大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

それは違うと思うぞ  

父が観ているドラマ「やすらぎの郷」、今日は特攻と自爆テロは同じだというセリフがあったけど違うだろと。
聞いたときは一瞬ポカンとなってしまった、その後に激しい怒りが・・・。
昼間から公共の電波使って俳優におかしなセリフ言わすなよとムカムカ。
個人の考え方に文句を言うつもりはないけど、それをドラマのセリフの中に入れたりするのが何か遣り口が姑息な感じがして嫌だ。
今この瞬間にだってあの頃、特攻隊員だった人や、特攻で大切な人を亡くした人がこのドラマを見てるかもしれない、あのセリフはそんな人達に面と向かって「特攻って自爆テロと同じですよね?ね?」と無神経に言ってる事になるんじゃないの。
脚本家って書くのが仕事だから人を喜ばせたりもできるけど、とんでもない言葉の刃で人を傷つける事もできる、今日のあのセリフこそが無差別テロじゃないのか?
今、このブログを書いてても何か腹が立って腹が立ってどうしようもない。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ドラえもんがいてくれたら・・・  

今日、仕事から帰宅してテレビをつけたら、ドラえもんやってて途中からですがつい見入ってしまった。
私は子供の頃からドラえもんが好きではなく漫画本もアニメもほとんど見たことがない。
今日のは「かわいそうなぞう」という話をモデルに作った話だったみたいだ。
「かわいそうなぞう」という話は小学生の時に授業で読んだのですが、読むたびに心の底から人間である自分に嫌悪感を覚えるので思い出さない様にしてました。
ドラえもんの中に出てくる嫌な軍曹が木の下敷きになってしまったのを象が助けるのですが、見ていて「木ごと踏んづけてやれよ」と呟いた私に父苦笑い・・・。
今日のドラえもんは良かった・・・この歳になって馬鹿みたいですが本当にドラえもんがいてくれたらあの頃動物達は殺されずに済んだのにと心から思った。
どうせなら戦争もなかったことにしてもらいたいとも。
戦争に勝たせてくれとは思わない、勝ったら勝ったでろくでもない国になってそうだから。
最初からないものにしたら、あの人もこの人も死なずに済むのだから。
でもアニメの中でドラえもんとのび太が「もうすぐ戦争は終わる、日本は敗けるから」と声を揃えて言ったのには、〝オイオイ、ここでそれ言うか〟と思いましたけど。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

海軍カレー  

突然、海軍カレーが食べたくなって昨日の夜に作ってしまいました。
さすがに夜遅くカレーを食べるのはマズイと思い今日の昼食に。
前回はすじ肉を使いましたが今回は薄切り肉。
野菜も前回よりちいさめに切りました。
味はやっぱりレシピ通りだと塩とカレー粉の味しかしないので砂糖を少し。

IMG_20170725_110425_20170725210723.jpg
レシピだとさつま芋も入ってたのですがそれはさすがにちょっとと思ったので代わりに玉ねぎ入れました(何で玉ねぎじゃなくさつま芋とじゃが芋なのか・・・)。
皿いっぱいになったのは一度に食べきる量だけしか作らなかったからです。
不味くはないけど何杯も食べたいとは思わない、昔懐かしの海軍カレー。

少し前にうちのポストに海軍カレーのレシピが入ってて、何で?とレシピの裏を見たら自衛隊員募集のチラシでした。
私が住む地域は自衛隊員になる人が少ないそうです。
大変な仕事だし頭は下がるけど甥達が入るとなると諸手を挙げての賛成はないかな・・・生半可な気持ちでできる仕事ではないと思うし。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

13回忌  

今日は母の13回忌で天王寺のお寺に行ってきました。
平日の方が空いているので今日にしたのですが妹や姉は仕事をしてるから無理かもなと思い連絡してみたら休みを取って来てくれました。
あと姉のところの長男と長男の子供の次男が孫代表と曽孫代表で。
お経をあげてもらって終わり。
昼食を食べて現地解散だったのですが、疲れました。
姉は家が豊中で長男と自家用車で、妹は都島区なので地下鉄一本で来れる距離、私達が一番遠距離。
一人だと電車も自分一人が座る場所を確保すればいいだけなのですが父がいるのでまず父の座る場所を確保しなければならないので結局私は座れず
若い女の子が「ここ座って下さい」と言ってくれて、気持ちは嬉しかったけど年齢的に「そうですか、有難う」と座るのもどうかと思ったので丁重に断った。
少し立ってたら席が空いたので座ったけれど、少し前からは親と出掛けても親優先になるから疲れも一人の時の2倍になるので帰宅したらぐったりする。
父が仕事から完全にリタイアしたら大阪に出ておいでと妹や姉は言うが都会は田舎の人間にとっては遊ぶ所であって住む所ではないと思う。
たまに遊びに行ったら便利でいいなぁと思うけど。
妹も姉も結婚して長い間住んでるからもう田舎暮らしは無理らしい

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

頭の良い馬鹿  

豊田真由子議員、こういう人の事を頭の良い馬鹿と言うんだろうなぁ。
しかしああも他人に対してヒステリックになれるもんかね・・・
いくら頭が良くてもあれじゃどうにもならない気がする、むしろああいう人間性で42歳までやってこれたことが不思議だ。
全部が全部ではないけどこういう人って選民意識というかそういうのがあって少しくらいのルール違反も許されるなんて馬鹿な事平気で思ってそうだ。
頭が良くても常識がないと一般社会ではやっていけないと思うけど政治家ならやっていけるってか

category: 未分類

tb: 0   cm: 0