FC2ブログ

大好き

好きなもの、日常の事などいろいろと・・・

何が何やら  

委託業者の面接も終わって、さてこれからどうなるのかと同僚と話をするけどはっきりしたことは全然判らない。
面接最終日に受けた人には「まだ何も決まってません、病院側と話をするのは4月に入ってからなので。本当は何も決まっていない今、面接はしたくなかったんですけど病院側から面接してくれとせっつかれて・・・」と。
現場がうるさいからとりあえず形だけでもしてくれということだったらしい。
わざわざ休みの日に面接だけの為に出掛けていったのに何やねんそれという感じです。
判ってるのは栄養士は正社員だそうです。
他にも委託に代わることでいろいろ不便な事が出てくるようで・・・。
ベテランは相変わらずです、入ってきた派遣会社の人や新人の栄養士さんにきつく当たってます・・・派遣の人は次の日からは出勤してきません・・・。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

面接  

今日は休みでしたが委託会社との面接があるので職場へ。
30分時間取ってくれてましたが15分足らずで終わる。
面接は3日間あって都合のいい日と時間を選べたので初日の今日を選びました。
委託会社の方も初日という事もあって解らない事があるのであれこれ聞かれる。
面接官は二人。
履歴書を見て「調理師免許持ってるから作って盛り付けもできるんですね?」と聞かれたので「持っていない補助の時から調理師と同じ仕事してましたから」と答えると「え?」と言われる。
「ここの職場は調理師と補助の仕事は同じで違うのは時給だけですから」と言うと「委託会社は調理師と補助は仕事が違って補助は補助しかしないんですよ」と。
「前の職場は委託会社でしたが今と変わりませんでした」と言うと驚かれた。
普通は補助は補助の仕事しかしないそうだ、考えてみたらそりゃそうだろうと思う、時給は低いのに調理師と同じ、もしくはそれ以上の面倒ごとを押し付けられたのではたまったものではないが現実はそうだし全く仕事ができない人でも免許持ってるだけで自分より高い時給もらってるんだよなぁこの人と思ったらモヤモヤしたので私も取得した。
現にうちの職場では逆転現象が起こってるし、補助のベテランが作って免許持ってる人が補助してるという。
委託になったらベテランでも補助なら補助しかできなくなるし、免許持ってても仕事できない人が作らなければならなくなってくる、
今までならば「作ってるのは私らや」とベテランがルールブックみたいに好き勝手できたけど委託会社からも人が入ってくるのでそんな勝手はできなくなる、はず。
でも前の職場でも今の職場でも「補助でも同じ仕事してもらうから」とベテランに言われてきたのでそんなもんだと思ってきた。
大手の委託会社だからか、まともな考え方持ってるなと思いました、それが当たり前で異常なのが今の職場なんだよなとも。
時給は今より下がることはないですと言われたけど、今の職場で土日祝日につく特別手当は付きませんと言われた。
ただ早朝出勤(6~9時)と夕方(16~終わりまで)は時給が少し上がると。
今の感じでは勤務10年以内の人はほぼ辞めようかなと言ってるし私も残るか辞めるか・・・どうしよう・・・迷った時が見切り時か・・・。
委託会社からも栄養士、調理師連れてきますのでよろしくお願いしますと言われたけど委託会社から来た人達とベテランが主導権争いするだろうなと思う・・・そんなくだらないことに巻き込まれるのもごめんだ。
職場では当たり障りのないサラリとした人間関係希望。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

桜開花宣言したけど・・・泣ける・・・  

昨日から4日希望休取ってたので休み。
テレビのワイドショーやニュースで桜の開花宣言、東京は靖国神社の桜で開花宣言するので人がたくさんで賑わってたけど、本当は私も今日は靖国神社にいるはずだった。
テレビ見ながら「ホントはあちら側にいてるはずだったのに・・・」と呟いたら父は笑ってたけど、こっちは泣きそうやったわ。

