)嫌だけど郵便局に電話した。
今日は昨日の奴とは違ったが名前と住所を言うといきなり「昨日はすいませんでした」と謝られ「いいえ」と答えたものの頭の中は???
昨日のいきさつは私と例の局員しか知らないはずなのに???
すぐに集荷に来てくれたのだが来たのは副局長さんだった。
昨日のお詫びとお詫びの品までいただいてしまった・・・。
「いつも発送して下さってるのに昨日は失礼な対応をしてしまい申し訳ございませんでした。○○という局員ですよね?」
「お名前までは存じませんが、こちらとしても大人気ないなとは思ったんですけど、あの方には以前にもうちの家族の者が不快な思いをさせられてるので」と話した。
局長や副局長に相当怒られたようだ。
副局長さんが帰った後も何でこのことが奴の上司にまで知れたのか・・・PCを開いて解決しました。
メールを送った日本郵政公社サービス相談センターから局に連絡がいったのでした。
あまりにも素早い対応に感謝しつつ驚きました。
適当に扱われ無視されると思ってたので・・・。
でもまぁサービス業の会社やお店で人手がないのでサービスできませんなんて普通はなかなか言えんわな。
それを堂々と何の疑問も持たず口にできる郵便局員、民営化と言いながらサービス業なめてるとしか思えません。
時々この人何なのかしらと思うような局員がいることは確かです。


-- 続きを読む --

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

自分の馬鹿さ加減が許せない・・・  

今日仔猫を1匹死なせ1匹に怪我をさせてしまった・・・。
朝仕事に行く父を送り車の下を覗いたところ猫は居なかったので父に車を動かしていいと合図を送った。
父がエンジンをかけたところ車の中から仔猫が1匹飛び出してきた。
驚いて父にエンジンを止めるよう言って仔猫の数を確認したところ2匹しかいない・・・再度車の下を覗いたところボンネットの下からシッポが見えたので、怯えて降りてこれないのかとシッポをつついてみたが反応がない、嫌な予感がして父にボンネットを開けてもらったら中で横たわった仔猫が見えた・・・前足のどちらかから出血してて抱き上げたところもう息をしていなかった。
口からも出血していた。
以前近所の家の車の中に入っていたこともあったので、その時妹から中に入るとエンジンベルトに巻き込まれてしまうこともあるから危ないよと言われていた。
巻き込まれたのかもしれない・・・。
死んでしまった仔猫を玄関に置くと母猫が舐めていた。
母猫に詫びて、仔猫を埋葬した。
体の大きさが中か小の仔猫のどちらかだと思うのだが、離乳してからは中小の仔猫の体が同じ位の大きさになり毛色も顔も同じなのでどちらが死んでしまったのか判らない。
外猫達に少し遅くなったが食事を出して、食べているのをボンヤリ眺めていたら毛玉が落ちてるのに気付いた。
母猫が咥えて歩いているのを見たので死んでしまった仔猫のものかもしれないと手に取ってみた・・・毛玉・・・ではない。
シッポの先だ!!
死んだ仔猫のシッポに異常はなかったのでもう1匹のものだ。
仔猫を見ると普通と変わらず御飯を食べている、シッポを見ると先がスルッと抜けたようになっていた。
出血はない。
抗生物質を飲ませ、消毒をした。
明日病院に連れて行かなければ。
迂闊だった・・・外に出してからは一度も車の中に入ってるのを見ていなかったのでまさかこんな事になるとは思わなかった。
以前あったなら今後も起こりうるということに何故思い至らなかったのか・・・自分の馬鹿さ加減がどうにもこうにも許せない・・・。

category:

tb: 0   cm: 2