FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

原因不明  

ちぃが膀胱炎を繰り返すので近くの病院で薬をもらって治療をしていましたが投薬を止めると再発するので、チビコがかかっている病院に。
近くの病院では血液検査なんかはしてくれないので。
最初はエコー検査を、特に異常はなく、新鮮な尿を採ってきてと言われましたがそれは無理と話したら一週間後に午前中に預けて病院で採取、血液検査もしましたが特に異常なしとの事でした。
そこからまた10日後くらいにと言われたのですが、今日また膀胱炎らしい症状が出たので慌てて出勤前に連れていったのですが、原因がはっきりしない・・・。
口内炎もあったのでその薬をもらって帰宅。
口内炎の薬は膀胱炎にも効くので飲ませてと言われたのですが原因が判らないと完全に治せないので・・・。
症状が出るとあちこちで粗相をするので困ってしまう。
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

チビコの検査  

19日茨城から帰宅してチビコの検査へ。
腎臓の検査なのですが特に問題がなければ一年に一回の検査に行ってます。
結果はBUN30.7(昨年41.0) CRE1.4(昨年1.5)でした。
昨年はBUNが高かったのですが今年は正常値。
急性腎不全から始まって慢性腎不全に、今年で4年治療していますが本当に腎不全なんだろうかと思う。
今はセミントラという薬の投薬だけで特に食事も療法食を食べてるわけでもない(療法食は最初だけ機嫌良く食べていた)のに数値が良くなってるって変じゃないか・・・?
医師に「徐々に進行していく病気だし、いくら薬を飲んでるからといって悪くなってもこんなに数値が良くなることってあります?」と聞いてみたら、通常はないとのことだった。
多分、残ってる腎臓が頑張ってくれてるんだと思うとのことでしたが・・・。
食欲も元気もあるので喜ばしい事ではあるけども。
チビコも11歳だしね、ちぃの次に年長さんになりますが、まだまだ頑張ってもらわないとね。

茨城から帰ってその足で病院となかなかハードな一日でありましたけど、疲れは感じなかったです。

category:

tb: 0   cm: 0

また・・・  

膀胱炎のちぃですが薬を止めると血尿・・・。
今回は先生に1週間は飲ませてと言われたので1週間続け心配だったので9日間飲ませたのですが止めたら1日でまた血尿。
薬を飲ませたら症状はすぐ治まるのですが、症状が出だすとおしっこが出なくてそこらでしゃがんでいきむのでおしっこや💩までやってしまうので目が離せなくなる
食事も歯肉炎があるのでウエット中心なのですが、ドライフードも好きで口の調子が良いとドライも食べる。
どうもドライが良くないのだと思うけどちぃ以外は皆ドライなので食べ残しを食べちゃうんですね。
なのでちぃには専用のドライを買ってあげようと思います。
他の子には悪いけど今はもう食べたら即刻片付ける。
泌尿器に良いサプリメントを混ぜると食べない、このサプリメントはよく効いて大も膀胱炎を繰り返してたのが全然でなくなったのでちぃにもと買ったのですがダメでした。
何でも気にせず食べてくれる子は楽なんですけどね。

category:

tb: 0   cm: 0

膀胱炎  

今日は仕事が休みだったのでゆっくり寝ようと思ってたのですが肩凝りから歯が痛くなって目が覚めた。
痛み止めを飲んで、猫達に朝御飯の用意。
いつもならすぐに反応して来るはずの、ちぃが来ない・・・声を掛けるが定位置の寝床でこっちを見てる。
近付いて見たらおしりの辺りが濡れていて座布団も濡れていて少し血が混じってる・・・慌てて歯を磨き、顔も洗わないまま病院へ走る。
膀胱炎でした。
1週間前に、午後からトイレを出たり入ったりしている事を父から聞いて、様子を見たら何故か水を飲んではトイレを繰り返し変な鳴き声を出してるので膀胱炎だなと思い陽の膀胱炎の薬を飲ませた。
様子を見てたらトイレも頻繁に行かなくなり、おしっこも通常通り出てるので念の為に数日投薬して、止めたら今日また。
注射をしてもらって帰宅後は御飯も食べるし、おやつも食べた。
先生には年齢を聞かれ18歳と言うと、そろそろ腎臓も悪くなってくるかもしれないと言われる。
この歳になるまで病院とは縁がなかったのに、ちぃも年取ったんだなと。
どう考えてもあと10年なんて生きられるわけもないのでこれからはゆったり過ごしてもらいたいと思う。


拍手御礼は続きより
-- 続きを読む --

category:

tb: 0   cm: 0

動物病院へ  

今日は顔見知りの野良猫さんを動物病院へ連れて行ってきました。
少し前から毛が抜けて痒い様で、掻き過ぎて脱毛部分が大きくなってきたのと脱毛箇所が増えてきたのでちょっとマズイかなと思い。
注射を一本、半月くらいは効果があるようで様子を見て下さいということでした。
野良猫は蚤に咬まれたりするのでこういったことになることがあるようです。
明日にでも蚤取りの薬をつけてあげようかと思ってます。
今日は病院に連れて行かれて警戒心いっぱいなので

IMG_20180621_164710_20180731233417.jpg
連れて行ったのは、右の白い子です。

category:

tb: 0   cm: 0