74年前の今日、第一回神雷桜花特別攻撃隊が出撃しました。
その日に合わせて毎年3月21日に当時の隊員の方や御遺族様で「永代神楽祭」が行われています、今年はM様に御紹介いただいて参列することになっていたのですが、踵骨棘になってしまい靖国行きは中止に。
何で今なのか後ではダメだったのかと自分の人生のツイてなさをひたすら呪う事に。

足の方はストレッチやマッサージは続けていますが経過は良好とは言いずらい。
休みの日は安静にしてるので、休み明け2日くらいは勤務中も痛みはましなのですが3、4日目になると酷くなる。
ちゃんと歩けないというのは苛立つ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

それってどうなのよ  

委託会社も決まり、今年の7月からは直営でなくなる職場。
古株さんだと軽く10年越えの勤続年数で有休も結構残ってる人がいる、2年経つと消滅するので消えちゃわない様に使っていたようですがここにきて消化できないと騒ぎ始めた。
普通は休みを取って消化するものなのですが、それをすると仕事に支障をきたす場合があるので絶対ではないができれば公休日を有休で埋めるという方法でしか使えない。
でもそれだと埋め過ぎたら働き過ぎになるという意味不明の状態になる為使い切れなくなってくると苦情が出始めた、人員不足なので休まれると困るし、総務が考え出したのが特例で買い取ります・・・が、それは6月末まで働く人のみ。
途中退社は買い取りません・・・
最近辞めた人が早めに辞めて後は有休で埋めると言って上司と揉めたもんで、買い取りますというやり方で縛ってしまおうと考えたようです。
私には関係ありませんが・・・私は働き始めた時からいつ辞めてもいいように計算してあまり有休を残さない方法でやってきてるんで残っても途中退社しても問題なしなのです
古株さんはどちらにしても残るだろうし、勤続年数の少ない人にはあまり効果のないやり方だなと。
委託会社とは今月の22日に面談予定。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

踵骨棘(しょうこつきょく)  

踵骨棘という病気を発症してしまいました。
最初は仕事中に踵が少し痛む程度だったので、ハードなシフトのせいかと思っていたのですが日が経つ毎に痛みが酷くなり足を引き摺らないと歩けなくなってきたので病院へ。
先日、キャッスルファミリーイベントの会場へ行くまでの距離を歩くのも辛くて、これはいよいよまずいぞと。
人員不足でシルバー人材から何人か来てくれているのですがその中の一人の人が「踵の骨に棘ができる病気なって歩けなくなった」と話していたのも気になってたので、その人は最終的に京都の病院まで通い治療しリハビリに2ヶ月通って今は大丈夫と話していましたが。
田舎なので整形外科専門の病院はなく(以前はあったがイマイチの病院だったらしく潰れた)、あるのは胃腸科内科外科という中途半端な病院だけ・・・昔、一人の先生でいくつもの看板を掲げてるのはあまり・・・というのを本で読んだことがあるのでどうかなと思いつつ行ってみたらその通りでした・・・
レントゲンを撮って見たら、やっぱり踵骨棘だったかと思ったのですが(ネットで見た踵骨棘のレントゲンそのまま)、医師は気付いていなかったことに驚く・・・後はもう早く帰ろうという思いで病院を出ました。
いろいろ調べてみましたがストレッチなんかを続けてると数ヶ月から年単位で症状は良くなるらしいけどそれでも無理な時は最終的には手術だそうです。
今のところはストレッチや靴の中敷きで痛みを和らげるようにしていますが、日によって痛みが酷くなったりするのが辛い、仕事も休むわけにはいかないので靴の中敷きもいろんなものを買って試している最中。
今月、東京へ行く予定でバスも予約してたのに・・・希望休も取りにくくなって今月がまとまった休みが取れる最後のチャンスとも言える状況だったのに・・・書いてて悔しく情けなくて涙が出てきたわ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0